スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

volume56・感想編part4

2009/09/01(Tue)
○FILE585(volume56FILE10) 間違い電話!? 149~164ページ
なるほど~…サブタイどおり電話でキメたのね。

「ああって…ちゃんと聞かせてんか?」
いい感じです!!(笑)
「おお!やったやんか工藤!!」
彼…実はひざのトコが破けたジーパンか何かを着てるんだね。
コナンワールドでは初登場?

「オレの中の好奇心ってヤツが渇ききるまでな!!!」
うわお!!
でも灰原に止められちゃいそうな気がする…。。(汗)
ってか、渇かない気がする…ってか新一に戻ったら渇いちゃう!!?
あ、みなさん、ボクはスルーで(笑)

「いつまでトイレに入ってるの――?
置いてっちゃうよー!」

置いてくって、出かけるの?
「おい、自分…」
また出ましたね。
なんか慣れない関西弁です^^;
「おい、工藤…」の方が好みかな。
「こないな大事な電話を便所でしてるんか?」
た、確かに…(笑)
でも、他に電話できる場所がないのかも。。
「お腹の具合でも悪いのかなぁ?」
コナンinトイレは定番中の定番だよ、蘭ねーちゃん…(笑)

「――ったく、絢のヤツ…」
あ、絢って…あの時の!!
volume42FILE2~4以来ですね。
入院先は西米花病院。水無怜奈のトコじゃないですね。

「ホー…」
すんげーうれしそうなお嬢様(笑)
「もちろんコナン君の大好きなお子様セットもあるから」
(あのオモチャ付きのヤツね…)

あんまりうれしそうに見えないが…(笑)

「んじゃついでに彼も誘っちゃう?」
え?彼って…
「あのドジっ子よ!」
うっそー!!?(汗)
瑛祐がらみはしばらく休みかと思いきや…本人登場!!!
前に登場した時(volume53FILE10~volume54FILE2)は、突然いなくなっちゃってたから、
組織のメンバーが動くまで出てこないことも考えてたんだけど…いや~久しぶりです!!
サンデーでは8か月ぶり。
けどコミックスではvolume55を跨いだ程度なんですよね…(笑)
「な!?」
これまたすごいコナンだなぁ~。

「も、毛利さんと鈴木さん!?
ど、どうしてここに!?」

毛利さんと鈴木さん、なんだ。
あ、普通はそうか(笑)
ドジ炸裂!!(笑)
痛そ~…ってか車いすの方、大丈夫でしたか!?

「あ、いや、それは…僕の姉です!!」
な!?

「………」
そりゃー驚きますわな。
けどこのコナン、かなり驚いてますよね。内心。

「僕の姉は10年ぐらい前に…家出しちゃってますから…」
そ、そうなんだ…。
「でもどーして病院なの?」
ジト目…(笑)
「姉がよく言ってたんだ…大きくなったら看護師になるんだって!」
そうなんだ…。
「それに…病院は、姉が僕を何度も助けてくれた場所だから…
なんとなくここにいる気がして…」

ええっ!!?ちょ、ちょちょちょ、
以前までのあの怪しさはどこへ!!!?
思いっきりこっち側の人じゃないですか!!!!(驚)

みんなに分け与える事ができる型(タイプ)の血を持つ瑛祐。
これって…瑛祐はO型だってコトか?

「僕の中に流れているのは姉の血…
心臓がドキドキする度に感じてますから…姉の優しさを…」

ぎゃー!!!これいいわ!!!!
(今のはとても口から出任せを言ってるとは思えない…)
これが出任せだったら笑うしかねーよ…。。

「う、うん…」
(そりゃーもう…)

コナンいいねぇ~!!(笑)
蘭もかわいいです☆

「結局その犬、コナン君が見つけたじゃない!」
コナン、お手柄ですね。
(ああ…あのミニチュアダックスフントか…)
ダックスですか…。
ってか長々と全部言うのね(笑)

「もしかして引っ越したとか?」
あのー、この瑛祐くん、何気にいい感じなのですが(笑)

「あん?
庵野の電話番号が変わってる!?」

若干ダジャレ入った!?(笑)

わかったぜこの事件!!
オレオレ詐欺だ!!!

