スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと水槽のガラスを触ってみて!

2010/12/25(Sat)
ちょっと水槽のガラスを触ってみて!
2010/10/16に放送されたanime591“水族館のある家”で、
「ちょっと水槽のガラスを触ってみて!」って言うシーンのコナンですv
あのコナンがかわいかったので、再現してみました☆

ホント、あまりいじってないです。
原作に合わせようにも、合わせる必要がそんなになかったです。
メガネの蝶つがいを少し大きくして、
(そこ、アニメではけっこう小さい印象がありますね)
頭の上の方を少し描き足して、アンテナの位置を調整したぐらいです(笑)

改めて思いました。
この子、中身が高校生とは思えないかわいさですよね…(笑)
なんでこんなに子役になりきれてるんですか!!?
あ、子役は長いって言ってましたね(爆)
※anime594“広島宮島七不思議ツアー(宮島編)”より

バックは、クリスマスカードに起用することを意識し、緑にしました。
他は基本的にアニメに合わせましたv
目のあたりは、肌の色を塗らないと把握しづらいものがありました。。
けどまあ、いい感じになったかなと思います☆
髪の塗り方をちょっと考えてみました。
できるだけ、こう、自然な流れになるように考えてみました。

このイラストは、クリスマスカードに起用しましたv
このイラストに少しメッセージを書き足して、
10枚ちょっと郵送して、さらに何通かメールでも送りました。
(郵送の方は“Merry Christmas!!”が筆記体だったりして、
なつばてコナンとしてはレアかもしれない…)
好評のようでよかったです^^

と、いうわけで…
メリークリスマス☆



☆ばてコナ作画indexへ

記事ID:[3-1791]
(最終更新日:2010/12/25)
スポンサーサイト

タグ:水族館のある家

anime591・感想part3

2010/12/12(Sun)
サブタイトル:不思議な家での悲しい事件…part3
そしてpart3です。
推理ショーも見どころ満載でしたv
というか、すげーと言うしかない…!!(驚)

anime591 水族館のある家
事件No.680
アニメオリジナル
脚本:砂原砂

「あ!そうかー!」
え、わかったの!?
「映画でカリブ海の海賊のお話があったよねー!」
ええ。
紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)!!(えww)
「だから、海賊船の水槽にはカリブ海のお魚が入ってるんだ!!」
ええええ、そういうこと!!!?(驚)

「タージマハルはインドの有名な寺院です!
だからインド洋の魚が飼われているんですね!」

タージマハル、知らなかった…。。
光彦に負けました。。
この後、灰原がメッチャカッコいいですね!!!
「たぶん、エジプトにある黄海の魚じゃないかしら?」
へー…。
というか、スフィンクス?
細かっ(笑)

「オペラハウスは、オーストラリアの建物だから、
オーストラリアの魚の水槽なんですね!」

え、オペラハウスって、そうなの!!?
ゴメン、世界地理に弱いだけじゃなく、
常識知らずみたい…。。(滝汗)
だって、光彦に負けてるんだよ!!?
※光彦はすごいですww
あ、最初に出た、黒いカクレクマノミですね♪

「そういうコト!」
え、コナン!?
かわいい♪
「そして、この水槽に入れるはずだったミニチュアは、
あの札幌の時計台だよ!」

ええっ!?
よ、よく見てなかったけど、確かに、
札幌の時計台だ…!!
「え?札幌?」
曲がピタっと止まりましたね。

「つまり、この水槽で飼う予定だったのは、
熱帯魚じゃなくて、北海道の周りの海、
たぶんオホーツク海に棲む魚だったんだよ。」

なるほどー。
「じゃなくて、」の後、コナンの両手の動作と、
探偵団がその水槽に近づいていく様子がナイスですv

「いやしかし、それが一体事件と何の関係があると言うんだね?」
そうそう。
水槽の謎はわかった。
けどそれで何がわかるんだ?
「ちょっと水槽のガラスを触ってみて!」
ふぎゃーーー!!!!!
かっ!!!かわいい!!!!
(驚)

