スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

volume63・感想編part4

2009/01/04(Sun)
これやべえ!!パソコン買い替えなきゃ!!!
これ、何があったんです?
処理能力が下がった気はしますけど…。

ああ。2~3秒だったものが2~3分に…(爆)
それ、単位が変わってるじゃないですか…。
うん。単位をそろえると2ケタ増(爆)
これさあ、こっちじゃなく、日常生活ブログの方が休止になりそうだよ。。(汗)
ただ、Operaがぶっ壊れたみたいだから、急遽IE7に切り替えて対処してるんだけど…
操作に慣れないのもあるけど、それでも処理能力が落ちてる気が…。。
5年前のパソコンだから、メモリとかガタがきてるのかも。
来週注文しようかなぁ…?^^;
お年玉で買えますね!
っつーか、お年玉それでパーだよ(笑)
ハハハ…。
パソコンピンチ、受験勉強ピンチ(一部パソコン使ってやってるし…)、年賀状ピンチ。
今年、さっそくヤバくね?
君ならこれぐらい大丈夫だと思います。
おいおい!!^^;

というわけで、パソコンのフリーズが怖くて長々と書けなくなってます(汗)
パソコンの調子がよくなったら書き足します…。

○FILE661(volume63FILE9) 銀白の魔女 133~148ページ
驚く表情した扉絵だけど、シリーズ第1話でそれは珍しいと思います。

後部座席でもシートベルト着用義務がついたけど、
コナンの世界では浸透してないみたいですね^^;
volume52FILE11で、博士が運転しながら通話してましたけど、
携帯電話じゃなくてイヤホンマイク(?)で話してたのがすごく印象に残ってます。
な、何の話をしてるんだろう?

コナンの点数、今まで出てませんでしたね。
やっぱり満点か~。さすが名探偵ですね。

山村刑事はなんと2年ぶり!
でも、小五郎と会うのは3年半ぶりだとか…(驚)
データを載せておきます。

山姥の刃物(volume56FILE4~6)…探偵団
割れない雪だるま(volume54FILE3~5)…探偵団
園子の赤いハンカチ(volume52FILE9~11)…蘭と園子
封印された洋窓(volume51FILE9~11)…蘭と園子と瑛祐
もう戻れない二人(volume49FILE8~10)…蘭と小五郎と瑛祐

山村刑事のおばーちゃんが、話だけ出てますね。
危ないばーちゃんやなぁ…(笑)

心がピュアな人。
小五郎が魔女狩りをしよう(手伝おう)と思ったのは、
山村刑事のその言葉にカチンときたんでしょうか?^^;

危うく事故るトコでしたね。。
コナンがいなかったらどうなってたんでしょう?(汗)
とにかく、コナンがいてよかったと思います。ふぅー…。

コナン・蘭・小五郎と山村刑事のほか、由美さんと佐藤刑事が。
けっこう珍しい組み合わせですね。

・少年サンデーへの掲載:2008年第36・37合併号(2008/08/06発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE9、133~148ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から93日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.192 峠の銀白魔女

・ページ数:16ページ
・コマ数:91コマ(扉絵含む)

○FILE662(volume63FILE10) 白のFD 149~164ページ
「魔女ならニョキ~って腕を伸ばして…」
蘭って、こういうものを想像する時はいつもすごくないですか?(笑)

「あなた魔女ですか?」
すごいなこれ(笑)
さすが、小五郎が呆れるほどの刑事ですね…。
コナンの反応も見たかったんですが、
「とりあえずおじさんも話を聞いてみれば?」
ってコトは、呆れすぎてスルーしちゃったとか?^^;

おばーちゃん登場♪
あらあら、出てきましたね。
八頭からわざわざ…。お疲れ様です。

容疑者、今回は3人じゃなく、3組。
もしかしたら、道具もヒントになりそうですね。
釣り道具、ゴルフクラブ、ゴムボート(使えるの?)…。
トリックの定番は釣り道具だと思ってたりしますが(笑)、当たるかなぁ?

真夜中の蜃気楼、どんな曲なんでしょうね?
あと、それをテーマ曲とするドラマも…(笑)
ラストのコナンがいいですね!!

・江頭さん&間船さん
このペアが魔女だと思ってたりします。
間船さんの頬の傷あとが気になってて…。
右ハンドルの車で助手席に座ったんなら、傷あとは逆側にできると思うんですよ。
だから、当時は運転手が逆だったんじゃない?なーんて思ってます。

・半藤さん&川相さん
爪の色について言ったことが気になりますよねぇ…。
霧が濃くて、色なんてわからないんじゃない?という見方と、
実際に魔女の爪を見たことがあるんじゃない?という見方…。
どっちもありそうで、どうも…。

・遠田さん&平良さん
車内でゴムボートとかを膨らませていた不思議な2人組^^;
トリックに使えるんでしょうかね?
でも、トリックに使ったんなら、膨らませたままだと疑われるような気がします。
ちなみに、WEBサンデーの犯人当てクイズは、このペアがダントツ多かったです。

それにしても、魔女に扮してこんなことしてる理由ってなんでしょうね?
走り屋を次々と事故らせて、何らかの仇を討とうとしてる?まさかねぇ…(汗)

・少年サンデーへの掲載:2008年第39号(2008/08/27発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE10、149~164ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から72日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.192 峠の銀白魔女

・ページ数:16ページ
・コマ数:93コマ(扉絵含む)

○FILE663(volume63FILE11) 魔女の正体 165~180ページ
この話は日をかなりまたいでるためか、コナンの服装が5パターンも出てます。
(2つ目と5つ目はわずかしか見えないんだけどね…)

2回目の魔女狩りの時は“瑛祐の告白”とほぼ同じ服装だけど、中のシャツの色が違うみたいです。

モノクロだとわかりにくいですね。。こういうの。
偶然にも36・37号~40号(38号休載)に掲載された話同士なので、思い出しちゃいます。
この1年間、瑛祐くんは1コマすら出てないんですね…。。