シェリーのひとりごと。
「昔は『オレオレ』って言ってたわよね…」
あ、言っちゃうのね。
ボク、大してすごくない。(笑)

○FILE586(volume56FILE11) 血が語る真実 165~180ページ
扉絵は、瑛祐が持ってた写真を持ってるコナン。
同一人物?それとも別人!?
そんな展開ですね。

「水無怜奈の公認のショップか通販サイトって思ったっていいじゃない!」
キレとる!!!(笑)
コナンもう、関わる気ナシ…?(笑)

「だったらおかしくない?」
特に眼がキレーなコマですね。

「そんな立て込んでる時に電話番号なんか変えたら…
いろんな人が困っちゃうと思うけど…」

少々情けなさそうな表情がナイス♪
「………」
お嬢さま、絶句!!(笑)

「振り込め詐欺なんじゃないの?」
あ、蘭が言った!!
ちょっと意外…?でも瑛祐以外言う人がいないか…(笑)
「でも、その子の言うのも一理ありますよ!」
お?
「風邪をひいて声がおかしいっていうのは振り込め詐欺の常套手段!」
おおっ!!^^

「――って、お昼のワイドショーで言ってたよ!!」
すんげー焦っとる!!(笑)
「まるで、お昼に暇してTVぼーっと観てる主婦ね…」
ハハハ…。
「――となると、携帯電話が壊れて番号が変わったっていうのは…
今、旅行中の息子さんに連絡を取らせないためですね?」
「うん!」

おおっ!!コナンと瑛祐が初めてまともな会話を!?

(ジェットフォイルで新潟に行き、)
ジェットフォイルって何スか!?(驚)
イラストが出てるけど、まあ、そういうものってコトなんですよね。はい。
(犯人はそれも計算に入れてこの計画を立てたってわけだな…)
恐ろしいな、この犯人。。(汗)

蘭に蹴られたんか…(笑)
ってか、この犬どうなっちゃうんだろう?それが心配…。
↑動物愛護家(笑)
「要するに、この手の詐欺に引っ掛からない単純かつ効果的な対処法は、」
ここから先、すっごく役に立つ情報が!!
瑛祐関連の動きを抜けば、このままボランティアで配れるんじゃない!?
(配るって、何だろうね…?)

「アイナちゃんも久しぶりー」「アンアン」
思いっきりちゃいますやん鳴き声(笑)

「私、AB型です!!」
え?O型じゃないの?

「違います!」
あっさり…。
「違うものは違うんです!」
キッパリ言ってますね。

ギリ
ま、まさか…水無怜奈に復讐を…!?
ダ、ダメだ!!
瑛祐くん、殺しちゃダメだ!!!


シェリーのひとりごと。
「私としては『オレオレ詐欺』っていうネーミングの方が好きだったけどね…」
まさかこんなこと言うとは。。
…ボクも…(笑)

関連記事
★[3-0411]ドキドキするたびに
★[3-0556]新年最初のツボは、コナンとドキドキ瑛祐くん♪前編
★[3-0560]新年最初のツボは、コナンとドキドキ瑛祐くん♪後編
★[3-0568]今回も出ちゃったチビ瑛祐マジック・前編
★[3-0571]今回も出ちゃったチビ瑛祐マジック・後編

--------------------
☆原作シリーズindexへ

記事ID:[3-1191]
(最終更新日:2009/11/13)
スポンサーサイト

タグ:volume56 赤と黒のクラッシュ 間違い電話の真相 本堂瑛祐

赤と黒のクラッシュ14話のまとめ・後編

2008/05/23(Fri)
赤と黒のクラッシュのことをまとめた記事の続きです。
後編では、登場人物と主要スタッフをまとめてみました。

※以下、このように番号をふってます。
01…発端、02…血縁、03…絶叫、04…冥土
05…昏睡、06…侵入、07…覚醒
08…攪乱、09…偽装、10…遺言
11…嫌疑、12…潔白、13…決死、14…殉職