「冷たい!!」
すぐに手をのけるのがいいですねv
コナン、戻る。
「水を冷やすための、冷却機がついておるはずじゃ。」
なっ!?
じゃあ、それを使って…!!
「こ、これですね?」
4.3℃。
ひえー…。。

「ああっ!?」
「これはひょっとして…」

ココ、2人の目の動きが面白いです(笑)
「そう、西田君のコンタクトレンズじゃ。」
犯人さん、肩が…!!(驚)

「その水槽にレンズがある理由は、こうじゃろう。」
ちょっとせつなそう、でもカッコいいコナンですねv
「今朝、グアムから帰国した井村君は、」
実は荷物持ってないですね。
まさか、コインロッカーに…?(笑)

「あの水槽のエビが全滅しておったのは、」
肩が(笑)
「エビは水温の変化に弱いからのぉー。」
だからエビさんが…。。

「新聞紙を覚えておるかの、」
新聞紙?
「井村君。」
ちょっ(笑)
「あの時君は新聞受けにごっそり溜まった新聞を見ても、
全く驚いた様子はなかった。」

え?
その点、推理は当たってたっぽい…。わお。
「君は偶然を装ってワシらと門の前で出会い、
遺体を発見させるために、ワシらを家に招き入れたんじゃ。」

ココのコナンすげーな…。。(驚)

「どこにも物証はない!!」
「では…」

へっ!!?
「物証をお見せしよう!!」
ええええ!!!?
(驚)
かっけえ!!!!
「トメさん、」
トメさん!!?
「先ほどコナンくんからお願いしておいた、
例の検査をお願いします!!」

例の検査?
何だ?

紫?
まさかこれ、硝煙反応?
「硝煙反応か!!」
合ってた…。けどなんで出るの?
実際には撃ち殺されてたとか…?
↑溺死だってば。。今回オメー、謎の早とちりが多いよな…

タッタッタッ、
え、コナン?
「銃を撃つとね!」
ええっ!!!?
なっ、何してんの!!!?
(驚)
「周囲に火薬が飛び散るんだって!」
なぁーーーん!!!!?
(爆笑)
ちょちょちょちょ、
何が起きたの!!!!?(爆笑)
え、急に走ってきてこっち向いたよな!!?
「飛び」でウインク、「散る」でパン♪
ひえー!!!(笑)
というか、映す角度がすごいです…!!!(笑)

「でね?亜硝酸の入った液をかけると、
服や家具についた火薬が反応して、赤紫色に変色するんだよ!」

う、うん…。
今回の話、火薬なんてどこにも…?
慌てる犯人。
あっ!!!そっか!!!!
「そういえば…」
ちょっ!!!(笑)
「おじさん、グアムを出発する土曜日の夜、
射撃場で銃を撃っていたって言ってたよね?」

そうそう!!
「おじさんが冷却機を水槽に戻した時、
服に付着していた火薬がついちゃったんだね…。」

ココ、特に効果音とか入れず、服のシワだけで表現してるのが好みです。
にしても、ええええええ!!!!?
硝煙反応が、こういうトコで決め手になるとは全く思いませんでした。。
え…ええーー…!!?(驚)

「必死で作ったアリバイが、結局は仇になったな…。」
ということになりますな。

またもこの曲…!!
anime582,588のED前もこれでしたね。
音響さんにもブームがあるんでしょうかね?
anime562,565,567とED前に流れたあの曲、いつの間にか流れなくなってますし。

「だが、ボクはそれでよかったんです。
天才の名前の下で好きな設計をやれるならば、
ボクは日陰の存在のままでよかった。
西田を尊敬していたからです。」

探偵団5人…。
と、トメさん。(笑)

「向こうがボクを使い捨てにする気なら、逆にボクが向こうを使い捨てに」
コナン…。
これ、映画のエンディングのラストを彷彿させるなぁー。
どんな理由があっても人を殺しちゃいけないんだよって、
そんな真っ直ぐな目を感じます。

エンディングのおさらい、
意外と光彦が目立ってた印象が♪(笑)
黒いカクレクマノミのトコや、
遺体を見つけるトコ、そして、
ピョコって出てくるトコ(笑)
歩美ちゃんが手を合わせるトコで、サビの後半のスタートが始まる(笑)
そしてコナンの…(笑)
意外とこう、美術のみのコマのセレクトもあるんですね。
フグの一種、時計台のトコ、黄海のトコって。

ED後どうするんだろう?

