スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

anime678・感想part1

2012/12/01(Sat)
サブタイトル:ディテクティブボーイに警戒するスタッフ!?part1
長崎ミステリーツアーの解答編、感想記事いきまーす!!
い、行きたかったなぁー…←そればっかりだな(笑)

anime678 長崎ミステリー劇場(幕末篇)
事件No.701
アニメオリジナル
脚本:宮下隼一

え、いきなり発砲!?
そして物音…?
「キャ~!!人殺しぃ~!!」
ひょえ!!
なんっつー始まり方…(驚)

なんだなんだ?
ドラマ撮影か?
殺された人、こんなカッコだし…。←そこか
「ワシも、コイツもっちょるし。」
ん?
うわお!!銃取り出した!!(驚)
「これ、さがと、ぶぎょしょはあなたを捕縛するでしょうなー。」
んんん??
なんかすんげー違和感あるんだけど、どゆこと??
字幕によると、「これ幸いと奉行所は~」って言ってるそうで。
「ビジネスも、さっちょ同盟も、」
さっちょ同盟!!?(笑)
いや、薩長だってわかるけど!!(笑)
「この、坂本龍馬がな!!」
…えっとー、
こんなセリフ言うイメージないんだけど…どうだろう…(笑)
そして最後の音は何!?
カキーンみたいなの。
↑表現なんとかしろ(笑)

タイトル、ホントに“篇”を使ったなぁー…。
細かいコトだけど、これが使われたタイトルは最近ないんですよ。
ってか、あったのはanime066~068,132~134だけみたいですし。
原作で長めの事件を3話に区切った時にそれが使われてます。
が、その後は使われず。
事件数でカウントすると、今回で14年弱ぶり3例目。
データをまとめる時の要注意ポイントになりそうです。はい。

(オレたちは…タイムスリップしてしまった…)
ウソオオオオ!!!?
Σ(゜∀゜ノ)ノ
困惑してるし、どしたのおおおお!!!?
(わけじゃなく、)

ひっかけかあああああ!!!!!Σ(゜∀゜ノ)ノ
おおお驚きすぎですよね。。(笑)
あとあと、表情の変わり方がすごすぎて(笑)

「例によって、蘭が商店街の福引で1等を引き当て、
オレたちは今日、長崎へやってきた。」

ちょ!!!
例によって!!!!
(笑)
ってか、すんません、あの、
「1等を引き当てる」ことが「例によって」ってすごすぎますよね!!!
確かに例によってですけど!!!
(笑)
長崎駅、時計は…10:35ぐらいかなー?
↑チェックする習慣がついたらしい(笑)

長崎孔子廟・中国歴代博物館
…(゜ω゜;)
ちなみに、“廟”は“びょう”と読むようです。
大浦天主堂
おー、金の音が。
ってか、コナン喋らん。(笑)
グラバー園
「ここグラバー園は、」
あ、コナンのナレーション始まった(笑)
建物をちょい写すだけっていうのは、ミステリーツアー解答編ならではのような(笑)
「あの坂本龍馬など、幕末の志士を支えたイギリス人商人・
トーマス・ブレーク・グラバーの邸宅などがある、長崎きっての名所である。」

んんん?
ほへー、綴りはThomas Blake Gloverだそうな。
ってか、感想記事を書くためにネットで検索かけまくるワタクシ(笑)
ところで、そのフルネームを言う前のカット、おっちゃんどうしたんだろう(笑)

「ハートストーンだよ!」
そんなのがあるん…?
「園内の敷石の中に、ハートの形をしたのが2つあるんだって!」
ほへー。
ココのコナンかわええなー。
ってか、青空と森とコナンって、いい組み合わせだと思うのですv
言い伝え、ちょ!!
…見つけて触りたい…。にゃはは。

これがハートストーンかー。
「かわいー♪」
蘭のその声がかわいいんですけど(笑)
「フン!そんなもんよりオレは、」
何なに?美人?
「長崎名物ちゃんぽんと、皿うどんの…」
グルメか!!(笑)
何これ、去年の岡山倉敷みたいなオチになるのか!?
最後のあれ、コナンの「おもいっ」がすんごく好きなんですけど(笑)

「キャ~!!人殺しぃ~!!」
これって、まさか、冒頭の?
ちょ!!BGM!!!(笑)
これ、ドラマ撮影なんですよね!!?
なのにこれって…!!(笑)
コードがいっぱい…?
やっぱり撮影ですよねv

「な、なんだ?この被害者は…」
カッコ、そりゃそう思うよな…(笑)
「ん?」
こえええええ!!!!(笑)
「うわーっ!!い、生き返った!!」
驚きすぎ(笑)

「カットぉー!!」
ってかカット遅すぎるわ!!!!(笑)
「ういいいい~…」
こえー!!!!
このグラサンのオッサンこえーーー!!!!!