○登場人物
江戸川コナン…01~14登場
毛利蘭…01~05,13登場(13は原作外)
毛利小五郎…01~04登場

阿笠博士…02,05,11~13登場
灰原哀…02,05,11~14登場(14は声なし)
吉田歩美・小嶋元太・円谷光彦…11~14登場
鈴木園子…01,02,05登場(05は声のみ)
服部平次…01登場
沖野ヨーコ…05,08登場(05は三枝夕夏の歌声を出す、08は映画内)

目暮十三…03,04,11~14登場(14は前回のおさらい)
高木渉…03,04,11~14登場
千葉刑事…11,12登場

本堂瑛祐…01~05,07,08,10,14登場
(08は前回のおさらい、14は回想シーン、14は原作外)
水無怜奈…02,03,06~14登場
(02,03はビデオ内、06,09は声なし、08は前回のおさらい)
イーサン・本堂…01,05,10,14登場
(すべて回想シーン、01,05は声なし、14は原作外)

赤井秀一…02,05~14登場(02は原作外)
宮野明美…02,07,12,13登場(すべて回想シーン、02,13は原作外)

ジョディ・スターリング…02,05~14登場
ジェイムズ・ブラック…05~14登場
アンドレ・キャメル(声優:梁田清之)…07~14登場
ビル(声優:長嶝高士)…06,07,10登場(10は声のみ)
ジェフ(声優:佐藤美一)…07登場
マイヤー(声優:古澤徹)…08登場
ホッジス(声優:鳥海勝美)…08登場
ティム(声優:大川透)…09登場
ロバート…14登場
捜査官(声優:柳沢栄治)…09登場
捜査官(声優:増田ゆき)…07登場

ジン…09~14登場(13は前回のおさらい&声なし)
ウォッカ…09~11,14登場
ベルモット…09~11,14登場(11は声なし)
キャンティ…09,10登場
コルン…09,10登場(10は声なし)
楠田陸道(声優:岩田光央)…06,07登場

庵野(声優:柴本浩行)…01,02登場
庵野光子(声優:堀越真己)…01登場
七川絢(声優:倉田雅世)…01登場
中道(声優:坪井智浩)…06,10登場(10は回想シーン)
西郡宗兵(声優:小野坂昌也)…05登場(回想シーン)
多湖(声優:北島淳司)…05登場(回想シーン)

奥平角蔵(声優:藤本譲)…02,03登場
瀬川旗郎(声優:長克巳)…02~04登場
奥平詠子(声優:竹口安芸子)…02~04登場
田端菊代(声優:斉藤喜美子)…02~04登場

新木張太郎(声優:仲木隆司)…06登場
西矢忠吾(声優:天田益男)…06登場

イリーナ・パーマー(声優:金月真美)…11~13登場
トビー・ケインズ(声優:矢尾一樹)…11~13登場
ハル・バックナー(声優:渡辺穣)…11~13登場

院長(声優:村松康雄)…06登場
看護師(声優:久保田民絵)…05~07登場(07は前回のおさらい)
看護師(声優:大谷恭代)…07登場
看護師(声優:梅田貴公美)…08登場

音声メッセージ(声優:池本小百合)…01登場
詐欺師(声優:志賀克也)…01登場
看護師(声優:増田ゆき)…02登場(ビデオ内)
スタッフ(声優:佐藤美一)…02登場(ビデオ内、日売テレビのスタッフ)
アナウンス(声優:池本小百合)…08登場
駅員(声優:柳沢栄治)…08登場
患者(声優:陶山章央)…08登場
客(声優:渋谷茂)…08登場
ウエイトレス(声優:増田ゆき)…08登場
男の子(声優:鉄炮塚葉子)…09登場
母親(声優:百々麻子)…09登場
タクシー運転手(声優:福山廉士)…13登場(回想シーン、原作外)
警官(声優:古澤徹)…14登場
警官(声優:三戸耕三)…14登場
テレビ記者(声優:引田有美)…14登場