一週間後
え、ほのぼの気分!!?(驚)
明るいですね♪
ってか、今度は普通の水族館?(笑)
「でっかいサメカッコよかったなー!」
ジンベエザメ?(笑)
※先週の“次回おたのしみにね”よりv
「イワシの群れもすごかったねー!」
へー…。

「あ~それよりよー、」
え、コナンかと思ったけど、元太だ!!(驚)
いや、パターン?からしてコナンかなぁーと思ったんですが。
「あ、もう2時か。お昼すぎてるもんな。」
コナンっち♪
何気にココの灰原が好きです(笑)
「何が食べたいかなー?」
博士がかわいい(笑)
まさか、昼ご飯、
回転寿司だとか…?(笑)

「ウナギ!」
うな重じゃない!!(笑)
「お刺身がいいです!」
「お寿司が食べたい!!」

うわっ(笑)
(おいおい、)
ふぎゃーー!!!!
(爆笑)

(今かわいいって言ってた魚を食べんのかよ…。)
だよな。
(まさかな…。)
…ええっ!?魚!!?(笑)

次回のこれ、
“帖”は“ちょう”って読むのね!!
予告編で初めて知った…。。(おい)

“次回おたのしみにね”、10/09放送分(デジリマ回)から変更されましたね。
頑張れ光彦☆(笑)
「棚からボタン餅。」
おい。(笑)

○簡単データベース
・登場するキャラクター
江戸川コナン、阿笠博士、灰原哀、吉田歩美
小嶋元太、円谷光彦、目暮十三、高木渉、トメさん
西田聡史(声なし)※フルネームはあらすじ情報より
井村幸輔(声優:飛田展男)

・脚本:砂原砂
・絵コンテ:大庭秀昭
・演出:山崎正和/池田智美
・作画監督:宮井加奈/石井ゆみこ

・放送時間:2010/10/16 18:00-18:30
・DVD:part19volume6収録

・オープニングテーマ:29代目・SUMMER TIME GONE(倉木麻衣)
・エンディングテーマ:36代目・Tomorrow is the last Time(倉木麻衣)

演出さんの2人目が気になるところ。
データを漁ったところ、anime567をもって原画さんから外れてて、
(anime572,577,583では入ってない)
演出さんになる…の?(驚)



↑part2へ
☆アニメシリーズ2010年後半indexへ

記事ID:[3-1778]
(最終更新日:2012/09/23)

・[3-1725],[3-1732]分割により記事作成
・2012/09/23タイトル変更
anime591の感想part3→anime591・感想part3

タグ:水族館のある家

anime591・感想part2

2010/10/25(Mon)
サブタイトル:不思議な家での悲しい事件…part2
さてさて、part2です。
あのー、謎の推理が多発してますが、
わからなかったらスルーしてくださいね。。(苦笑)
色々とんでもないコトたくさん書いてます。。(汗)

anime591 水族館のある家
事件No.680
アニメオリジナル
脚本:砂原砂

「遺体の状況は?」
あ、トメさん?
「遺体に目立った外傷はなく、死亡原因は溺死。」
トメさんだ♪
意外と久しぶり?
anime507は超久しぶりの登場って感じだったけど、
そこまでではないけど久しぶりのような。
「死後硬直の状態からみて、おそらく西田さんは、
金曜日の夜に死亡したものと思われます。」

金曜の夜?
けっこう時間経ってるんですね。。
「ウーン、今日は日曜日だから、2日前か。」
あ、だから最初、日曜日って出てたのかな?
ホラ、土曜日って可能性がありますし。

「西田さんって変な人だね!」
ええええ!!!?
突然コナンの声がするのはお決まりだけど、
反響しとるよ!!!??(驚)
「だって、」
ええええ!!?ちょ、
かわいい!!!!(爆笑)
目が綺麗!!!!
「西田さんがお風呂に入ったのは夜でしょ?」
そっか!!!
風呂場だから声が反響するんですね!!!!
「なのに電気もつけずに、真っ暗な中でお風呂に入ってたんだもん。」
ああ、あれ、電球だったの?
だからさっき、上を見てハッとしたのね。
へー…(笑)