ちなみに、volume63の表紙はこの服装のようです。
シャツの色が赤と黒のストライプになってますけど。

チョウチンアンコウ。
すごいたとえですね!!
一人笑いしてるコナンがボクっぽくてツボだったりします(笑)

慌てて竿をしまう助手席の人。
これ、すごくカッコ悪いですよね!!(笑)

「おばーちゃん、あんたが仙人に見えるよ…」と思ってたら、
手を振って返したのはおばーちゃんでしたね!!!(笑)
ビックリしました。はい。

最近、コナンの絵の調子がよくなってる感じがします。
心の奥底をくすぐるような絵が、回転寿司の事件あたりからよみがえってきた感じがします。

ちなみに、この話が掲載された少年サンデー2008年第40号にあった赤塚不二夫先生の追悼記事の中に、
青山先生が描いた、ニャロメのお面をつけたコナンが掲載されました。

volume63はここまで。
次のvolume64の発売は、3月以降になるみたいです。

・少年サンデーへの掲載:2008年第40号(2008/09/03発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE11、165~180ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から65日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.192 峠の銀白魔女

・ページ数:16ページ
・コマ数:96コマ(扉絵、最後のひし形含む)

--------------------
←part3へ
☆原作シリーズindexへ

記事ID:[3-0928]
(最終更新日:2009/01/04)
スポンサーサイト

タグ:volume63 霧にむせぶ魔女

volume63・感想編part3

2009/01/03(Sat)
volume63の感想記事をどんどん入れていて、今回が3記事目です。
このブログの最大の弱点:感想記事はやたら長い。
これが大きく出てますよね!!!(苦笑)
いいトコとダメなトコが同じコト。すっごくやりにくかったりします^^;

○FILE658(volume63FILE6) 猪・鹿・蝶
あれ?連続で探偵団登場!?珍しいですねぇ…。
まあ、volume62に出てなかったこともあり、ネタが溜まってるんでしょうかね。

魚類神社じゃなくて書類審査。
なななな…??(笑)
よくわかりましたねー灰原さん。さすがです。。
「んで?それに優勝したら何かもらえんのか?」
すごい顔、コナン…(笑)

「へー…」
光彦のこの顔が、なんか新鮮です(笑)

「へー…」
ま、また!!(笑)

コナンは低すぎるハードル。
コナンの顔がすごいことになってますね(笑)
元太にとって、コナンに勝てることが嬉しいことなんでしょうね。それが歌だとしても。

でもボク、音痴でも気持ちよさそうに歌いとおすコナンは高く評価してます♪
決して低くないハードルだと思ってます(笑)

「だ、大丈夫だよね?」
「お、おう…ら、楽勝だぜ!」

体系によりそうですけどね。
元太みたいに太ってたら、厳しいかと…^^;
やせてることに期待します(おい)

さっきから気になってるけど、“コジマさん選手権”なのに“小嶋”しかいないんじゃないですか?
まあ、会長も“小嶋”だから、そこはそろえたいのかもね…。
じゃあ、“小嶋さん選手権”なんじゃ…?^^;

エルヴィス・プレスリー。初めて聞きました…。
灰原さんって、妙なコトも知ってる気が…(笑)
あ、これは外国にいたから(それを知ってる)…でもなさそうだな…。。
「だ、大丈夫ですか?」
「あ、ああ…多分…」

歌はうまいんでしょうかね?気になるところ。

「おい…元太の親父…」
コナンこの顔!!!(爆笑)

セリフが「だよね?」→「ですか?」→「おい…」ってなっててナイスです(笑)
それもそうだけど、歩美ちゃん→光彦→コナンという登場の仕方がツボでした。
コナン…トドメって感じがよかです(笑)
いや、さらにトドメの灰原さんを期待してもいい?(笑)

ケータイ、元太も持ってることが判明しましたね。
(以前、アニメのHPでコナンのケータイに元太からのメールが届いてましたけど(笑))
光彦のケータイはvolume49で出てるので、あとは歩美ちゃんですね。
ボクもPHSなら持ってたけど、初めて持ったのは小4~小5ぐらいだからなぁ…。時代の流れを感じます。

そういえば、ランドセルにつける防犯ブザーは定着してませんね。
平和なのは一番ですけど、今後追加される可能性もあり、意外と注目点かも…?
(探偵団には不要でしょうけど。探偵バッジあるし)

早押しの席、左から2番目の“小嶋”?のベタ漏れがあります。
これはサンデー掲載時からそうなんだけど、ミスなのか?
それとも、そこだけそんな感じだとか…^^;

元太の父親の候補が出ました!
“太”が共通してる文太さん、“元”が共通してる元次さん、
なんか顔や体系が似てそうな感じがする(爆)岩吉さん。
元太のオヤジなのに“元次”だとしたらすごいですよね。。(笑)
その場合、登場順がそうだからってコトで納得してもらうのか?