○主要スタッフ
・脚本
古内一成…01~14担当

・絵コンテ
佐藤真人…08,09,11,13,14担当
青木雄三…01,02,05,06,10,12担当
鎌仲史陽…03,04担当
松本佳久…07,11担当
芦沢剛史…08担当
於地紘仁…09担当

・演出
佐藤真人…14担当
戸澤稔…01,02,06,10担当
鎌仲史陽…03,13担当
黒田晃一郎…04,09担当
山崎茂…05,08,12担当
細田雅弘…07,11担当
内田祐司…09担当

・サブキャラクターデザイン
佐々木恵子…01~14担当
宍戸久美子…03,04担当

・作画監督
佐々木恵子…01~14担当(01~13は総作画監督)
増永麗…01,03,06,10担当
アベ正己…01,05,12担当
岩井伸之…08,12担当
宍戸久美子…02担当
朴昊烈…04,09担当
李成鎭…09担当
山崎展義…07,11担当
斎藤新明…08,13担当



↑前編へ
☆コナン資料indexへ

記事ID:[3-0703]
(最終更新日:2012/02/06)

タグ:赤と黒のクラッシュ

赤と黒のクラッシュ14話のまとめ・前編

2008/05/22(Thu)
テレビアニメ長期シリーズ・赤と黒のクラッシュがついに完結!!
それを記念して、今までの14話を振り返ってみよう、ということで作ったのがこの記事。
やってみたらかなり大変でした。。(汗)
かなり多いので、前後分割にしました。
前編では、タイトルのまとめをしました。
タイトルと本編の結びつきを個人的に分析、すごく簡単なあらすじと共に書いてます。
また、アニメで追加・変更された部分もちょこちょこ書いてます。

○タイトルのまとめ
--第1幕--
01.発端…FILE585-586(volume56FILE10-11)
02.血縁…FILE586-587(volume56FILE11-volume57FILE1)
03.絶叫…FILE588-589(volume57FILE2-3)
04.冥土…FILE589-590(volume57FILE3-4)

--第2幕--
05.昏睡…FILE591,595-596(volume57FILE5,9-10)
06.侵入…FILE596-598(volume57FILE10-volume58FILE1)
07.覚醒…FILE598-599(volume58FILE1-2)

--第3幕--
08.攪乱…FILE600-601(volume58FILE3-4)
09.偽装…FILE601-603(volume58FILE4-6)
10.遺言…FILE603-604(volume58FILE6-7)

--第4幕--
11.嫌疑…FILE605-606(volume58FILE8-9)
12.潔白…FILE606-607(volume58FILE9-10)
13.決死…FILE607-608(volume58FILE10-11)
14.殉職…FILE608-609(volume58FILE11-volume59FILE1)

○01.発端(anime491、2008/01/14放送)
FILE585(volume56FILE10) 間違い電話!?(149~164ページ)
FILE586(volume56FILE11) 血が語る真実(165~176ページ)

本堂瑛祐が水無怜奈を捜していたことが発覚!
という、発端となる話。

概ね原作通り。
瑛祐の過去の絵を多く追加したり、蘭が詐欺師を仕留めるシーンの追加があった。

○02.血縁(anime492、2008/01/21放送)
FILE586(volume56FILE11) 血が語る真実(176~180ページ)
FILE587(volume57FILE1) 母の遺品(5~20ページ)