「ねーねーこれもおかしくなーい?」
この声ーーー!!!!!
(爆笑)
待って!!?今回の事件こええ!!!
1つの家なのに、水族館があるって時点ですごいけど、
事件現場が風呂場だから、こういう楽しみもあるなんてっ!!!
声が自然に反響する場面があるとは…!!!
「指先についてるのって接着剤だよね?」
出た、接着剤。
「はあ…そのようだねー。」
高木~~!!!?
(笑)
この声すげーな。。
「ああ~ちょっと、コナンくん!?」
コナンが走り去った!!(笑)

ミニチュアの前へ。
そういえばこの家、土足で上がるんですね。
そういえば最初の探偵団もストレートで水槽に向かってましたし。

「血中アルコール濃度の検査を、早めにやってもらえますか?」
「了解です!」

トメさん、ちと活躍(笑)

「あっは、一応、形式としてですよ。」
この目暮警部いいなあ…(驚)
“形式として”、なんかこう、
疑ってる風に聞こえないのがいいセリフですよねv

ウーン、他にサブキャラが出ないとなると、コイツが犯人か…。
↑最初言ってた“優しい”はどこにいった?
コイツが犯人なら、(←コイツってw)
自動的に殺すトリックがあったのか、
もしくは、グアムに行く前か行った後に殺したか、ですかね。

「ご協力、ありがとうございます。」
意外と簡単なのね。チェック。
「ダメです触っちゃ!!」
へ!!?

「ん?ハハッ、もう乾いたかなって思ってよ。」
触んなよ。。
「もう!元太くんったら!!」
ここ、歩美ちゃんがツボです(笑)
手の位置がナイスだから(笑)
歩美ちゃん、胸ありますね。ボソッ
「おいおい、固まりにくい接着剤だって言われただろ?」
ね。^^;
「んー、どれぐらいで固まるのかなー?」
触んなよ?^^;
「そうね…」
ちょっ、灰原…(笑)
何だろう?OPでも思ったけど、
灰原×注射器はヤバいわ。。(笑)
ナースって感じがするから?
「このタイプは水中でも固まる特殊なものだから、」
そうなんだ。
というか、持ち方…(笑)
何だろう?小指?(笑)
表現難しいけど、
セクシーですよね…(笑)
「完全に固まるまで、12時間ってところかしら。」
灰原さん、そういうのにも詳しいんスか!?(驚)
にしても、12時間で固まる接着剤が、1日半経っても固まらないって、
何でしょう…?

「ああ~~!!!」
ええっ!!?
「コナンくん大変!!」
水槽?
というか報告先はコナンくんピンポイント(笑)
「どうした?歩美ちゃん!」
4人きました(笑)
「エビさんが死んでいるの。」
へ!?
「え?だってこの水槽、何も飼ってないはずじゃ…?」
コナンの横顔いいですね♪

ホントだ!!
どうなってんの!!!?
(驚)
殺人事件と関係あるのか!!?
「水質を調整するためのエビね。」
そうなんスか!!!?
灰原さん、ひっ、ひとつ、聞いていいですか?
専門は何ですか?(え?)
「あれ?」
ちょっ!!(笑)
なんか、いいっ!!好き!!!(笑)
「こっちのエビは、そっちとは種類が違いますね。」
何エビだろ?

「水槽ごとに、水質や環境が違うようだから、
それに合わせた種類を入れているのね。」

コナンと灰原いい感じ…♪

(もしかして…)
…もしかして、何だろう?
まさか、あの風呂と、この水槽、繋がってるの!!?
↑は?

「あ、歩美!
ちっこいクラゲは生きてるぜ!」

クラゲ?
「え?ホントだ!
ちっちゃいクラゲさん♪」

歩美ちゃんかわいいんですけど!!!(笑)
「クラゲ?」
クラゲ、いたっけ?

