スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

anime615・放送前情報

2011/05/12(Thu)
anime615 日記が奏でる秘密(後編)
…原作のアニメ化が続くと、
このシリーズの記事はいるのか?と思えてきたり。。(笑)
どれぐらいアニメ放送されたかという整理と、
今後の予想とか、そういったことがメインになるんですよね。
あらすじとかじゃなくて。。^^;

とりあえず、今度の放送でvolume69が全部放送されることになります。
volume70はFILE2~4が残ってて、これらは放送時期不明。
この後はvolume71FILE3からアニメ放送されていくようです。
今年は1月と2月の放送で新作の原作ものがなかったのに、
ここにきてどえらいことになってきましたね!!

あらすじを簡単に。
タケノコ狩りに来たら、なんか別荘に迷いこんじゃった探偵団。
↑色々飛びすぎだよ(笑)
そこでは誘拐事件が発生していた!!?
男の子は生きてる可能性があるけど、一体どこに…?
ケータイはなんか偶然使えない状況になってることもあり、
↑どういうこと?(笑)
手がかりは日記ぐらいしかない…。
探偵団は男の子を救い出し、
誘拐事件の謎を解き明かすことができるんでしょうか?

コナンズヒント、前編は地図、後編はピアノの椅子です。
今度の見どころは、ピアノの椅子に座るコナンかなーなんて。
あと、ボールを蹴るところ。
原作ですごいコトやらかしてたので、どんな風に魅せるか気になるところですv

05/10現在の主要スタッフの予定は以下の通りに出てます。

・構成&絵コンテ:佐川梅三郎
・演出:黒田晃一郎
・作画監督:山本道隆
(採録:薬師寺新吾)

前回のは事前情報が全くなかった異例の事態でしたが、
今回からはちゃんと出てますね。
絵コンテさんは前編と同じ方なので、間違いないなさそうな気がします。
作監さんは、いつも通り長谷川さんと2人と思われます。

スワッチのアニメ日記2011/05/12分によると、
電話のキャンペーンはあと3回とのことです。
つまり、05/14,21,28の放送までということになりそうですね。



←anime614へ →anime616へ
☆アニメシリーズ2011年前半indexへ

記事ID:[3-1917]
(最終更新日:2012/10/02)
スポンサーサイト

タグ:日記が奏でる秘密

名探偵コナンニュースpart119

2011/05/10(Tue)
10日なので、アニメ情報が出て来ましたv
というわけでニュース記事を作りましたとさ。
先週も投稿してるのに…(笑)
アニメ情報とコミックス情報のほか、サンデー関連の情報を書いてみました。
クラブサンデーで新しい方のコナン(volume73掲載見込み)が読めますが、
期限が近づいてきているようなので、ご注意ください!!
サービスで、もっと長く読めるかもしれないけど、一応アナウンスしておきますね。

○クラブサンデー
東日本大震災の影響で一部地域で発売できなかった分、
クラブサンデーにてsunday2011-16,17掲載の全作品が配信されてます。
が、これらは05/12までとのことなのでご注意ください!!

名探偵コナンに関しては、sunday2011-16~19掲載分が特別配信されてますが、
これらも近いうちに読めなくなる可能性があります。
ご注意くださいませ☆
sunday2011-1掲載分のコナンはまだ読めそうですが(笑)

☆05/13追記
05/13更新分で、sunday2011-16,17掲載の全作品の配信が終了しましたが、
sunday2011-16~19掲載分のコナンはまだ読める状態でした。


○サンデー特製DVD全員サービス
05/07放送のコナンにてCMが流れましたが、
06/23(当日消印有効)まで受け付けやってます☆
sunday2011-20~28(06/08発売分まで)についてくる応募用紙で応募しちゃいましょう!!
(小学一年生~四年生やコロコロコミックにもついてますv)

なお、品物の発送は5月下旬からのようです。

○コミックス発売情報
02/18にvolume71が発売されましたが、
volume72が06/17に発売されることが明らかになりました。
1か月以上先の話ですが、メモっておくといいと思います(笑)
今回はオトナファミなどで情報が出ましたが、
05/01に小学館のウェブサイトが更新され、そこで確定できました。
もしかしたら、WEBサンデー05/11更新分でも反映されるんじゃないかと思います。