本堂瑛祐の姉と水無怜奈は、同一人物ではない…?
その鍵を握るのが血縁

赤井秀一と宮野明美が出会った頃の話が追加される。
ほか、瑛祐の過去の絵を多く追加していた。

○03.絶叫(anime493、2008/01/28放送)
FILE588(volume57FILE2) 死を呼ぶ片手袋(21~36ページ)
FILE589(volume57FILE3) 黄泉からの殺人者(37~46ページ)

瑛祐の母が家政婦をやっていた屋敷で殺人事件が発生!
主人が絶叫をあげて絶命…。

概ね原作通り。

○04.冥土(anime494、2008/02/04放送)
FILE589(volume57FILE3) 黄泉からの殺人者(46~52ページ)
FILE590(volume57FILE4) 哀しみの手袋(53~70ページ)

瑛祐の母が家政婦をやってた屋敷で起きた2つの殺人事件…。
2人を冥土に送った犯人は誰だ!?

概ね原作通り。

○05.昏睡(anime495、2008/02/11放送)
FILE595(volume57FILE9) 鴉の唄(135~150ページ)
FILE596(volume57FILE10) 2本目の糸(151~161ページ)

水無怜奈を捜していた本堂瑛祐が行方不明に!?
水無怜奈は未だ昏睡…。

“テレビ局の悪魔”でカットされたシーンが復活。
服装はそのままで、どこかのショッピングセンターでの会話に。

○06.侵入(anime496、2008/02/18放送)
FILE596(volume57FILE10) 2本目の糸(162~166ページ)
FILE597(volume57FILE11) 偽りの患者(167~182ページ)
FILE598(volume58FILE1) 追跡、そして…(5~11ページ)

水無怜奈を捜すのは本堂瑛祐だけじゃない。
病院に侵入した黒の組織の仲間を割り出せ!!

概ね原作通りだが、水無怜奈が目覚めるシーンの演出はおとなしめに変更されている。

○07.覚醒(anime497、2008/02/25放送)
FILE598(volume58FILE1) 追跡、そして…(11~20ページ)
FILE599(volume58FILE2) 赤井の過去(21~36ページ)

病院にいた組織の仲間により、水無怜奈の居場所がバレてしまった。
一方、瑛祐は水無怜奈の部屋に。そこで水無怜奈が覚醒…!?

“血縁”での追加により、赤井秀一の過去のシーンで一部変更あり。

○08.攪乱(anime498、2008/03/03放送)
FILE600(volume58FILE3) イチかバチか…(37~54ページ)
FILE601(volume58FILE4) 偽装(55~68ページ)

病院の周辺で、3つの事件が同時に発生。
組織がFBIを攪乱させる狙いとは?

概ね原作通り。

○09.偽装(anime499、2008/03/10放送)
FILE601(volume58FILE4) 偽装(69~70ページ)
FILE602(volume58FILE5) 最終手段(71~86ページ)
FILE603(volume58FILE6) 任務(ミッション)(87~96ページ)

組織の手により、水無怜奈がいる病室まで突き止められる。
このため、赤井秀一が用意した偽装を使う作戦を…。

概ね原作通り。

○10.遺言(anime500、2008/03/17放送)
FILE603(volume58FILE6) 任務(ミッション)(96~102ページ)
FILE604(volume58FILE7) 姉弟(きょうだい)(103~118ページ)

水無怜奈が組織に奪われたが、これは作戦のうち。
水無怜奈の父親の遺言が、今明かされる…!

概ね原作通り。

○11.嫌疑(anime501、2008/04/14放送)
FILE605(volume58FILE8) 意外な容疑者(119~134ページ)
FILE606(volume58FILE9) 13日の金曜日(135~143ページ)

探偵団が遭遇した殺人事件に、意外な容疑者が…!!
一方、組織に戻った水無怜奈には嫌疑がかけられる…。

概ね原作通り。

○12.潔白(anime502、2008/04/28放送)
FILE606(volume58FILE9) 13日の金曜日(143~150ページ)
FILE607(volume58FILE10) キャメルの過去(151~162ページ)