コンタクト!!
なんで!!?風呂から流れてきたの!!?
↑なんでだw
というか、クラゲ(笑)
神社鳥居ビックリ暗号(→温泉マークの逆)を思い出しちゃったじゃないですか(笑)

ここから、ケース ブレイクかと思いきや、
え、マイナーチェンジを受けた!!?(驚)
ここまでmovie11~13の曲は手を加えられてないはずだから、
初の事例となりそうです。
(movie14の曲は未登場で合ってますよね…?)
コンタクトのケースを取ったり、開けるトコ、いいですねー♪
やはりコンタクトはない…。

(これは事故なんかじゃない…
巧妙に仕組まれた殺人だ!!)

これ、コマのセレクトが気になりますね。
虫刺されのような痕・コンタクト・接着剤・死んだエビ…。
何でしょう?

でも、どゆコト!!?
殺人に使った水が、あの水槽に流れ込んだってコト!!?
↑なんだそりゃ
わ、わかんねえ…!!
でも、これはハッキリ言える!!
今回、スパイシーすぎる!!!(笑)
※スパイシー…アーティストアクロによく出てきた言葉ですv

またもトメさん登場v
「西田さんの血中アルコール濃度は、0.40%だったということです。」
…ってどれぐらい?
高そうな気がするけど。
「普通なら意識不明になってるようなギリギリの状態だな…。」
はいっ!!?(驚)
高すぎるよなぁ…。

まさかっ!!?
あの風呂に入ってたのがアルコールだったりして、
で、アルコールが繋がっているあの水槽にアルコールが流れてきて、
アルコールでエビが死んじゃったとか??
なにそれ??
↑メチャメチャ怖い発想だなww

「ちょっと待ちたまえ。」
へっ!?
曲も強制的に小さくされた感じがしますね(笑)

「西田君の遺体の首筋に、」
コナンの横顔すげーな。
「あれは、注射針を刺された痕じゃよ。」
へっ!!?
「西田君の首筋から直接血管内に、アルコールを注入したんじゃよ。」
な、なるほど…。
「こうすれば、遺体の血液から、アルコールが検出され、
西田君が死亡時に、泥酔していたように、見せかけられる。」

おおー、ココのコナンすげー…(驚)

「そうじゃろ?井村君。」
おー、コナン…!!
そして犯人は、やはりあんたか…。
「は?ボクが、何か?」
なんか手強そうだな。(え?)

「いや違う、西田君が殺害されたのは、金曜の夜ではない。」
おー、コナンの横顔…!!

「君は遺体を冷やして、死亡時刻を遅らせたのじゃ。」
冷やす…?
「低い温度では接着剤はなかなか固まらないのじゃよ!」
そうなんだ…!!
「遺体が冷やされていたから接着剤は、固まることができなかったのじゃ。」
ほえー…。
「ですが、どうやって、遺体を冷やすんですか?」
それだよなー気になるのは。
まさか冷蔵庫に入れてたわけじゃあるまいし。
いや、風呂…?
まさか。
コンタクトが気になるけど、どうやって冷やしたってんだ。
(なんか上から目線でゴメンなさい。。)

「その方法を説明する前に、
この家にある水槽について説明せねばならん。」

へ?
なんで?
最後の方に出てくるコナンがツボです(笑)
「そこで、子供たちに質問じゃが…」
へ!!?
なんで?(笑)

「海賊船のミニチュアが入った水槽には、」
movie13の“ハテナ レンコン”!
推理シーンにも使える…?
でも、ハテナを投げかけてるという点は、映画と同じですね♪
「なぜ、カリビアンロングスナウトというカリブ海に棲む魚が、
入れられているか、わかるかな?」

出た、謎のあのトンガリを持つ魚。(笑)
↑ツッコミどころありまくりw
「え?なぜって…」
理由あるの?
「インド洋に棲むフグが入った水槽には、」
コナン~~!!!!(驚)
なんじゃこりゃあ!!!?かっけーー!!!!
「タージマハルのミニチュアが入っておるのは、なぜじゃろう?」
タ、タージマハル…?
※世界地理は弱いです

「なるほどね。」
え、わかったんですか!!?
灰原先生、いや、
灰原ドクター!!!
↑注射器w
「水槽の中の魚が棲んでいた海を、
中に入れたミニチュアで表していたのね。」

…?
何だろう?