コナンと蘭が到着。
「遅かったか…」
ちょ!!!!
かわえーー!!!!
(笑)

「すみませんでしたー!」
なんで娘が謝ってんだこれ!!!Σ(゜∀゜ノ)ノ
「フン、紛らわしいんだよー。」
どうだろ。
事件に遭遇しすぎだから勘違いしたんじゃないのかな…?(笑)
コナンのジト目(笑)
ここからまたコナンのナレーション。
この曲、よく使われるようになりましたねー。
途中、
「若き女性蘭方医・いねを助手にして、」
って言ってますね。
“らんぽうい”って、漢字にするとこうなのね。
脚本の表紙によると、タイトルは、
長崎幕末殺人事件~坂本竜馬は名探偵!~
だそうな。
…あれ?竜になってるけど?(・・;)

「使われたんは、やはり短筒か?」
おっと、素顔?が出てきましたね。
ほへー。髪こんなんなんだー。
「この屋敷で、こんなことが起こるなんて…」
ちょおおお!!!
素顔、口紅すげえええ!!!Σ(゜∀゜ノ)ノ
「まーずいことになりましたな…」
だからこの人のナマリどうなってんねん(笑)
八田アンドリューって、え、ええええ!!!?
外国人!!!?
Σ(゜∀゜ノ)ノ
マジか!!!
外人役を外人にやらせてるから、所々アクセントがおかしくなってるのか!!?
ってか、グラバーだから日本語うまく喋れないっていう発想がなかった…。
ってか、グラバー役なのね。
ってか、頭…!!(驚)
ってか、カツラも付けヒゲもすげーな。。
ってか、「ってか」言いすぎだよ(笑)
「間違いありません。死因は短筒によるものです。」
あー、この人が七尾双葉…。
今回ゲスト声優がやってるっていう。
この人は、演じてる時と普段の様子がそんなに変わらないみたい。

「いいんだよ!」
あ、グラサン外した。
「そお?ならいいんだけど。」
なんだ?
なんとなく不穏な雰囲気が…。
この後のカット、コナンっちかわえー♪

「えーっとー、次はー、被害者の商売仲間・曽根屋忠兵衛の登場シーンです!」
…φ(。。)
↑とりあえずメモってるらしい(笑)
「ヨロシクな!バラちゃん!」
バラちゃん?
って!!
何これ、“漣”←これで“さざなみ”!!?
…ほへー…(゜ω゜;)
「オウ!頼んだぜ、兆さん!」
“バラちゃん”は監督の苗字の榊原から、
“兆さん”は漣さんの下の名前から来てるようで。

「ちょっと派手すぎないか?」
確かに(笑)
虎…かなぁー…?
「この櫛もどうにかならない?」
それもすごいな(笑)
「いや、でも、それは、蝶々夫人の…」
しょぼーん(´・ω・`)←って感じですよね←待て(笑)
「迫田(さこた)のオペラ好きは、相変わらずだな。」
何のコトかよーわからんかったんで調べてみたんですけど、
“蝶々夫人”がオペラの名前で、長崎が舞台なんですね。
作曲者はジャコモ・プッチーニ。
没落藩士令嬢の蝶々さんと、アメリカ海軍士官・ピンカートンとの恋愛の悲劇を描く、か…。
そして、その“蝶々さん”が、グラバーの妻であるツルではないかと思われてる、か…。
ええ。管理人さん、無知です。(`・ω・´)キリッ←キメるトコじゃない
ちなみにオペラの内容はWiki情報←おいコラ

「結末ってか、犯人がわかんないまま撮影始めちまって。」
よく撮影始めましたよね。。(・・;)
「え?」
コナンかわえー!
ココ、双葉さんも反応しますね。
「巽の場合。」
かっけー!
監督かっけー!(笑)
双葉さんのアップ。
なんだ?何かあるのか…?
「なかなかの美人だな、医者役のあの。」
あら、小五郎が反応。
「七尾双葉さんでしょ?」
お、蘭は知ってるみたいで。

「ふざけるな!!」
んん!!?
…??
「だから、マズいって。
絶対隠してくれって。」

なんだなんだ??
「佐々原さんって、独身のイケメンで、
彼氏にしたいランキングの常連だって、園子に聞いたけど、」

そうなんだー。
確かに園子が好きそうなタイプですな。(笑)
「コレのトラブルだったりしてな?」
ボクもそれ思った。←おい(笑)
ただ、「隠してくれ」って…何?