殺人事件のウラで、水無怜奈に赤井秀一抹殺命令が。
自らの潔白を証明しろと、ジンは言う…。

概ね原作通りだが、時間に余裕があるためゆったり間をもたせている。

○13.決死(anime503、2008/05/12放送)
FILE607(volume58FILE10) キャメルの過去(163~166ページ)
FILE608(volume58FILE11) 魔法の呪文(167~180ページ)

コナンとジョディの推理で殺人事件は解決。
一方、赤井秀一は決死の覚悟で?来葉峠へ…。

蘭が登場。“工藤新一NYの事件”と“黒の組織の接触”の回想シーンが追加される。

○14.殉職(anime504、2008/05/19放送)
FILE608(volume58FILE11) 魔法の呪文(181~182ページ)
FILE609(volume59FILE1) 鋼の楔(5~20ページ)

水無怜奈から裏切りの銃弾が!!
赤井秀一、殉職…!!

シリーズ“遺言”から本堂瑛祐とイーサン・本堂のシーン、
シリーズ“嫌疑”から13日の金曜日の話のシーン、
過去のベルモットVSジョディ・赤井秀一の回想シーンが追加される。



↓後編へ
☆コナン資料indexへ

記事ID:[3-0702]
(最終更新日:2012/02/06)

タグ:赤と黒のクラッシュ

anime504・放送前情報

2008/05/18(Sun)
anime504 赤と黒のクラッシュ 殉職
ついに“赤と黒のクラッシュ”最終話!!
4か月・14話に及ぶシリーズとなりました。
これを超えるもの、今後出てくるんでしょうかね?
“秋のミステリースペシャル”がなければ、発端・血縁・絶叫・冥土を別シリーズにして、
たぶん2か月強で10話やってたんじゃないかなぁー。

内容…な、内容!?
…書こうにも書けませんよねぇ。。(汗)
とにかく、赤井秀一と水無怜奈ですよ。
コナンやジョディ先生は殺人事件を解決!
一方彼らは…という感じです。はい。
これ以上どう書くんですか!?(滝汗)

予告編、水無怜奈が怖いですね…。
ネクストコナンズヒントは弾丸…。
前回の放送のラストで言った赤井秀一のセリフ…。
そしてサブタイトルは“殉職”、つまり職務のために亡くなること…。
うわー、これ以上書かない方がいいですね!!

…と言うと、書くことなくなりますね。。
あ、そうそう!主題歌が見納めになります。
今の主題歌はこうですね。
OP:愛は暗闇の中で(ZARD)
ED:雪どけのあの川の流れのように(三枝夕夏 IN db)
“赤と黒のクラッシュ”が14話もあったため、それに合わせた映像でした。
すでに4か月経ってるし、主題歌がかわってもおかしくない頃合いですね。

ちなみに、05/17に次の主題歌が北田Pのブログにて発表されました。
OP:一秒ごとに Love for you(倉木麻衣)
ED:SUMMER MEMORIES(上木彩矢)

なお、この放送のあと、3週連続でコナンお休みです。
見逃さないように!!



←anime503へ →anime505へ
☆アニメシリーズ2008年前半indexへ

記事ID:[3-0698]
(最終更新日:2012/12/09)

・2012/12/09タイトル変更
第504話のポイントをつかみとれ!→anime504・放送前情報

タグ:赤と黒のクラッシュ 4人の外国人容疑者

謎のメモや魔法の呪文で点目祭り・前編

2008/05/12(Mon)
ハハッ、ナイスネーミングだよ瑛祐!!
そう言っていただければ光栄です♪
点目になるシーンが多かったので、こうやって…。
ところで、この場で話したらどうです?
どうしてアニメの感想は、毎回タイトルを考えているのかを。

ああ、サンデーや原作の感想は統一性あるのにアニメの感想にはないのはなぜか、ってコト?
さすが…その通りです。
うーん、これと言ったワケはないんだけどね…。
え?