↑part1へ ↓part3へ
☆アニメシリーズ2010年後半indexへ

記事ID:[3-1732]
(最終更新日:2012/09/23)

・2010/12/12分割により記事名変更
anime591の感想・後編→anime591の感想part2
・2012/09/23タイトル変更
anime591の感想part2→anime591・感想part2

タグ:水族館のある家

anime591・感想part1

2010/10/16(Sat)
サブタイトル:不思議な家での悲しい事件…part1
今日放送されたコナンの感想です☆
うはー、スパイシーでした♪
というか、ボクがmovie9,11が好きなのは海を扱ってるから…ということがあるのか、
水族館な今回は、すごく好みのようです(笑)

最近のコナン、1話のアニオリはかなりテンポがよくて、
何度も見ちゃいますねぇー…(笑)
おかげで感想書くのも大変です。。^^;

どうでもいいけど、このコナンが始まる前のCMで、
山崎パンのCMがあってふきました(笑)
今回の演出、山崎さんだから!!(笑)

anime591 水族館のある家
事件No.680
アニメオリジナル
脚本:砂原砂

「どういう意味なんでしょうね?」
みっつースタート♪
「家の中に水族館を作ったって…」
謎ですよね。
日曜日
だそうな。
「大きな水槽でも家の中に、置いてあるのかのぉー?」
わかんねーのか博士も。

「アク…アクリーム?」
クリーム?(笑)
「って、新しいアイスの種類か?」
さすが元太(笑)
「アクアリウム!」
コナン~!!(笑)
「へぇ~!水族館を作ってる人の家ですか!」
光彦の「へぇ~!」っていいですよねこの声!!(笑)
「どんなお家なのか、ワクワクするね!」
というわけで探偵団、レッツゴー♪(笑)

「事件の謎には」
お、灰原♪
「迫れない!」
コナンアップ!?(驚)
「魚もギョッとした事件!」
…ダジャレ!!?(笑)

家でかっ!!(驚)
インターホン。
レ♯ーシー♪って、ちょっと変わった音かも?
「いないのかな?」
ワンセグの字幕が「いないのなか。」ってなってました(笑)
歩美ちゃんアップ♪
けっこう珍しい?
タイトルコール後、最初の顔アップが歩美ちゃんって。
いないのね。人。

カラコロ…。
「阿笠博士?」
「おお、井村君!」

知り合い?
「お久しぶりですー!」
井村幸輔、32歳だそうな。
こうのとりのテーマ♪
(って書くしかないんだよなー、曲名わかんないから…)

「あ、それで子供たちが来ているんですね!」
距離あるな!!(笑)
「こんにちは!」
5人ペコッてしてるけど、言ってるのは3人みたいですね。

「グアム旅行に行ってきたんです。」
グアムとな!?(笑)
いかにもグアムって感じのカッコだな!!(え?)
というか、最初に出てきたアレ、GUAMって書いてある…。あ…(笑)

新聞?
なんかドッサリありますけど??
コナンだけ井村さんの方を見てますv

「すっげぇ~!!」
すごっ!!これ何!?
水族館って、え、なっ!!?
どうなってんの!!?

すげーな…想像してたのと全然違うや…。
※一般的な水槽がいっぱいあるものだと思ってた
曲は、けっこう解説難しいんだけど、
anime565のOP前に流れた曲です。
(ただしanime582以降のマイナーチェンジで曲風は少し変わってます)

「わ~!!」
「すごいですね!!」
ここ、よく見ると、駆け寄る3人の手の動きが面白いですね(笑)
「あ、海賊船だ!」
ホントだ!
ジョリー・ロジャー(笑)

「わぁー…」
なんか、お魚さんの動きがいいですね♪
赤いのと青いのと♪
「あっ…このお魚さん、口がとんがってる。」
トンガリ?(笑)
※アーティストアクロというマンガの影響で、
“トンガリ”という言葉にけっこう反応するようになってるようです(笑)

「それは、カリビアンロングスナウトと言って、」
なんつった?(笑)
って、この人が答えたよ?
そっか、アシスタントだから知ってるのかな?
「カリブ海にすむチョウチョウウオの仲間だよ。」
チョウチョウウオがわからん(笑)
「へ~!」
「カリブ海ですかー?」
ビックリやな。