↓サンデーネタバレ情報はこちらよりドウゾv
★[3-1909]volume72・発売前情報

○アニメ放送予定
05/07 anime614 日記が奏でる秘密(前編) No.213、volume69FILE10~11
05/14 anime615 日記が奏でる秘密(後編) No.213、volume69FILE11~volume70FILE1
05/21 anime616 ホームズの黙示録 名探偵(ホームズ)の弟子 No.217、volume71FILE3~4
05/28 anime617 ホームズの黙示録 Love is 0 No.217、volume71FILE4~6
06/04 anime618 ホームズの黙示録 サタン No.217、volume71FILE6~7

anime614…構成&絵コンテ:佐川梅三郎、演出:吉村あきら、作画監督:大友健一/永野美春
(採録:薬師寺新吾)
anime615…構成&絵コンテ:佐川梅三郎、演出:黒田晃一郎、作画監督:山本道隆
(採録:薬師寺新吾)
anime616…構成&絵コンテ:金崎貴臣、演出:戸澤稔、作画監督:広中千恵美
(採録:薬師寺新吾)
anime617…構成&絵コンテ:金崎貴臣、演出:山崎茂、作画監督:かわむらあきお
(採録:薬師寺新吾)
anime618…構成&絵コンテ:影山楙倫、演出:鎌仲史陽、作画監督:岩井伸之
(採録:薬師寺新吾)
※anime614はエンディングより

05/10発売の各アニメ誌情報です。
anime613とanime614で演出・作画監督の入れ替えがあったようですが、
(anime614は先月のアニメ誌に出なかったので一応掲載しました)
アニメ誌からの予定変更は見られないですね。ここのところ。
入れ替えはなく、ロンドン編に突入するようで。ふむふむ。
あらすじを読む限り、ロンドン編は3話目で原作5話目が終わりそうな雰囲気です。
参考までにドウゾ。



←part118へ →part120へ
☆コナンニュースindex-3へ

記事ID:[3-1915]
(最終更新日:2012/02/03)

・2012/02/03タイトル変更
名探偵コナンニュースpart118→名探偵コナンニュースpart119
※番号振り間違いによるもの

タグ:日記が奏でる秘密 ホームズの黙示録

anime614・放送前情報

2011/05/04(Wed)
anime614 日記が奏でる秘密(前編)
アニメ誌には全然出てない情報です。
3月頃に、全事件レポート編纂室で事件名の変更がありましたが、
もしかしたらこれまた震災の影響で放送が遅くなった作品と思われます。
ちなみに、編纂室ではキッドの事件が事件名の変更を受けてないので、
日記が奏でる秘密→ホームズの黙示録→千葉刑事の初恋→龍馬のお宝
の順番にアニメ放送していくと思われます。
(volume72FILE2以降が先行して絡んでくる可能性もありますが)

タケノコ掘りに行ったら、色々あって、
探偵団5人が孤立状態になっちゃいます。
そんな中、色々あって、誰かがいる別荘に入ることに。
↑“色々”でごまかしすぎのあらすじ。(笑)
迷い込んだ別荘で、誘拐事件があったことが判明!?
犯人が見えない中で、探偵団5人で危険な捜査をすることになる…
そんなお話です。

この話、アニメ化にあたって気になるコトがかなりあります。
まず、始まり方について。
原作では珍しい始まり方をしたこのお話ですが、
どう描いてくるのか、気になるところですv

続いて、あの曲。
どんな風に使ってくるか気になりますv
個人的には、BGMが入ってきても、
音量を抑えめにしつつ流してほしいような…と思ってたり。
しかも、少しいじってくるんですよね。
素人にもわかる違いを出すのか、ホントに微妙な違いを出すのか…?
過去に、モスキート音をリアルに使ったようですし。。

次回予告、暗い中の演出がすごそうなイメージがありました。
暗いトコにいる時間が長そうな今回ですが、
何て言えばいいんだろ?怖すぎないようにしつつ、
でも闇ならではの演出、かつ、映えるようにする…
それが必要だと思うんですが、そこをどうするか気になりますv

ネクストコナンズヒントは、地図。

04/09現在の主要スタッフ情報は…というのが載せられないんですよね。。(汗)
アニメ誌では、05/07はanime613放送予定となってたので。
anime613では予定変更が生じたことから、一応の予想として、
演出:吉村あきら、作画監督:大友健一/永野美春が挙げられます。

