スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FILE819(sunday2012-26掲載)・感想

2012/06/02(Sat)
サブタイトル:後ろがすごく気になるらしい灰原さん
05/30発売のsunday2012-26に掲載された、コナンの感想です!
なつばてコナンのバテバテ推理満載なので、
興味ない方は真顔でスルーしてください(笑)

○FILE819(volume78FILE2?) ミステリートレイン[隧道]
volume78、21~36ページ?
sunday2012-26掲載(2012/05/30発売)


扉絵の上の部分が、“思惑を乗せて、真実の終着駅へ。”となってますね。
普段はココにアニメ(あと映画)の情報が載るんですけど、今回はないようで。
なんだろ?
やっぱり“宝石箱の甘い罠”→“ショコラの熱い罠”と変わった影響があるのか…?

タイトルは、やっぱりこの形式で統一されそうですね。
隧道(ずいどう)…。
トンネル内で何かが起きるのか?
扉絵、コナンかっけー♪
volume22FILE4の扉絵を思い出させますv
この話が掲載されるvolume78が12月に発売されるのを見越して、
“ベルツリー”にしたのか…?なーんて思ってたんですが、
(なんかクリスマスツリーみたいじゃないですか、ロゴ…笑)
気づいてしまった…。
“鈴木”なんですね!!(笑)
鈴木→鈴と木→ベル(bell)とツリー(tree)→ベルツリー
そういえば、movie14でもベルツリータワーなんてありましたし。

「な、7号車が消えた!?」
ベルツリー急行を正面から。
単線区間なのか…?
ってか、あの、線路…
枕木と枕木の隙間がない…?(驚)
あまり気にしないでおこう。。(゜ω゜;)
「ホントにホントだもん!!」
歩美ちゃん(笑)
コナンは車掌の方を見てるけど、灰原はコナンの腕を掴んでますねー。
「とにかく確認してくれよ!!」
カッコいいコナンくん。
叫ぶのって久しぶりに見たような気が…?

「じゃあ車両ごとに乗っている車掌に聞いてみるといい…」
え、車両ごとに乗ってる…?
例えば10号車まであるんだったら車掌は10人いるってコトか…?
すげえなおい(笑)

(さっきの男…あの人に感じが似てた…)
おっと、組織のにおいじゃなく、具体的にこう思ったそうで。
その次のコマのセリフは、灰原が来葉峠の件を知らないことが伺えそう。
具体的に知ってるのは、FBIとコナン、それと組織のメンバーぐらい?
瑛祐は、具体的に誰が亡くなったのか掴んでなかったっぽいし。
火傷もそうだけど、帽子も気になりません?(笑)
ボク、ニット帽じゃないとしっくりこなくて…。。^^;
「な、7号車!?」
なんか単線とみなしてよさそうな感じですね。
↑なんでそこ気にするんだ(笑)
枕木と架線…気にしない気にしない。
↑気にしすぎ(笑)
「本当にここ、7号車なのか?」
コナン、車掌さんにタメ(笑)
灰原は後ろが気になる様子。
「!いつの間にか7号車が復活してます…」
“!”で始まる吹き出し、かなり珍しいような!!
「!」だけとか、「?」だけなら見かけますけど。
次のコマに「?」がありますけど(笑)
まあ「?」ですわな(笑)

「あれ?」
世良もなんか飲んでる(笑)
「あ、あのさ…」
かわいいな(笑)
「ガキんちょは部屋に戻って大人しくしてろってーの!!」バン
ちょっ!!(笑)
コナンのこういう顔、久しぶりに見たような。
「ふあ・・」
「かもな…なんか眠そうだし…」

車掌さーん、元太になんか言われてますよー(笑)
(カード…)
え?
まさか、指示されてた…?
ガチャ
レディの部屋にノックせず入ること、この短時間で3回目(笑)