日売テレビでの殺人事件発生、これで3度目じゃありません??^^;
アニメオリジナルもあった気がするし、ヤバすぎなんじゃ…?
「――って…」
「君誰?」

的確なツッコミです(笑)
コナンもかわいいです。

この感じだと、コナンオンリーで推理?
かなり気になるトコです。
元太がいると、元太の父親がわかり、自然と殺人犯から除外できそうですし。
それと、元太の家では酒屋さんをやってることもあり、灰原の動向も少々…。
連続で探偵団メインの事件をやるケースは少ない(いや、ない?)ので、案外、組織がらみの話の可能性もあるかも…。

あ、目暮警部が疫病神について言うトコも気になる…(笑)

・少年サンデーへの掲載:2008年第33号(2008/07/16発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE6、85~100ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から114日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.191 コジマさん選手権殺人事件

・ページ数:16ページ
・コマ数:95コマ(扉絵含む)

○FILE659(volume63FILE7) 八百一と尺八と一品
扉絵、こういうコナンが多いですねー。
近いところだと、volume60FILE7が思い浮かびます。
新一もvolume62FILE8でそんな感じでしたし。

NICHIURI TELEVISION NETWORK 102ページ1コマ目
ちっちゃく書いてある!!こまか~!!(笑)

「会長の秘書さんでしょー?」って!!!(笑)
(またか…)
警部、呆れちゃったよ…(汗)

そういえば、一課の刑事を呼び出したとはいえ、高木刑事名指しでしたね。
このためか…。なるほど。

元太の父親が容疑者になってることを察知した灰原さん。
ボクだと、そこまで気が回らないかと…。。
さすが相棒です。

漢字表記の“八百一”。 110ページ4コマ目
こう見ると、“八月一日”を思い出しちゃいます。
これで“ほづみ”って苗字…すごかったなぁ…。。
※volume52FILE11参照

3人の年齢、近いなぁ~意外と…。
これで絞るのもどうかと思うけど、絞れませんね。

「この大会は1番の人を選んでなかったって事だよ!」
かわいい…ってかさっそく聞いてるし(笑)

大会の目的って何だろう…?
拳銃を用意してあんな紙を持ってたということは、
まさか、誰かを殺して、掛け軸を盗もうとしたとか!?
で、犬を殺したのは、外部犯じゃなかったから?
普通ほえるのに、会長が犯人だからほえない…だからそこを合わせるために殺した!?
な、何がなんだかよくわかりません…。。

ただ、紙に何が書いてあったのかは、たまたまわかっちゃいました!!
「801」とあったんでしょう!!
このままにすれば文太さんの答えになるし、90度回せば“一品”になるし、
180度回せば“108”、元次さんは“ひゃくはち”を“しゃくはち”と読んだんだと思います。
黒田節の間違いにも繋がりますし。

以下、容疑者別に。
・文太さん
元太とけっこう似てますけど、なんか、酒屋さんというより八百屋さんの人っぽい気が…(笑)
元太の父親、実は文太さんじゃないかも?
でも、「801」は自然な答えだし、犯人っぽいトコは特にないし…。謎です。

・元次さん
犯人?でも、あまり注目が集まると違和感があったり…。
わざわざ元次さんのセリフで「シャクハチ」とカタカナで書かれれば誰でも気づくし…。
※11ページ目4コマ目参照
元太の親父…にしては大人しいような気がします(笑)
じゃあ岩吉さんかなぁー?

・岩吉さん
犯人か元太の父親だろうと思ってたりします。
もし「108」って書いてあったとすると、
まあ“一品”とは読めなくはないけど、なーんかひっかかります。はい。
一品といえば、あの紙に「天下一の品」って書いてありましたよね。
“の”がなければ“一品”…。関係あるかなぁ?

ところが、この話がサンデーに載ったころにあった、WEBサンデーの犯人当てクイズ、
「3人とも犯人じゃない」という選択肢がありました。
以前“偽りのウエディング”で犯人が花婿だったみたいに、意外な犯人という可能性も…?
例えば秘書さんとか(汗)
実際どうかはわからないけど、コナンが「元太の親父は犯人じゃない」と言ってるのが、
元太の親父が誰か見抜いたからじゃなく、あの3人の中に犯人がいないから…?
謎が深まる選択肢ですね。

・少年サンデーへの掲載:2008年第34号(2008/07/23発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE7、101~116ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から107日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.191 コジマさん選手権殺人事件

・ページ数:16ページ
・コマ数:99コマ(扉絵含む)

○FILE660(volume63FILE8) 選手権の目的
少年サンデー掲載時に扉絵に載ってた言葉。
「カギはあの字にあったんだ…!!」
あの脅迫状で鍵になる字…まさか、“天下一の品”!?
となると、犯人は岩吉さん?
まあ、コナンによる推理ショーを楽しみましょうか。

あ、敵を取るつもりだったのか…。
なんでそんなことを思いつかなかったんだろう^^;
それにしても、犬の敵を取るのに拳銃って、物騒すぎるような…。

「殺した犯人の…足跡も…」
わー、綺麗…って適切な言葉か微妙だけど、綺麗ですよ。
…まあチェックしてくださいよ~^^;

知り合いの探偵の兄ちゃんから聞いたとのこと。
でも、仮にそうだとしても、あの推理をペラペラ言える小学1年生は引きますよね…^^;

改めて、会長の考えてたこと、すごいなーと思いました。。

毒を飲んだと思わせたコナンくん。
犯人をハメるこの感じ、“元太の必殺シュート”を思い出します。
偶然にも、いずれも元太メインの話ですね。。あはは。
にしても、コナンくん、ひどすぎ…(笑)

「腹黒いおじさんにはいい薬になるんじゃない?」
こわっ!!(汗)

まさかメガネが変装とはね!!
人が変わりすぎです!!(笑)
いや、メガネかけてなくても、カッコよさでいけたんじゃ…?
それにしても、奥さんの注文をすべて守ってたのはすごいですよね。。

・少年サンデーへの掲載:2008年第35号(2008/07/30発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE8、117~132ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から100日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.191 コジマさん選手権殺人事件

・ページ数:16ページ
・コマ数:97コマ(扉絵、最後のひし形含む)

--------------------
←part2へ
☆原作シリーズindexへ

記事ID:[3-0927]
(最終更新日:2009/01/04)