OPが前回から変わりましたが、
魔犬のところが別のものに差し替わるようです。
差し替えといえば、そろそろ“次回おたのしみにね”の差し替えが予想されますが、
なかなか…ないですね…。
あと、ネクストコナンズヒントと、提供を流すトコ。
監督が交代した2008年6月と、2009年4月に変わりましたが、
それ以降は変わらないですねー。
これはこのまま固定されたままのようで。ほほお。



←anime613へ →anime615へ
☆アニメシリーズ2011年前半indexへ

記事ID:[3-1912]
(最終更新日:2012/10/03)

タグ:日記が奏でる秘密

名探偵コナンニュースpart118

2011/05/03(Tue)
コナンニュースです!!
5月のアニメ放送予定が出たので、ここで一旦情報を出しちゃいます。
でも、出しちゃうと、05/10頃に投稿する時に、
volume72情報とアニメ情報以外がなくなりそうですが…(笑)
それはその時に考えます。(おい)

○DVDの発売予定
part19volume5(158巻)…2011/05/27発売
anime582 ゾンビが死んだ夜 No.678、アニメオリジナル
anime583 小林先生の恋 No.206、volume67FILE9~10
anime584 白鳥警部の失恋 No.206、volume67FILE10~volume68FILE1
anime585 時を超える桜の恋 No.206,208、volume68FILE1,5

part19volume6(159巻)…2011/06/24発売
anime586 闇に消えた麒麟の角 No.208、volume68FILE5~7
anime587 キッドVS四神探偵団 No.208、volume68FILE7~8
anime588 屋上農園の罠 No.679、アニメオリジナル
anime591 水族館のある家 No.680、アニメオリジナル

04/22に、part19volume6の情報をキャッチしました。
収録話数の関係で、anime589,590より先にanime591がDVDに収録されます。

○BD発売情報
movie1 時計じかけの摩天楼…2011/05/27発売
movie2 14番目の標的(ターゲット)…2011/06/24発売

04/22に、movie2のBDの発売情報をキャッチしました。
この先、movie3が07/22、movie4が08/26、
movie5が09/23、movie6が10/28に発売される予定が出てます。
(MAGIC FILE2011に入っているチラシより)
近づいてきたらまたアナウンスします。
いよいよセル画時代の映画もBD化されていきます♪
TV版のBD化がどうなるのか、そろそろ気になりますね。

○アニメ放送予定
05/07 anime614 日記が奏でる秘密(前編) No.213、volume69FILE10~11
05/14 anime615 日記が奏でる秘密(後編) No.213、volume69FILE11~volume70FILE1
05/21 anime616 ホームズの黙示録 名探偵(ホームズ)の弟子 No.217、volume71FILE3~4
05/28 anime617 ホームズの黙示録 Love is 0 No.217、volume71FILE4~5

5月の放送予定に関して、出方がけっこう複雑でした。
まず、なぜか04/23に情報が出ました。
04/21時点でも情報があったらしく、月刊のテレビ情報誌が情報源と思われますが、
結局ソースはつかめずじまいでした。

そんな中、05/02に、北田プロデューサーのブログが更新され、
そこで5月中の放送予定についてアナウンスがありました。
これにより、先に書いた情報が正規のものと認定できますが、
なんでこの情報が出たのかは謎に包まれたままとなりそうです。

原作のアニメ化が進行するようです。
ここまでで、ロンドン編より前でアニメ化されてないのは、
volume57FILE8、volume70FILE2~4、volume71FILE1~2となります。
ロンドン編のアニメ化が早くてビックリですね。。
OPのラストにもロンドンな絵がありますが、ほへー…。
たぶん6月いっぱいもロンドン編でしょうけど、
7月以降のラインナップも気になるところですね♪



←part117へ →part119へ
☆コナンニュースindex-3へ

記事ID:[3-1911]
(最終更新日:2013/01/31)