「えらいこったー!!」
ん?
「た、巽のヤツが逃げやがったー!!」
逃げた…?
ってか、この人の目、かわええな(笑)
この後もそうなんだけど、汗っかきのようで、ハンカチずっと持ってますよね。
anime596を思い出した…(笑)
台本を落とした双葉さん。
奥の人は落としてないのに…
って、奥の人誰だ(笑)
※モブっぽいです

「久々に昔の仲間が揃ったっていうのになー。」
昔の仲間…?
「そうだ!」
おっちゃんを見て思いついたみたい…(笑)
「眠りの小五郎~!?」
すごい笑顔だな(笑)

「お願いします!!」
握手しとる!!(笑)
監督さんの服も目立ちますねv
「名探偵眠りの小五郎の推理で、このミステリードラマの犯人を、見つけてください!!」
すごい依頼ですよねホント(笑)
ってか、監督の笑顔すげえな(笑)
(おいおい。)
コナンはジト目(笑)

「このミステリードラマの脚本家・巽耕作さんは、
様々な脚本賞の受賞歴もあるベテランで、」

すげーんだなー…。
ってか、すんげーややこしいので、登場人物、整理しときますね。

佐々原京之介(33)…俳優・坂本龍馬役
山下紅千代(42)…女優・ツル役
八田アンドリュー(50)…俳優・グラバー役
七尾双葉(23)…女優・烏丸いね役
榊原圭介(45)…テレビドラマ監督
中根昭和(48)…カメラマン
岸村隆平(30)…助監督
漣兆次郎(45)…俳優・曽根屋忠兵衛役
迫田一臣(35)…小道具係
大木泰三(52)…ドラマ制作会社・プロデューサー
巽耕作(45)…脚本家

もうこんなに出てきてるんかい。。
誰だろ犯人…←早い(笑)



↓part2へ
←anime677part1へ
☆アニメシリーズ2012年後半indexへ

記事ID:[3-2471]
(最終更新日:2012/12/11)

タグ:ミステリーツアー 長崎ミステリー劇場

コメント

コメント投稿フォーム

プロフィール

なつばてこななん

管理人:なつばてこななん #qfQ2Yxp2
6月を目途に長期休止します。
再開は早くても2019年、それも、
再開できたらすごいなぁーというレベル。

ただ、幸運なことに、
心の不調や病気による休止ではなく、
やりたいことと時間との釣り合いを考えた結果です。
新たに作ったブログで、やりたいことをやっていきます。

一応、再開するならこんな風に再開したいっていう構想はあります。
もしまた会えたら嬉しいな、って思ってます。

生存状況はこちらよりご確認くださいませ。
ブログ:なつみつメモリー
Twitter:@nc7232
pixiv:nc7232
※HNとTwitter・pixivのIDを変えました

カウンター
記事探しツール
※細かいタグは、少しずつこちらに移行中

○ブログ内検索

○index
原作シリーズindex
・アニメシリーズindex
2005年/2006年
2007年 前半/後半 2008年 前半/後半
2009年 前半/後半 2010年 前半/後半
2011年 前半/後半 2012年 前半/後半
2013年 前半
映画シリーズindex
コナンさうんどindex
コナングッズindex
コナン資料index
・コナンニュースindex 1/2/3
・コナンな日々index 1/2
・コナンな日記index 1/2/3/4/5/6
コナンレポートindex
コナンな企画ものindex
ばてこな作画index
その他コナンindex
少年サンデー感想index
・日常生活・ブログindex
2007年/2008年/2009年
2010年/2011年/2012年/2013年
左側ものおき
☆ガイドなど☆
キャラクター紹介
管理人プロフィール
当ブログの写真・イラストについて
リンクについて
コメントについて

ばてこな・すたいるの拍手トップ
(拍手はこちらからでもドウゾ!
ゲストブックとしても使えるかも?)

☆ばてこな運営サイト☆
バテバテでも頑張ってるから
(日常生活ブログ)
b.c.room
(補助用ホームページ)
pixiv・なつばてこななんのページ

☆キャラの基本配色☆
なつばてこななん…いつでも笑顔を届けるブログ管理人
ちびコナン…人の肩に座れるぐらいの小さな探偵さん
おまかせ光彦…大学の後輩でもあるアシさんエース
ねぶそく灰原…ツッコミが趣味らしい、基本我が家の家事手伝い
ドジ瑛祐…探偵だったりするドジっ子
リーフ蘭々…思ったより積極的な大学生
ねぼすけ灰原…ねぶそく灰原のイトコ
ちび瑛祐…ドジ瑛祐の弟さん
ナマイキコナン…ちびコナンの弟だけど同級生
マリン歩美…光彦と同じ高校に行ってた
バブル歩美…双子姉妹の妹さん
スパイシーデコ…光彦と偶然知り合った中学生
スパイシーネネ…デコの姉、一番元気なアシさん
最近の記事
こなりんく
最近のコメント
返信は気長にお待ちくださいませ。
遅いときはかなり遅いです(汗)
RSSフィード
[広告]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。