タグ:volume63 犯人は元太の父ちゃん

volume63・感想編part2

2009/01/02(Fri)
あのねえ!!前々から考えてたけど、やっぱねえ!!
コナンコミックスは2冊買っておかなきゃ!!!
はあ?
1つは普通に読む用、もう1つはコレクション用!!
やっぱそうじゃないと!!!
新年早々、色んな意味で暴走できてますね…。
…ホメ言葉?
さあどうでしょう?
…うーん…。
最近のはサンデーで読んでるからそうでもないけど、
コミックス発売直後に読みまくった40番台と50番台は汚れがヤバイし。。
ですよねー。どうやったらこんなに汚れるんですか?
知らーん^^;
でも、それだけ好きなんだと思うよ。コナンが。

昨日に続き、volume63の感想記事です。
今回は回転寿司殺人事件についてです。
QRコード、今日(2009/01/02)のヘキサゴンが反映されてます!!(笑)
すげーなこの記事^^;

○FILE655(volume63FILE3) 回る凶器 37~52ページ
お寿司をおいしそーに食べるコナンが扉絵♪
最近の扉絵は新一が続いてたから、すごーく新鮮に感じます。
やっぱコナンの笑顔スタートですー☆
ファイル名は“回る凶器”…。どこが回るの?

前回のフォロー。服部の登場は考えてませんでした。。
小さくなったトコなのにメガネかけてる…^^;
小さくなったときもお手々を繋いでた。
博士からそんなこと聞けたんですね。
volume34でも面識あるし、けっこう仲いいみたいです^^
「いざっちゅう時のためにその薬持っとった方がええやろ?」
そういえばそうね。
ただ、2回目の使用で4時間しか使えなくなってたから、あんまり意味はない?
とはいえ、パイカルよりはけっこう効き目ありますよね。
正確にはわからないけど、1時間は持ってないですよね。あれって。
※volume10,24参照

おっと、探偵団登場!
volume62では全く出なかったから、すごく久しぶりな感じがします。
とりあえず100錠って!!多すぎますよね!!!
あくびしてるってことは(?)、ホントに灰原に頼んだみたいですね。。
「まあ、あの探偵事務所の子の前でいいカッコしたいあなたなら
100錠あっても1週間と持たないでしょうしね…」

ぎゃ~~!!!おっしゃるとおりかも!!!(笑)
やっぱり「蘭さん」とは言わないんですね。
でもそれ、遠まわしすぎない?言い方…^^;

「あの姉ちゃんにバラしてもうた方がええんとちゃうか?」
…瑛祐を止めるために瑛祐に正体バラしたよねぇ?コナンくん…(笑)
そうそう!瑛祐くんにとられないように、今のうちに告っちゃいなさいよw
ってか、瑛祐があんなこと言ったから?
新蘭の間にも「告る」発言が多くなっる気がします。
で、今回もまた電話を一方的に切られる平次くん。
大変ね…^^;

「ねぇ…まさかその寿司…回ってないでしょうね?」
あ、回転寿司か!!!
↑気づくのおそっ!!!
にしても灰原の顔すごーっ(笑)
サンデー掲載時は「キクッ」でしたけど(笑)、コミックスで「ギクッ」に直されてます。

博士の財布事情…すっごく気になります。。
発明品をこっそり売って生計を立ててるらしいけど、けっこう厳しいんですか!?(汗)

「寿司が回ってるぞ!!」
当たり前だ(笑)
コナンと灰原の笑顔がいいなーこれ! 42ページ2コマ目
タッチパネル!!!そんなのあるんだ!!!
へー便利ですねー…。
「注文してくれっから!」がかわいい…(笑)

「イクラさん」って、食べちゃうのに“さん”付け…(笑)
灰原の笑顔がいいなー。 43ページ4コマ目
歩美ちゃんと元太にご飯粒。
これ、コナンだけじゃないんだ…(笑)
細かいトコ見ると、元太は手で掴んでるのに対し、歩美ちゃんはお箸を使ってます。
光彦はどっちだろう?
コナンのためにイカがたくさん(笑)
今回のシェリーのひとりごとによると、
「寿司っていえば、イカがとれなくなったらしいわよ…」
とのこと。
ええっ!?そうなの!?(驚)

コナンがスカートはいてるように見えます(爆) 44ページ6コマ目
サンデーで読んだ時は違和感なかったけど、
コミックスの場合、それより下の方も収録されちゃうから、予想外のエラーでしょうね。。
でもビックリした~!!^^;

見た目、その自動廃棄のはQRコードだと思うんですけど、
あれって、1994年にデンソーが開発した、比較的最近のものじゃありません?
何がいいたいのかと言うと、QRコードが発明されるまではどうやってたのかなー?なんて…。
まさか、回転寿司の方が後にできた?それはないよねえ!?

このあたりの色んな説明は、光彦目線で楽しみました(笑)
最近の寿司屋ってハイテク~。。
…あ、当たり前だったらすいません。。
魚アレルギーであるボクが回転寿司屋に行く機会なんてありませんから…。
さっきのコナンはイカばっかりありましたけど、ボクの場合、タマゴばっかりになります。
親戚と食べに行った時、ホントにタマゴばっかり頼んだことありますけど!!!(笑)

大人1人子供5人(ただし1人は大食い)で、合計8700円なり。
仮に1人あたり1000円と考えると、高い方ですよね。
8700円中、元太が3000円分食べてたりして…。。(おい)

で、さっきの人が殺されちゃいます。
毒殺でしょうかね。
「動くな!!!」
コナンが大声で指示。
真っ先に思い出すのは、volume34FILE5~7のフーリガンの事件ですかねぇ。

ついに警部に言われちゃいましたね!
疫病神はコナンの方!!^^;
「ハハ…」
コナンいいっ!!!(爆笑)
「事件がボク達を必要としているんですからね!!」
そ、そうか!!(おい)
…フォローする探偵団が、謎に頼もしく見えてしまいます。。
↑意味わかんねーよ
いばってどうする…(笑)
5人とも絵もよかですー♪
歩美ちゃんと元太、眉の形が同じだ…(笑)