別の水槽?
「それはインド洋に棲む、フグの一種だよ。」
フグなの!!?(驚)
そうなんだ!!
「インドのウナギはいないのかな?」
ウナギ(笑)
ココ、いっぱい泳いでくる魚がいいなー♪
あの、黄色くて、ヒレがピンクっぽいお魚さん♪

「ああ~!!
珍しいですね!!黒いカクレクマノミなんて!!」

ええええ!!!?(驚)
みっつーすげえ。。
魚の種類を言い当てちゃった…!!!
小学1年生には難しいんじゃないか?(笑)
というか光彦かわいすぎますー。。かわえー。。
「それは、オーストラリア産なんだよ。」
へー。

「見て見て哀ちゃん、綺麗なお魚♪」
おっと灰原。
ジト目だ。
「ええ。まるで宝石ね。」
ええっ!!?(驚)
意外すぎる。。この表情でそんなセリフ!!?
「珍しくロマンチックだな。」
でもジト目ですけどこの人!!!(笑)
「一体水槽の電気代だけで、月にいくらかかっていることやら。」
!!!?(驚)
「まさに、生きる宝石よね。」
おい(笑)
「お前な…」
ハハハ…(笑)

「あれ?あの水槽には何も入ってませんね。」
何もない?
なんで?事件を解く手がかりだとか?
「はあ~っ!!」
元太?
「ん!?」
光彦のこの声(笑)

「はははは、はは、はーはあ…。。」
元太!!!?
一体何を!!?
「いい、や屋根とれちまったんだよ。。」
おーい!!!


ピンセットで屋根を取る。
ザ・ステージ!!?
すげーな。。
というか、今回は水族館だから、
movie11の曲はかなり似合いますよね☆

なんだろそれ?
なんかすごい器具を取り出してますが。。

あ、接着剤…かな?
接着剤をつけるトコあたりで、
(レー)ミーファ♯ー♪→シー♪(ソー♪ド♯ー♪)
と流れます。
まさかの短縮に驚きました。。(笑)
意外とすんなり繋がりますね。
本来ならここから盛り上がりなんですが。

次のソの音で、井村さんの目。
真剣な表情ですね。ここまで優しい人って印象が強かったのでビックリです。
ド♯ー♪ラー♪
で、探偵団のうち元太以外が。
ココ好きなんだよなー♪みんなかわいくてv
何気に歩美ちゃんが両手グー(笑)

ココすげーな…。
セリフゼロなのにじっくり見ちゃいましたよ…(驚)
曲の効果が大きいのかも。
あと、目を映したのが評価高いですv

「グアムのチョコでも食べるー?」
おっ♪
「ガムのチョコ?」
なぁーん!!!?(爆笑)
「なんだそれ?」
オレが聞きてえよ!!!!(笑)
コナン・灰原・光彦が!!!(笑)
「グアムですよグアム!」
っつーか、グアムに行ってたって聞かなかったっけ?(笑)
「食べる食べる~!!」
歩美ちゃん^^

「その前に、手を洗ってきてね!」
「はーい!!」

元気いっぱい♪
コナンと灰原は動かないですね。
コナンの表情がかわいいなーこれ♪

「綺麗ですねー♪」
みっちゃんヴォイス(笑)
「うわーー!!!」
光彦だけ見たかと思いきや、元太も見ちゃったようですね。

「何だ?」
あれ?この曲が使われるのは久しぶり?
「おい、どうした!?」
光彦と元太が腰を抜かしてます。
って、歩美ちゃんは!?(驚)
部屋の外にいるんだ。
ちと意外ですな。この2人が遺体を最初に発見するって。
「コ、コナンくん…」
コナンに知らせる。
これまた珍しいシーンですね。

「大丈夫か?2人とも!」
腰を抜かした2人に、博士が。
コナンがいない時に遺体を発見するなんて普段ないけど、
やっぱ小学1年生には刺激は強いでしょうね。。
「残念だけど、もう亡くなってる。
警察も呼んだ方がいいよ。」

コナン…。
後でわかったけど、あれで脈をみてたんですね。
最初、水温を測ってたのかと思いました…。(え?)
冷たすぎると体温が奪われているだろうから…とかなんとか。
なんのこっちゃ。

ここから、movie13の曲ですね。
(この人、首筋に虫さされのような痕があった…。)
何だろう?
(あれは一体…?)
…ってコナン!!?(笑)
かわいい!!!(笑)
(ん?何だ?)
何だろう?
よく見ようとするコナン~~!!!!(笑)
かわいい!!!