物事にはメリハリが大事なんだ。
すべてを均等にすると、わかりやすいかもしれないけど、何が言いたいのかがわからなくなりがちなんだ。
だから、差別化…というと今の時代はよくないけど、そうすることで主張が伝わりやすくなるんだ。ここが一番言いたいんだなと。
せっかくいいこと書いても、他のコトに埋もれてるために伝わらなきゃオシマイだもん。
こういうのはプレゼンテーションで大事になるんだけどね。ハハハ…。
アニメの感想のタイトルを毎回考えてるのは、こういうこと。
ある意味、「一言でまとめればこんな感想」という感じですね。
ひどく言えば、タイトルさえ読めばOK(爆)
うわー…。
でも時間がない時には十分ですね。

原作は面倒だからってのもあるけど(おい!)、ネタバレ規制がかかるからやってないんだ。
ホント、よく考えますねー…。

というわけで、前置きが長くなったけど“決死”の感想です。
記事タイトル通り、“点目”を意識するといいかもしれませんね!
あ、そうだね(笑)

第503話 赤と黒のクラッシュ 決死
FILE607(volume58FILE10) キャメルの過去(163~166ページ)
FILE608(volume58FILE11) 魔法の呪文(167~180ページ)
アニメオリジナル

今回は“嫌疑”“潔白”とは違う曲で始まりましたね。
名前紹介、ジョディ先生たちFBIと水無怜奈とジンにも。
絵は一部が新作でしたね。

「探偵団も思わず噴き出す、犯人割り出す魔法の言葉!」
大変なことになってる!!!(笑)

オープニング見てて、瑛祐くんが懐かしく感じました。。
出番は残り、“瑛祐の告白”しかないのだろうか…?
最近のコナン、(原作含めて)瑛祐くんの出番がなくなったからか、やる気が低下中…。。
どうしたんだろ?ボク…。
初登場時から好きなキャラだったもんなぁ…自分と重なる部分がすごく多いだけに衝撃は人一倍…。

タイトルコールの後、容疑者の名前がまた出ました。
2回出るのはけっこう珍しい?

メモについて指摘され、警部と高木刑事の目が点に(笑)
「メモって例のダイニングメッセージだろ?」
え、ダイニング?
「それを言うなら元太君、ダイイングメッセージ!」
あーよかった、自分の耳が変じゃなかったのね。。(笑)
ジョディ先生が「ダイイングメッセジ」と突っ込む気がしたのはボクだけ?

今回最初の?コナンのドアップ!
いい感じです~☆
「いい神経してるねぇ~…」
何かに気づいたコナンがよかです!!

「ジョディ先生のケータイになっちゃうから。」
か、かわいいけど…ジョディ先生のSIMカードを挿してるの?それ…。
い、いつの間に受け取ったの…?(驚)

ってか、ジョディ先生のケータイはA5511Tがモデル…。
SIMカード(UIMカード)挿せなかったと思うけど…。
まあ、いちおう架空のケータイだもんね。ハハハ…。。
コナンのケータイ、ホントにトレードマークと化してきてますね。

「平気だよ!」
ホントに平気そう!!!(笑)
「外見は変わってしまって違う形なのに、」
な、かわいい!!

「はぁー?」
み、光彦いいこれ!!!(笑)
「だからー、」
これもよかーっ!!
「あ…盛り上がってるところ悪いが…」
警部さん!!!(笑)
左側にいる博士も。ハハハ…。

「一発で犯人が分かっちゃう…とっておきの呪文をね…」
予告編でも思ったんだけど、菅野さんのコナンっぽい?
今回久々に原画さんに紛れてるから、間違いなさそうですね。
「うん!」
この眼がかわいい!!!
「まあ色々準備しないといけないけどねー。」
上目遣い→上から目線!!!(笑)

「―って言うだけー。」
な、なんかなんか!!!!(爆笑)
※言葉にできないらしい
「ホントにそれで犯人が?」
警部さん、顔すごい!!!!(爆笑)
(工藤君が言ったんなら間違いないかも…)
いいこれ!!!