(バカな…)
メッチャ驚いてる!!!(笑)
(被害者だけを狙い撃ちできる方法なんて…)
ね、狙い撃ち…。
ホント、野球応援に使う曲のコトを思い出しますよ。
最初は「ね~ら~い~う~ち~♪」ってやってたし(笑)
タタタン♪タタタン♪タタタタタン♪
な、何の話してんの??^^;

事件の方ですけど、回転寿司屋に行ったことがないボクには無理でしょう(苦笑)
ただ、毒を廃棄する方法は、あの自動廃棄のヤツを使うしかないんじゃ…?
どう使うかはわからないけど^^;

・少年サンデーへの掲載:2008年第30号(2008/06/25発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE3、37~52ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から135日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.190 回転寿司殺人事件

・ページ数:16ページ
・コマ数:96コマ(扉絵含む)

○FILE656(volume63FILE4) 狙い撃ち 53~68ページ
ね~ら~い~う~ち~♪
↑お前バカかw
ファイル名、前回のがそのまま来るとは思ってませんでした。。
コナンのファイル名といえば、“○○○の○○”ってイメージが強いので。

扉絵がいい感じですー♪
volume52FILE8に似たイメージがあるけど、表情は全然違いますね。

「つまり、騒ぎの後皿に毒を塗る事ができたのは…」
これいい!!(笑)
「そうなんでしょ?高木刑事!」
やっぱかわいいなーコナン。
考えてみれば、高木刑事も容疑者を3人に絞ったんですね。
いつもコナンによって絞られてるから、すごい感じがします。
「殺されたオジさんと何か関係があったみたいだしね!」
このコナンもオススメです^^
↑オススメって…?

「代わりに来るはずだった腕利きの職人が…急に断ってきたんだから!!」
ええっ!?おばちゃんと店長さんに何か関係があるの!?
あの3人の間は無関係だと思ってたので、ビックリです…。

「大好物だったんじゃないですか?」
光彦オンリーで大きく描かれてますけど、灰原が絡まない場合で大きく描かれたことはそんなになかったんじゃないかなぁー。
ビックリしたコマです。はい。
ボクもそれを真っ先に思いついたんだけど、違うみたい…。
ちなみに「私はカニが好きだけど…」みたいです。灰原さん(笑)
※シェリーのひとりごとより

灰原が「もちろん」って言うのは珍しい気がします。
「無差別殺人だったのなら話は別だけど…」
灰原さんの表情がツボだったりして(笑)

「左手の指先だったもの!」
やっぱり、「~もの!」って普通に言うんだね。
…ボクもコナンのそれがうつりつつあるけど(笑)

(けど、本当に左で合ってるのか?)
あれ?自信なし?
それにしても、(新一の話が続いて)久しぶりにコナンを描いてるせいか、
いつものコナンとは違った感じになってるような…?
何かのビニールの切れ端が。
割り箸?
いや、割り箸がビニールに入ってないこともあるから…何だろう?
しかも、被害者は割り箸を使ってなかったと思うから、無関係か…。

「なかった!?」
すっごく驚いてますよねコナンくん!!!
みんなビックリしてるけど、やっぱコナンがすごいわ…(笑)
あと、灰原も要注目!!けっこうかわいいです!!!

「でもよーどーせ捨てちまうんだろ?もったいなくね?」
volume60FILE11を思い出しちゃいますv
コナンがやってましたよね!!!(笑)
それにしても、光彦のこの呆れ具合!!すごいですよね!!!^^;

1つ気づいたんだけど、コナンワールドでは区別してるっぽいですね。
おしぼりと、お手拭き。
おしぼりは使いまわすタイプで、volume34FILE8~10に出てきたもの。
お手拭きは使い捨てタイプで、今回出てきたもの。
普段区別して言ってる気がしないけど、気づいたこととしてメモります…。

(回転寿司という特殊なシステムをネタにして…)
相変わらず、こーゆーセリフうまいよなぁ~…(驚)

・少年サンデーへの掲載:2008年第31号(2008/07/02発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE4、53~68ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から128日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.190 回転寿司殺人事件

・ページ数:16ページ
・コマ数:93コマ(扉絵含む)

○FILE657(volume63FILE5) 毒物のありか 69~84ページ
やっぱええわ~扉絵!!

阿笠博士の推理ショー、実は久しぶりですね。
volume57FILE5~7の“テレビ局の悪魔”以来。
あれから1年半は経ってますね…(驚)
今回も博士に断りなしでショーを始めてしまうコナン^^;
ここ、灰原も要チェックかも? 72ページ2コマ目

「ちょっとばかり図体がデカイからって
えっらそーに探偵気取っちゃって!!」
(でけぇのはあんたもだろ?)

痛い!!!(爆笑)
えーっ!?解決編でこういうの珍しくないですか!?

「博士…探偵ぽく堂々と…」
無茶言わないでくださいな。いきなり推理ショー始めるし(笑)

光彦の席にあるあるものは、元太の席にはない。
元太の席にないものは、箸である。
つまり、光彦の席には箸がある。
ってことは光彦、箸を使ったんですね。
三段論法、こんな感じで(笑)
どこか矛盾してそうなのは気のせい?気のせいとしとこう…(おい)
今回は子供を誘導してます(74~75ページ)けど、けっこう苦労した感じですね。

事件の真相、当然お手上げモードでした(笑)
毒は自動廃棄させるしかないとみてましたけど、まさかその通りになるとは…ビックリしました。
それにしても、皿の裏にQRコードって、ミスマッチというか何というか…(笑)