・2012/02/03タイトル変更
名探偵コナンニュースpart117→名探偵コナンニュースpart118
※番号振り間違いによるもの

タグ:日記が奏でる秘密 ホームズの黙示録

FILE730(volume70FILE1)の感想

2010/04/11(Sun)
サブタイトル:“天才”っていうイヤな束縛か…。
FILE730の感想です。
これはかなり考えさせられましたよ。ラストのトコ。
これ、絶対うまく伝わらないと思う。。(滝汗)
なのにできるだけやってみようと、チャレンジしてみました。
「言葉より、空気で説明した方が楽なんだ。
言葉って難しいもん。」

…アシさん(歩美ちゃん姉妹)が印象に残ったボクのセリフだそうな。
テレビでやってたけど、人の顔見ても名前が中々思い出せない時があるのは脳の構造上ごく当たり前のコトのようです。
それもあって、ボクのそれ、案外当たってるのかも…。

どうでもいいけど、サンデー掲載時に、コナンの次のページに、
こんなのがありました…。。
未来探偵コナンザグレート…。
(史上最強の弟子ケンイチBATTLE378の1ページ目)
って…メチャメチャとんでもないパッケージですな。。

○FILE730(volume70FILE1) 日記の秘密
volume70、5~20ページ
sunday2010-18掲載(2010/03/31発売)


ここからvolume70です。
さらなる大台に乗っちゃいましたね…!!

「思いっきり景気のいい…楽しい曲でな!」
ええっ!?
な、何だ…?
ってか、ここのコナンすごっ…!!

ええ~っ!!?(驚)
まさかすぎますよ!!!(笑)
猫踏んじゃったって…へー、こんな歌詞…?
全く知りませんでした。
コナンの主題歌だって、先に曲を覚えてますし。

「もう隠れん坊は…止めにしない?」
え…?
「誰かさん?」
な、え、ええ~っ!?
その次のコマ、なんかうっすら(出てるコナンのメガネらしき光が)怖いですよ!!?
↑カッコを補充しないと意味通らねーよ…
「大丈夫!」
怖いって!!
読者の立場は大丈夫じゃない…(ちょ…)

「杯戸小学校1年3組だよ!」
あ、初めて数字の組が出てきました?
新鮮な感じがします。
ちなみに中学の時1年3組だったなつばてコナン。
ってか、帝丹じゃなければ杯戸なんだな(笑)

「台車で廊下を走るのって、すっごく気持ちいいんだよ!」
ちょ!!ええ~っ!!?
じゃああれ、塞いだのはたまたまってコト…?

「ピアノの部屋には音楽の神様がいるからって、ママが…」
…親、音楽家なんでしょうか?
ウチは特に何も言われなかったし(笑)
ただ、調律しやすいように(調律師さんが来た時のために)片づけてる方ではあったかな。

「五線譜ノートにビッシリ音符を書かなきゃいけない宿題をやる時に…」
そんな宿題が出るんですか!?(驚)
ちょ、小学1年生にそれはキツいんじゃ…?
ってか、中学生の兄貴のズル…(笑)
小学生は今でもルーズリーフ使わないだろうしなぁ…(笑)

「ド、ドアの下の隙間からお湯が…」
これ、イタズラとかじゃなかったんですね。。
いやもう、今回は推理ほったらかしでしたので。。

3人でドアに体当たり。けっこう貴重なシーン!?
光彦がいいかも(笑)
次のコマ、元太と光彦がかわいいんだけど!!!
困ったさんって感じの顔v
(ダメだ…子供の力じゃビクともしねぇ…)
元太がいてもダメですか。。
けっこう意外。。
ドアによって変わるだろうけど、
コナンと博士だけでブチ破れたのは博士のおかげ…?
博士すごっ(ええっ!?)
※FILE179(volume18FILE9)参照

おおー、新手ですね…。
systematicですー…。
ええ。なんか英語で言ってみたくて。(は?)
どれぐらいの力だったんですかね。
跳ね返り回数5回、それまでに威力はまあまあ下がってるだろうけど、吹っ飛ばせる…。

(こいつで二の腕を縛り上げて止血して…)
あ、止血方法出てる。
あとは、止血時間が長いとヤバいから、ちょっと緩める時がある…んだよね。
2009年8月に応急救護の講座を受けたんだけど(運転免許取得のため)、
これ、昔はやってたらしいけど、やらなくなったそうで、原因は危険すぎるから。
ホントに止めなきゃいけないからか、血が出てる時より、
それによって縛られてる時の方が痛い…といった話が紹介されました。
ただ、今回は気絶してるからアリってコトでしょうか?
難しいですね。