「教えなさい。」
灰原こわっ。。^^;
「だから~、」
あ、今回2度目だ(笑)
にしても、すごい表情ですよね。

「ん?」
4人の目が点に!!!
でも灰原!!!灰原ぁ~~!!!!(爆笑)
「ウソばっかり!」←歩美ちゃん
灰原がすっごく呆れてる~~!!!!
(って言うと思ったよ…ハハ…)
教えるのも大変ねー江戸川君…(笑)

「だーっから」
3度目(笑)
ホントに呆れてますよ彼…^^;

「あ…ああ…多分な…」
警部さんの目が点になるの、何回目だろう?(笑)

--------------------
←第502話前編へ
☆アニメ感想2008年indexへ

記事ID:[3-0691]
(最終更新日:2008/05/12)

タグ:赤と黒のクラッシュ 4人の外国人容疑者

プロフィール

なつばてこななん

管理人:なつばてこななん #qfQ2Yxp2
6月を目途に長期休止します。
再開は早くても2019年、それも、
再開できたらすごいなぁーというレベル。

ただ、幸運なことに、
心の不調や病気による休止ではなく、
やりたいことと時間との釣り合いを考えた結果です。
新たに作ったブログで、やりたいことをやっていきます。

一応、再開するならこんな風に再開したいっていう構想はあります。
もしまた会えたら嬉しいな、って思ってます。

生存状況はこちらよりご確認くださいませ。
ブログ:なつみつメモリー
Twitter:@nc7232
pixiv:nc7232
※HNとTwitter・pixivのIDを変えました

カウンター
記事探しツール
※細かいタグは、少しずつこちらに移行中

○ブログ内検索

○index
原作シリーズindex
・アニメシリーズindex
2005年/2006年
2007年 前半/後半 2008年 前半/後半
2009年 前半/後半 2010年 前半/後半
2011年 前半/後半 2012年 前半/後半
2013年 前半
映画シリーズindex
コナンさうんどindex
コナングッズindex
コナン資料index
・コナンニュースindex 1/2/3
・コナンな日々index 1/2
・コナンな日記index 1/2/3/4/5/6
コナンレポートindex
コナンな企画ものindex
ばてこな作画index
その他コナンindex
少年サンデー感想index
・日常生活・ブログindex
2007年/2008年/2009年
2010年/2011年/2012年/2013年
左側ものおき
☆ガイドなど☆
キャラクター紹介
管理人プロフィール
当ブログの写真・イラストについて
リンクについて
コメントについて

ばてこな・すたいるの拍手トップ
(拍手はこちらからでもドウゾ!
ゲストブックとしても使えるかも?)

☆ばてこな運営サイト☆
バテバテでも頑張ってるから
(日常生活ブログ)
b.c.room
(補助用ホームページ)
pixiv・なつばてこななんのページ

☆キャラの基本配色☆
なつばてこななん…いつでも笑顔を届けるブログ管理人
ちびコナン…人の肩に座れるぐらいの小さな探偵さん
おまかせ光彦…大学の後輩でもあるアシさんエース
ねぶそく灰原…ツッコミが趣味らしい、基本我が家の家事手伝い
ドジ瑛祐…探偵だったりするドジっ子
リーフ蘭々…思ったより積極的な大学生
ねぼすけ灰原…ねぶそく灰原のイトコ
ちび瑛祐…ドジ瑛祐の弟さん
ナマイキコナン…ちびコナンの弟だけど同級生
マリン歩美…光彦と同じ高校に行ってた
バブル歩美…双子姉妹の妹さん
スパイシーデコ…光彦と偶然知り合った中学生
スパイシーネネ…デコの姉、一番元気なアシさん
最近の記事
こなりんく
最近のコメント
返信は気長にお待ちくださいませ。
遅いときはかなり遅いです(汗)
RSSフィード
[広告]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。