「覚えているも何も、みんなやってましたよ!」
ここで切り出す光彦がカッコよく見えてしまいます。

「でもお兄さんわかってる?」
え?誰?
コナンだ…。
「その大好きな食べる事をお兄さんは自分で汚してしまったんだよ?」
前の事件も重たい言葉(でいいのかな…)を残しましたけど、
まさか今回もあるとは思ってませんでした。
大好きなものを自分で汚しちゃダメ…。
「止まっていた寿司もそのうち回り始めるだろう…」
…と、当然と言えば当然ですけど、身に沁みますね。これ…。
それにしても、ここまで機嫌悪い顔するコナンは珍しいですね。

「―と思ったが…」
えっ?
コナン、めっちゃゴキゲンじゃないですか!!(笑)
(やっぱ日本人なら食いたくなるのが人情だよな!)
そういえば、この子も江戸っ子なんだよね!!(笑)
じゃあボク、日本人じゃないのかも…(爆)
あ、光彦やっぱり箸使って食べてますね。 83ページ3コマ目
灰原さん、箸を…(笑)
灰原さん、イギリス人とのハーフだからか、湯飲みは似合わないような…? 5コマ目
歩美ちゃん、両手でとってますね。イクラさん(笑) 6コマ目
(子供なら両手でつかむ場合が多いだろうし…)の通りですね。はい。 65ページ3コマ目

8700円→12500円。3800円も増えるなんて。
「少年探偵団、土曜は寿司で回転するぞー!!」
それじゃー少年回転団…(爆)
(最初にケチるからだよ…)って!!(笑)

アニメ化時は「―と思ったが…」からエンディング後に入りそうですけど、
個人的には「12500円になります…」からエンディング後にしてほしいなーなんて思ってます。
この方がエンディング前でコナンの気分が晴れてますし、
このネタでさらに笑わせることができると思いますから♪

・少年サンデーへの掲載:2008年第32号(2008/07/09発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE5、69~84ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から121日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.190 回転寿司殺人事件

・ページ数:16ページ
・コマ数:93コマ(扉絵、最後のひし形含む)

--------------------
←part1へ
☆原作シリーズindexへ

記事ID:[3-0926]
(最終更新日:2009/01/03)

タグ:volume63 回転寿司ミステリー

volume63・感想編part1

2009/01/01(Thu)
あけましておめでとうございます♪
2009年は大暴走!?そんな予感がしますけど、どうぞよろしくお願いします。
大暴走って、まあ、できる条件はいろいろあるでしょうけど…。。
でも、受験生活よりキツイ大学生活から逃れることができたので(おい!!)、
去年よりコンディションがいいと思います。
次に行く大学がまたハズレだったらどうしましょう?(汗)
で、順調なら、今年、まさかの企画主催を務めることになります。
“本堂瑛祐の日”、10/11!
早いですけど、よろしくお願いします(笑)

新年早々、勢いよく飛ばしちゃいたいと思います!!
まず、volume63の感想を投稿していっちゃいます!!
(そうそう、volume64は2月発売じゃないので、3月まわしになったようです)
原作の感想を扱う機会がなぜか少ないんですが、過去の分を含め、
今年は思う存分、暴れたい?と言うと変だけど、まあ暴れる感じでいきたいです(笑)

○FILE653(volume63FILE1) オレの推理 5~20ページ
扉絵!!新一がかわいい!!(笑)
扉絵からして、服部が新一をかばうみたいですね。
サンデー掲載時に扉絵に書かれてた言葉をみてもそんな感じですし。
「かばってやるのも友達の役目!!」
前の事件に続き、新一だけじゃなく服部平次も要チェックですね!!

「で?その2人はどこに?」
輝かしい笑顔です☆
実際にはまだ見たことないこともあるのか、すごいですねこれ。
「まあ、お手並み拝見といこうじゃない!」
やっぱ?楽しんでる…(笑)
「どーせ私達警察に泣きついてくるに決まって…」
あー、大丈夫ですよあの2人なら(笑)
ってか、普通に考えればそうですよね。。
100台近くあるのに…。。

3って、やっぱりそうやるんですね。
volume50FILE10でもそうでしたね。
未だに違和感あり…。なんでそんな面倒な出し方を?

コナンでETCが出てきたの、今回が初めてですね。
ETC壊れてたんか!!^^;
せっかく出てきたのに故障してるとは…。。

「あ、何かスミマセンね…」
なんか新一かわいいぞ?
あと、「スミマセン」というカタカナ表記もレアなような気がします。
「食事はまた今度で…」
そんな予定あったんだ!!驚きです…。
(何なの?この子達…)
佐藤刑事、知らなかったと思うけど、こういう子達なんです(笑)
ただ、この疑問がコナンへの疑問と一致し、コナンの正体を暴く…
なんて可能性を考えるとちょっと怖いですけど。。
いや、バレそうになっても、蘭みたいに回避できるような気がしなくもない…(おい)
っつーかこのコマ、服部がすっごくキラキラしてますよね!!(笑) 11ページ1コマ目

帽子をかぶってるのはいいんだけど、ホント、
あの100台近くの車の中に組織のメンバーがいないことを願います…(汗)
蘭に帽子(笑)
蘭といえば、やっぱりあれだなー♪
volume44FILE8。あれは似合ってたと思います。
小五郎がムッとしてる…。

おっと、博士と灰原が。
灰原さんは帽子はとっちゃったみたいで。車の中だもんね^^;
けっこう似合ってると思ったんだけどなー。ちょっと残念?

(それ、工藤君に言われたからやん…)
だよねぇ。。^^;
「探偵君達…」
佐藤刑事、この表情よかです…(笑)

ギュ
へ?
ええーっ!?(驚)
しかもこれ、メッチャかわいいじゃないですか!!