恵太くんの母親登場。
「ママー!!」
ちょ、前髪の分け方が(親子間で)似てる!!(笑)

え、恵太くんと、あの千明って子?
なんかFILE159(volume16FILE9)みたいなイメージが…(笑)
「だって、恵太君がいなくなったから心配で心配で
コンクールどころじゃなかったもん!」

ええ~っ!!?
あのすみません、かわいくないですか!!!?(驚)
で、セリフセリフ…。
そっか…出なかったんだ…。

「今度また2人で連弾しようね!
モーツァルトの2台のピアノの為のソナタ!」

待て。
どんな域やねん。
(驚)
どうでもいいけど、小1のボク、モーツァルトのモの字も知らなかったと思います。。
知ってたのは、ヴィヴァルディ…(はいっ!?)
バイオリンの曲聴いてたから。

(自分自身が卒業したかったのかもしれねぇな…
天才というプレッシャーから…)

なるほど…。
小学1年生が卒業って早くない?って印象はあるけど(あ!)、
ヤダもんね…天才だからやらされる、みたいなもの。

特に音楽関係って“天才”という言葉がよく出てくると思います。
言われる方からすると、そんなにすごいような気はしない、
なのに言われ続けて、時にはイヤになるほどのもの…。
(自分から言うのもどうかと思うけど、ボク、みんな絶対音感を持ってるものだと思ってたりするので…)
難しいです。はい。
天才だからどうこうとか、あんまりこう、束縛とか、いじめのターゲットにするとかはよくない。
天狗になるよーなヤツもいるけど、普通でいたいって思うこともある。
だから、「すごいよね」で丸く収まってほしいなと思ってます。はい。

この時期(03/31頃)に読むと、
新学期になって、新たなスタートを切った感じがします。
次は休載、その次からまさか、コナンたち、2年生に…?
なわけないだろうけど(笑)、そう思っちゃいました。
…先日ホワイトデー迎えたばかりだし、案外あり得る…?
はいはい深く追求しない。

シェリーさん、「ぎゃぼ」って(笑)
大丈夫ですか…?
まあ、本編の灰原さんは大丈夫だよね。(あ)

○少年サンデー掲載時の情報
・扉絵
1枚の写真に隠された、誘拐事件の真実とは!?

・2ページ目の柱
不可解な誘拐事件の、隠された真相に気付いたコナンのとった行動は…

・16ページ目の柱
この分なら、きっと凄いピアニストになるだろうね!

・目次
「春になってきたなぁ!」と、春を感じるのはどんな瞬間ですか?
→アシスタントの根岸君が、花粉症でクシャミをし始めた時(笑)。

・シェリーのひとりごと(04/02アップ)
ぎゃぼ☆恵君と千秋ちゃんだったのね…

・コミックス掲載時の変更点
・3ページ目2~3コマ目
JASRAC表記が、コミックスでは消えている。

・3ページ目6コマ目
「隠れん坊(かくれんぼ)」→「隠れん坊(かくれんぼう)」
※ルビ変更

・5ページ目5コマ目
「生まれて来た天才よ…」→「生まれた天才よ…」

・5ページ目6コマ目
「ショパンが生まれたのは」→「ショパンが生まれたのは、」
※読点追加

・6ページ目7コマ目
「のぞいてたんだろーぜ…」→「覗いてたんだろーぜ…」

・8ページ目1コマ目
「差し換えた」→「差し替えた」

・8ページ目2コマ目
「ハリ」→「針」
※2か所とも変更

・8ページ目5コマ目
「書かれていた」→「描かれていた」

・16ページ目1コマ目
「恵太君がいなくなったから」→「恵太君がいなくなったから、」
※読点追加

・16ページ目3コマ目
千明ちゃんの吹き出しが、左下に少し拡大されている。
このため、千明ちゃんの左の眉が大部分隠れた。

・16ページ目4コマ目
「けどよ、なんでアイツあの曲ばっか弾いてたんだ?」
→「けどよ…なんでアイツ、あの曲ばっか弾いてたんだ?」

○データベース
・少年サンデーへの掲載
2010年第18号(2010/03/31発売)

・コミックスへの掲載
volume70FILE1、5~20ページ
(2010/11/18発売、サンデー掲載から232日後)