7号車消失は、シリーズ3話目で解決するのかなーと思ってたんですけど、
2話目の半分も達しない段階で解決しちゃいました。
まあ、ホントに車両を切り離したわけじゃあるまいし、
調べればすぐわかっちゃうもんね…。。^^;
「正解だよ!」
世良も笑顔v
(当てられて逆ギレかよ…)
確かに。
盛り上げてって言われたのに、
このガキんちょのせいで盛り上がんねえ!!って思ったのかな…(笑)
っていうか、蘭ねーちゃん…
信じてたのに…
グルだったとは…。。(´;ω;`)←おい(笑)

世良が「蘭君達」って!!?(驚)
確かに世良が「蘭ちゃん」って言うと違和感ありそうだけど、
君だともっと違和感が…。
博士じゃあるまいし…。。^^;
「食堂車に?」のコマ、園子のニーハイソックスを描き忘れてるようで。
「食堂車で待機しててくれってさ…」
へー…(笑)
ってか、ここら辺、蘭が蘭ねーちゃんって感じで、
かわいいけど大人っぽさもあるし、お姉さんって感じの絵柄のような。

「君だろ?灰原って子!」
あれっ、ドックン…?
前回は反応しなかったけど、ここでは反応するのね。
「あ、ああ…」
コナン、右手をポケットから出してますね。
(こ、この人…まさか…)
とは言うけど、次のページに(まさか…)の続きはない気がする。
「誰だ!?」
ホラね。
↑かわいくないな…
でも、一瞬、灰原に「誰だ!?」って言ったのかと思ってビックリしました(笑)
向いてる方向が違う…。
あの“火傷を負った男”が見ていた…?
どゆコト?
ってか、あなた何者?
赤井秀一は、覗くよりは、盗聴器で聞いてるイメージが。
ってか、灰原に気づいてなかった感じなのに、よく気づいたよな…。
もろもろのコトに…。
ってか、あなたなんでミステリートレインに乗ってるの?(笑)

ちょっと戻って、世良と灰原のトコ。
なんだろう?
近づきすぎ…?
もし世良が灰原を消そうとしてるなら、
消そうとしてる人とわざわざ話すものなのか…?
そして、お話ししたかった…。
横にコナンがいるのに堂々と言うコトなのか…?
でも、その直後で、灰原との話は終わってるってか、
「まぁ、とにかく」って言って、自ら終わらせちゃってるんですよね。
部外者に聞かれたくない…?

とりあえず、灰原の(まさか…)は、赤井秀一の妹だと思った…と思っとくか。
んで、世良は組織の人じゃなく、ジョディ先生みたいに、
組織の悪事を知っている証人として確保(?)したいのかと思ってみたり。
データを消すのは簡単だけど、組織を消す(潰す)のは大変って言いたいのか?

そういえば言ってたなー。
バーボンは秘密主義だって。(volume67参照)
ってコトは、バーボンは仮にベルモットからシェリー抹殺命令を受けてたとしても、
シェリーは殺さないのかも…?なーんてね。
今のところ、安室透がバーボンだと思ってみてるけど、
この人、人を殺せそうな気がしないんですよね。ええ。

そんなコト考えてて思ったんだけど、
組織のメンバーって、基本的に拳銃を持ってますよね…。
ジン、ウォッカ、ピスコ、ベルモット、カルバドス、
あと常備してたかはわからないけどキールも…。
そしてキャンティとコルンはスナイパー。
灰原も扱いに慣れてるし…。
世良ちゃんって拳銃使う感じじゃない気がするんだけど、どうだろう?
組織にいてジークンドーなんて学べるのか…?
ま、そこら辺はさておき。