「オレの推理によると…」
ここから来てるのか!!ファイル名は!!
新一、稀に見るかわいさが…(笑)
ホント、カッコイイ・キザって印象の方が強い人物ですね。。

「コラ自分!何イチャついてんねん?」
おおっ?けっこう珍しいセリフ!?
「バーロ!んなんじゃねーよ!」
ハハハ…。
どうでもいいけど、小五郎も聞いてるからね、それ…(笑)

灰原の哀しい視線…ヤな予感が…。。

事件の方だけど、あの穴に釣り糸などを通して絞殺したんだとしたら、
それができるのは、被害者の彼女しかいないんじゃ…?
推理、これだけで。(おい)
ただ、絞殺後ずっと高速道路上にいるから、
犯人がわかればその車を調べると凶器などの証拠が出てきそうですね。

・少年サンデーへの掲載:2008年第28号(2008/06/11発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE1、5~20ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から149日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.189 高速道路殺人事件

・ページ数:16ページ
・コマ数:101コマ(扉絵含む)

○FILE654(volume63FILE2) 推理の答え 21~36ページ
気になるファイル名ですね。
扉絵、新一の帽子がなくなってますね^^;
サンデー掲載時に扉絵に書かれてた言葉は、
「決して離さない、どんなに苦しくても!!」
手をつなぐの!?
そういえばそんなシーンなかったですよね。
最初に出てきたジェットコースターだけ?

え、たった4時間!?
早すぎない!?24時間効いた後に飲んだら4時間って…。。
恐ろしい薬だな…。。
いや、薬ってそういうもの?ボクにはわかんない…。

「ハイウエーのド真ん中で人間が幼児化する奇怪な現象を披露する事になるでしょうね…」
コナンが!!コナンが~!!!(笑)
それを見てるのが小五郎と佐藤刑事。
想像ならではのレアな組み合わせですよね。

「この嫌な事件の…真相を…」
え?どゆこと?“嫌な”って…。

蘭って、ビートルに気づいてないの?
気づきそうな感じが…^^;

“ある行為”って、なんか変な感じが…^^;
「おい工藤!もう喋らんとけ!!」
だよねえ!!めっちゃヤバそうだもん!!
どうでもいいけど、服部も「郡平さん」って言うんだね…。
苗字がこんなに使われない男性被害者、他にいないような…?

ある意味自殺も絡んでたんですね…。
「あなたを犯罪者にしてしまう彼の選択は有り得ない…」
!!そうか!!だから嫌な事件なんだ!!
気づくの遅っ…(汗)

「行こ、病院!!」
蘭!!すごいタイミングで…。。

え、麻酔銃?
どゆこと?麻酔銃は持ってたの?

考えてみれば、「病院に行って体治して元気になったら」って、
新一が何か病気にかかってるんじゃないかと疑ってる風にも読み取れますね。
ただの風邪だと「体治して」とまでは言わない気がするので。
うーん、どうなんでしょう?

「コ…コナン君!?」
コナンめっちゃかわいい!!!(爆笑)
「博士のビートルでね!」
にこやかすぎない!?(笑)
博士の言う「小五郎君」は珍しいような。「毛利君」じゃなかったっけ?
※volume49FILE3,4参照

「そろそろ手を放してくれない?」
あれえ!?まだ握ってたの!?(驚)
「痛かった?」「全然!」
まだニコニコしてやがる!!!!(爆笑)
↑オメーも笑いすぎだよ…

あ、予備の麻酔銃もあるのね…。
予備があるとわかってたのは追跡メガネ(volume37,38,42)だけですよね。
灰原がキック力増強シューズ使ったらどうなるんだろう?

灰原の笑みがいいなー♪
(あなたはね…)
…って、つまりコナンは悔しがるんでしょうか…^^;
(やっぱ裸にセーターは寒いよな…)
風邪引きさんにはホントに寒いと思うよ…(笑)

今回は事件解決までで新蘭がらみは次に持ち越されると思ってたんですが、
事件も新蘭もあっさりまとまって終わっちゃいましたね。ビックリ。。
あんな感じに、コナンに戻った後もしばらく蘭と手を握ってたわけだけど、
何時間ぐらいだったんでしょうね?けっこう気になります。
あの料金所から、おそらく米花町?高速道路から出てるのは確かだけど。

シェリーのひとりごと。
「服部くんの服は切っちゃったのね…」
あ、そうなりますね。。
服部の服、コナンのそれと、ニセ新一…2セット消えましたね。。^^;
でも、服部は金持ちだから、それぐらいへっちゃら?
それでもコナン、服部にちゃんとお礼しなさいよ?(笑)

…聞いちゃいけないことだと思うけど、コナンって、下の着替えはどうしたのさ?(爆)

・少年サンデーへの掲載:2008年第29号(2008/06/18発売)
・コミックスへの掲載:volume63FILE2、21~36ページ
(2008/11/07発売、サンデー掲載から142日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.189 高速道路殺人事件

・ページ数:16ページ
・コマ数:101コマ(扉絵、最後のひし形含む)

--------------------
→part2へ
☆原作シリーズindexへ

記事ID:[3-0925]
(最終更新日:2009/01/02)

タグ:volume63 高速道路殺人事件

volume63・紹介編

2008/12/07(Sun)
○この本の特徴
volume63に載るものは、すべて3話構成のものです。
(FILE1~2はvolume62から繋がっていて扱いが難しいですけど…)
まずは、新一が元の体に戻った話。
高速道路で発生した謎の殺人事件の真相を、服部平次と解き明かします!!
蘭と新一の関係は…??

FILE3からは、回転寿司屋で殺人事件発生!!
博士の財布事情から、回転寿司屋で食事をすることになった探偵団。
そこにいる客の1人が毒殺されるが…店の中にいた人はみんな毒物を持ってない!?
被害者だけを狙い撃ちした方法も謎で…。どうなるの?