・全事件レポート編纂室の事件名表記
No.213 日記が奏でる秘密
(2010/08/18~2010/11/16は、G線上のアリア誘拐事件)
(2010/11/17~2011/03/15?は、日記の秘密)

・ページ数
16ページ
(FILE730までの総ページ数:12387ページ)

・コマ数
100コマ(扉絵含む)
(FILE730までの総コマ数:-----コマ)

・登場するキャラクター
江戸川コナン:63(1:扉絵、1:手だけ)
阿笠博士:5
灰原哀:21
吉田歩美:19
小嶋元太:24
円谷光彦:24
小野田恵太:44(5:黒い人、1:吹き出しの中、2:手だけ)
恵太の母:7
千明:8(3:写真(1:扉絵))
千明の父:9(3:写真(1:扉絵))
千明の母:3(写真のみ(1:扉絵))
※4ページ目2,3コマ目のコナンは普通にカウント
※8ページ目2コマ目の手は恵太くんのものとしてカウント
※9ページ目8コマ目の写真はカウントせず

・なつばてコナンおすすめのコマ
2ページ目5コマ目
5ページ目2コマ目
14ページ目2,4コマ目
16ページ目1コマ目

オススメのセレクト、なぜか恵太くんが多いです…(笑)



←FILE729(volume69FILE11)へ
☆原作シリーズindexへ

記事ID:[3-1486]
(最終更新日:2011/08/05)

・2011/08/05、volume70発売に伴う変更
タイトル:sunday2010-18の感想・コナン編→FILE730(volume70FILE1)の感想
カテゴリー:少年サンデー感想→原作各巻の感想

タグ:volume70 日記が奏でる秘密

プロフィール

なつばてこななん

管理人:なつばてこななん #qfQ2Yxp2
最終更新日:2017/07/17

生存状況はこちらよりご確認くださいませ。
ブログ:なつみつメモリー
Twitter:@nc7232
pixiv:nc7232
※HNとTwitter・pixivのIDを変えました

カウンター
記事探しツール
※細かいタグは、少しずつこちらに移行中

○ブログ内検索

○index
原作シリーズindex
・アニメシリーズindex
2005年/2006年
2007年 前半/後半 2008年 前半/後半
2009年 前半/後半 2010年 前半/後半
2011年 前半/後半 2012年 前半/後半
2013年 前半
映画シリーズindex
コナンさうんどindex
コナングッズindex
コナン資料index
・コナンニュースindex 1/2/3
・コナンな日々index 1/2
・コナンな日記index 1/2/3/4/5/6
コナンレポートindex
コナンな企画ものindex
ばてこな作画index
その他コナンindex
少年サンデー感想index
・日常生活・ブログindex
2007年/2008年/2009年
2010年/2011年/2012年/2013年
左側ものおき
☆ガイドなど☆
キャラクター紹介
管理人プロフィール
当ブログの写真・イラストについて
リンクについて
コメントについて

ばてこな・すたいるの拍手トップ
(拍手はこちらからでもドウゾ!
ゲストブックとしても使えるかも?)

☆ばてこな運営サイト☆
バテバテでも頑張ってるから
(日常生活ブログ)
b.c.room
(補助用ホームページ)
pixiv・なつばてこななんのページ

☆キャラの基本配色☆
なつばてこななん…いつでも笑顔を届けるブログ管理人
ちびコナン…人の肩に座れるぐらいの小さな探偵さん
おまかせ光彦…大学の後輩でもあるアシさんエース
ねぶそく灰原…ツッコミが趣味らしい、基本我が家の家事手伝い
ドジ瑛祐…探偵だったりするドジっ子
リーフ蘭々…思ったより積極的な大学生
ねぼすけ灰原…ねぶそく灰原のイトコ
ちび瑛祐…ドジ瑛祐の弟さん
ナマイキコナン…ちびコナンの弟だけど同級生
マリン歩美…光彦と同じ高校に行ってた
バブル歩美…双子姉妹の妹さん
スパイシーデコ…光彦と偶然知り合った中学生
スパイシーネネ…デコの姉、一番元気なアシさん
最近の記事
こなりんく
最近のコメント
返信は気長にお待ちくださいませ。
遅いときはかなり遅いです(汗)
RSSフィード
[広告]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。