「放っとこ!どーせ食堂車で飲んだくれてるだろーし…」
蘭…(笑)
「いやぁ!」
あ、潰れてなかった(笑)←待て
「野焼きか…?」
なんだあ?
この後、あのゲストキャラクターが全員1回ずつ出てきますね。
あの被害者役の人、生きてるようで一安心。(え)
けど、なんだろ?この人だけ違う感じが。
その屋敷の火事を思い出させたんだろうけど、
それが殺される動機になる、とか…?
そういえば、火傷を負った男って火傷を負ってますけど(ある意味当たり前だ)、
いつ火傷したのかっていうのがわからないんですよね。
赤井秀一なら来葉峠で負ったんだろうと思えますけど、
別人で、その火事の時の負傷者だったりする…なんてことは…?
ま、それはさておき。
↑さておきすぎ(笑)

「ハハ…今回の推理クイズはまだ出題されてないよ…」
また最初に出てきた車掌さんが。
このコマでも後ろが気になるらしい灰原さん。
「そりゃオメー…クリスティの小説の読みすぎだよ…」
そうなの?
ってか、灰原も推理小説読むの?
ほへー…。
(その気配…1人や2人じゃないんだけどね…)
ええーっ!!?
それって、もしかして、
灰原を狙ってる人がたくさんいるってコト!!?←おいおい
でも、コナンが何も感じないってコトは、
組織の気配をすんげー感じてるってコトなのかもね。灰原が…。
ホラ、コナンって、殺気を持った人の気配がわかるらしいじゃないですか。
探偵の勘ってヤツで。(volume29より)
…あの話がバスジャックの時だけだったら何とも言えないけど…。。(・・;)

「能登様!」
え、ちょっと待って!!?
部屋のドアにあるアルファベットのヤツ、今までのと違うんですけど!!!(驚)
なんだ?8号車は一等車だから、こうなってるのか…?
んじゃあ、8号車のこれを確認しておけば、
コナンたちは園子たちに騙されるコトはなかったのか…。
なんとまあ…。。
それにしても妙だよなー。
あの車掌さん、発車前は8号車のお客さんを案内してたっぽいのに、
発車したら7号車より前の車両を担当してるんですよね。。
8号車は、このメガネの人が担当。
どーなってんだ…?
「何だね一体!?」
能登さん、右目の近くに傷跡がありますね。ここで気づきました。
「まったく、呼んでも来ないのに…余計な時には来るんだな…」
なんだ?
どこかの部屋と、呼び出し装置が作動するトコが入れ替わってるのか…?
「ああ、大丈夫です…」
誰かと電話してる?
ドアを閉めるタイミングが2部屋同じって…すげえ…。

「ちょっと、どーにかしてくださらない!?」
…っつーか、何て言えばいいんだろ?
用が多いよな、この列車の乗客って…(笑)
推理クイズもあるけど、推理クイズの答え合わせしてるわけでもなさそうだし。
その横で部屋を出る、あの2人組。

なんだろ?この音…。
時限爆弾じゃあるまいし…。
「ちょっと入らないでよ!!」
「ちゃんとこの部屋清掃したの!?」

男に見られたくないものがあるのかもしれないけど、
どうにかしてって言ってこれはおかしいぞ(笑)
「何かあったんですか?」
いや、あなたには解決できない気がします。←おい
その後ろで、園子たちが自分たちの部屋に到着。
「ちょっとォ~…」
これ、あの人が死んでるとか?

「ウソ…チェーンロックかけてる…」
え?チェーンロックかけてるのに、普通の鍵はかけないの?
「おじさーん!!」
アカン!!これ死んでるって!!(驚)
でも死んでるって思ってないみたいで。。(・・;)
「硝煙の…」
「臭い…」

コナン→世良。
そして世良と一緒にチェーンロックを壊してますね。
「すっげー!」
「また推理クイズですか?」

遺体発見時とは思えないこのテンションの上がりっぷり。。(驚)
さりげなく蘭も覗いてますね(笑)
このコマを見ると、拳銃がけっこう長いんで、サイレンサーがついてそうですね。
だから銃声とかなかったのか…。