FILE6からは、全国コジマさん選手権という恐ろしい企画が。。
賞品に掛け軸がもらえるとのことで、全国のコジマさんが参加します。
腕立て伏せ、のど自慢、漢字書き取りの3種目で対決、最後は早押しクイズ。
色々と変な選手権ですけど、それを企画した小嶋会長が殺された!?
容疑者の3人の中に、最後まで勝ち残ってた元太の父親が…。

FILE9からの事件では、銀白の魔女の謎に迫ります。
山村刑事から話を聞きつけた小五郎たちが、魔女狩りに挑みます。
どうやら道がないはずの方向に曲がったりするようで…。
ちなみに、山村刑事のおばーちゃんが登場しちゃってくれちゃいます。

○原作データベース
FILE653(volume63FILE1) オレの推理…事件No.189、sunday2008-28掲載
FILE654(volume63FILE2) 推理の答え…事件No.189、sunday2008-29掲載
FILE655(volume63FILE3) 回る凶器…事件No.190、sunday2008-30掲載
FILE656(volume63FILE4) 狙い撃ち…事件No.190、sunday2008-31掲載
FILE657(volume63FILE5) 毒物のありか…事件No.190、sunday2008-32掲載
FILE658(volume63FILE6) 猪・鹿・蝶…事件No.191、sunday2008-33掲載
FILE659(volume63FILE7) 八百一と尺八と一品…事件No.191、sunday2008-34掲載
FILE660(volume63FILE8) 選手権の目的…事件No.191、sunday2008-35掲載
FILE661(volume63FILE9) 銀白の魔女…事件No.192、sunday2008-36+37掲載
FILE662(volume63FILE10) 白のFD…事件No.192、sunday2008-39掲載
FILE663(volume63FILE11) 魔女の正体…事件No.192、sunday2008-40掲載
※sunday2008-38はコナン休載

○アニメデータベース(anime545~556※一部除く)
anime523 本当に聞きたいコト(2009/02/02放送)…FILE1とFILE2の33ページまで
anime524 憎しみの青い火花(前編)(2009/02/09放送)…FILE2の33ページからとFILE3の40ページまで
anime545 霧にむせぶ魔女(前編)(2009/09/05放送)…FILE9とFILE10の160ページまで
anime546 霧にむせぶ魔女(後編)(2009/09/12放送)…FILE10の160ページからとFILE11
anime547 犯人との二日間(一日目)(2009/09/19放送)…アニメオリジナルNo.668
anime548 犯人との二日間(二日目)(2009/09/26放送)…アニメオリジナルNo.668
anime549 回転寿司ミステリー(前編)(2009/10/03放送)…FILE3の40ページからとFILE4の63ページまで
anime550 回転寿司ミステリー(後編)(2009/10/10放送)…FILE4の63ページからとFILE5
anime551 犯人は元太の父ちゃん(前編)(2009/10/17放送)…FILE6とFILE7の109ページまで
anime552 犯人は元太の父ちゃん(後編)(2009/10/24放送)…FILE8の110ページからとFILE8
anime553 ザ・取調室(2009/10/31放送)…アニメオリジナルNo.669
anime554 こうのとりミステリーツアー(蘭捜索編)(2009/11/07放送)…アニメオリジナルNo.670
anime555 こうのとりミステリーツアー(陽菜追跡編)(2009/11/14放送)…アニメオリジナルNo.670
anime556 恐怖の交差点(2009/11/21放送)…アニメオリジナルNo.671

--------------------
☆原作シリーズindexへ

記事ID:[3-0903]
(最終更新日:2009/10/31)

タグ:volume63

プロフィール

なつばてこななん

管理人:なつばてこななん #qfQ2Yxp2
最終更新日:2017/07/17

生存状況はこちらよりご確認くださいませ。
ブログ:なつみつメモリー
Twitter:@nc7232
pixiv:nc7232
※HNとTwitter・pixivのIDを変えました

カウンター
記事探しツール
※細かいタグは、少しずつこちらに移行中

○ブログ内検索

○index
原作シリーズindex
・アニメシリーズindex
2005年/2006年
2007年 前半/後半 2008年 前半/後半
2009年 前半/後半 2010年 前半/後半
2011年 前半/後半 2012年 前半/後半
2013年 前半
映画シリーズindex
コナンさうんどindex
コナングッズindex
コナン資料index
・コナンニュースindex 1/2/3
・コナンな日々index 1/2
・コナンな日記index 1/2/3/4/5/6
コナンレポートindex
コナンな企画ものindex
ばてこな作画index
その他コナンindex
少年サンデー感想index
・日常生活・ブログindex
2007年/2008年/2009年
2010年/2011年/2012年/2013年
左側ものおき
☆ガイドなど☆
キャラクター紹介
管理人プロフィール
当ブログの写真・イラストについて
リンクについて
コメントについて

ばてこな・すたいるの拍手トップ
(拍手はこちらからでもドウゾ!
ゲストブックとしても使えるかも?)

☆ばてこな運営サイト☆
バテバテでも頑張ってるから
(日常生活ブログ)
b.c.room
(補助用ホームページ)
pixiv・なつばてこななんのページ

☆キャラの基本配色☆
なつばてこななん…いつでも笑顔を届けるブログ管理人
ちびコナン…人の肩に座れるぐらいの小さな探偵さん
おまかせ光彦…大学の後輩でもあるアシさんエース
ねぶそく灰原…ツッコミが趣味らしい、基本我が家の家事手伝い
ドジ瑛祐…探偵だったりするドジっ子
リーフ蘭々…思ったより積極的な大学生
ねぼすけ灰原…ねぶそく灰原のイトコ
ちび瑛祐…ドジ瑛祐の弟さん
ナマイキコナン…ちびコナンの弟だけど同級生
マリン歩美…光彦と同じ高校に行ってた
バブル歩美…双子姉妹の妹さん
スパイシーデコ…光彦と偶然知り合った中学生
スパイシーネネ…デコの姉、一番元気なアシさん
最近の記事
こなりんく
最近のコメント
返信は気長にお待ちくださいませ。
遅いときはかなり遅いです(汗)
RSSフィード
[広告]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。