珍しいような。
被害者が生きてるトコ、あんな直前まであるなんて…。
見る限り、普通の鍵をかけずにチェーンロックにしたのは、遺体発見を早めるため。
アリバイを作るためにこうした可能性が高そうなような。
こんな短時間だと、窓を使って部屋から脱出するしかないような。
列車内の通路は使ってないみたいですし。

ところで、今回の事件は蘭たちの部屋で発生したわけだけど、
いつもなら殺された室橋さんが乗ってるんですよね。
となると、あの部屋ならできるトリックを使おうとしたのなら、
犯人にとっては予想外の事態。
となると、今回のミステリートレインでは殺人を見送るか、
一時的にでもいいからあの部屋におびき寄せる必要がありますな。

けど、あんなカードをすぐ用意できるかってコトも気になるところ。
用意できるとしたら、室橋さんの部屋がいつもと違うことを知ってる人だけ…。
もし誰にもそのコトを教えなかったんだとしたら、
室橋さん本人があの部屋を手に入れるため、自分でカードを用意して、
あんな推理ゲームを実行したのかも。
なんか車掌に絡んでたけど、ホントに部屋が取れなかったことを確認するためってのもあるでしょうから。
ところが、その部屋を取ったのが毛利小五郎で、ビビった…んですかね。
んで、食堂車に行かせて推理クイズから遠ざけて、真相を掴みにくくしようとしたとか。
問題は犯人役が誰かってコトだけど…
その犯人役イコール殺人犯?それともノットイコール?
実はその犯人役が“火傷を負った男”だと面白いんだけど(笑)、どうだろう?

密室のトリックはもうちょっと様子を見なきゃいけないけど、
少なくとも、能登さんには殺すチャンスはなかったかと。
室橋さんが誰かと電話してた時、能登さん、車掌と絡んでましたからね…思いっきり。
そして、隣の部屋でトラブってるって、室橋さん言ってたし。
殺人犯として一番怪しいのは、安東さんかなぁーと。
なんか何でもできそうな気がします。
出波さんの部屋の音も気になるけど、よーわからんっす。

あとは、刑事さんの予想でもしてみますか。
ルートにもよるけど、神奈川か静岡…?
となると横溝弟か横溝兄…?
もしくは両方…?(笑)
両方、見てみたい!!(笑)
そしてまだなのか?
沖矢昴と安室透の登場は…。
ミステリートレインで殺人事件があったってテレビで報道されて、
それを見て現場に向かう…という可能性って、あるのか?
大人の灰原が写ったら、ホントに乗ってたのか!!ということになって向かうかもしれんけど、
そもそもどこにいるのやら。

青山先生のコメント、FILE813(sunday2012-19掲載)のコトですね。
最後、爆笑って!!
そんなにヒヤッとしたのか!!と思うと同時に、
“(爆笑)”珍しい!!!と思いました(笑)
って、特に“!”は付かず、“。”で終わってますね。
爆笑した割りには大人しいというか…(笑)

○少年サンデー掲載時の情報
・扉絵
衝撃のミステリートレイン編第2話
黒い静けさが、列車内を包み込む…

・2ページ目の柱
消えた7号車…その真実は一体?

・16ページ目の柱
推理クイズの枠を超え、事態は急転…

・目次
最近「ヒヤッ」とした瞬間を教えてください。
→「霧隠才蔵」が「雲隠才蔵」に誤植された時(爆笑)。

・シェリーのひとりごと(06/02アップ)
密室なら榎本君の出番よね[ハートマーク]

○データベース
・少年サンデーへの掲載
2012年第26号(2012/05/30発売)

・コミックスへの掲載
volume78FILE2、21~36ページ?

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.237?

・ページ数
16ページ
(FILE819までの総ページ数:13811ページ)

・コマ数
94コマ(扉絵含む)
(FILE819までの総コマ数:-----コマ)

・登場するキャラクター
江戸川コナン:48(1:扉絵、1:吹き出しの中)
毛利蘭:18(1:吹き出しの中)
毛利小五郎:3
鈴木園子:21
灰原哀:23
吉田歩美:18
小嶋元太:21
円谷光彦:20
世良真純:26(1:吹き出しの中)
赤井秀一:1(4ページ目1コマ目)
火傷を負った男:3
安東諭:3
能登泰策:4
出波茉莉:8(1:吹き出しの中)
小蓑夏江:3
住友昼花:3
室橋悦人:10
犯人:1
車掌(FILE818にも出てきた人):10
7号車の車掌:3
8号車の車掌:14
※阿笠博士は登場せず

・なつばてコナンお気に入りのコマ
1ページ目
2ページ目5コマ目
5ページ目3コマ目
6ページ目3,5コマ目



←FILE818part1へ →FILE820へ
☆原作シリーズindexへ

記事ID:[3-2285]
(最終更新日:2012/06/02)

コメント

コメント投稿フォーム

プロフィール

なつばてこななん

管理人:なつばてこななん #qfQ2Yxp2
6月を目途に長期休止します。
再開は早くても2019年、それも、
再開できたらすごいなぁーというレベル。

ただ、幸運なことに、
心の不調や病気による休止ではなく、
やりたいことと時間との釣り合いを考えた結果です。
新たに作ったブログで、やりたいことをやっていきます。

一応、再開するならこんな風に再開したいっていう構想はあります。
もしまた会えたら嬉しいな、って思ってます。

生存状況はこちらよりご確認くださいませ。
ブログ:なつみつメモリー
Twitter:@nc7232
pixiv:nc7232
※HNとTwitter・pixivのIDを変えました

カウンター
記事探しツール
※細かいタグは、少しずつこちらに移行中

○ブログ内検索

○index
原作シリーズindex
・アニメシリーズindex
2005年/2006年
2007年 前半/後半 2008年 前半/後半
2009年 前半/後半 2010年 前半/後半
2011年 前半/後半 2012年 前半/後半
2013年 前半
映画シリーズindex
コナンさうんどindex
コナングッズindex
コナン資料index
・コナンニュースindex 1/2/3
・コナンな日々index 1/2
・コナンな日記index 1/2/3/4/5/6
コナンレポートindex
コナンな企画ものindex
ばてこな作画index
その他コナンindex
少年サンデー感想index
・日常生活・ブログindex
2007年/2008年/2009年
2010年/2011年/2012年/2013年
左側ものおき
☆ガイドなど☆
キャラクター紹介
管理人プロフィール
当ブログの写真・イラストについて
リンクについて
コメントについて

ばてこな・すたいるの拍手トップ
(拍手はこちらからでもドウゾ!
ゲストブックとしても使えるかも?)

☆ばてこな運営サイト☆
バテバテでも頑張ってるから
(日常生活ブログ)
b.c.room
(補助用ホームページ)
pixiv・なつばてこななんのページ

☆キャラの基本配色☆
なつばてこななん…いつでも笑顔を届けるブログ管理人
ちびコナン…人の肩に座れるぐらいの小さな探偵さん
おまかせ光彦…大学の後輩でもあるアシさんエース
ねぶそく灰原…ツッコミが趣味らしい、基本我が家の家事手伝い
ドジ瑛祐…探偵だったりするドジっ子
リーフ蘭々…思ったより積極的な大学生
ねぼすけ灰原…ねぶそく灰原のイトコ
ちび瑛祐…ドジ瑛祐の弟さん
ナマイキコナン…ちびコナンの弟だけど同級生
マリン歩美…光彦と同じ高校に行ってた
バブル歩美…双子姉妹の妹さん
スパイシーデコ…光彦と偶然知り合った中学生
スパイシーネネ…デコの姉、一番元気なアシさん
最近の記事
こなりんく
最近のコメント
返信は気長にお待ちくださいませ。
遅いときはかなり遅いです(汗)
RSSフィード
[広告]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。