「うわっ!!」
かわいい!!!!
(驚)
「ここにいちゃ、ダメだよ!!」
コナンが持ちあげられる。
「あっあ、ちょっとだけ、あ、」
足が(笑)
腕も動いてますねv
「あっ!」
コナンアップ!!!(驚)
何だろこれ?
※最初に見た時、ちょっと豪華だから電球だと思わなかったなつばてコナン。

「さ、行くよ!」
「あ、あ、あ、ちょっと、あっ…あっ、ちょっとだけ!!」

コナン~~!!!!?(驚/爆笑)
足の動きと声が!!!!(笑)
手の動きもすごすぎる!!!!(笑)



↓part2へ
☆アニメシリーズ2010年後半indexへ

記事ID:[3-1725]
(最終更新日:2012/09/23)

・2010/12/12分割により記事名変更
anime591の感想・前編→anime591の感想part1
・2012/09/23タイトル変更
anime591の感想part1→anime591・感想part1

タグ:水族館のある家

anime591・放送前情報

2010/10/15(Fri)
anime591 水族館のある家
09/18以来のアニメオリジナル放送です。
今度は探偵団もの。
蘭と小五郎が出るものが多いですが、
探偵団が活躍するアニオリはanime577以来、え、4か月ぶり!!?(驚)
こ、ここまで久しぶりだとは思わなかった…。
というか、探偵団が活躍するアニオリは、今年はこのほかanime565ぐらいですもんね。
あらあら、意外…。。

ちなみに、アニオリ前後編がありそうで、今年はまだゼロなんだけど、
この後広島・宮島ミステリーツアーの解答編の放送があります。
それと、辻真先さん脚本の前後編が予定されてて、内容からみて年内。
この2回が考えられます。

不思議なタイトルですね…。
水族館って、例えば熱帯魚がいるどころじゃないんですよね!?
ジンベエザメいるかなぁー?(いないいないw)

コナンたち少年探偵団は、阿笠博士に連れられ、
博士の知人でアクアリウムデザイナーの、西田聡史さんの家を訪ねる。
西田さんのアシスタント・井村さんの合鍵で中に入り、
豪華な水槽のあるリビングに歓声をあげる。

そんな中、浴槽に浸かった西田さんの遺体が発見される。
いないはずだったのに…?
警察の見解では、泥酔した西田さんが溺死したということだったけど、
西田さんの指にミニチュア用の接着剤がついていた…?
泥酔状態で細かい作業をするはずはない。
となると、殺人事件…?

ネクストコナンズヒントは、新聞♪
10/09の放送からでよかったのかな、
“次回おたのしみにね”が半年ぶりに交換されています。
コナンズヒントのトコと、スポンサーのトコは、2009年4月からあのままです。
2008年6月からだったものは1年足らずで交換されてるので、
これも動きがあってもおかしくないんだけど…?

アニメオリジナルだから、見どころを先取りするのは難しいですね。。
予告編を見て気になったのは、
歩美ちゃんが感動してるトコの灰原が、目が半開き。
なんで?(笑)
その後のセリフが気になるところです。

10/09現在の主要スタッフ情報は以下の通りです。

・脚本:砂原砂
・絵コンテ:大庭秀昭
・演出:山崎正和
・作画監督:宮井加奈

脚本さんは初登場ですね。
検索かけても全然わかりません。
ただ、ピッタリ一致はしないけど、“砂原かける”さん、
クリエイティブRPG“蒼空のフロンティア”のシナリオチームにライターとして参加された方がいて、
もしかしたらその人なのか…?なんて推測してみたりします。

いや全然わからん。。(滝汗)
たぶん、たぶん新人さんとみられます。

絵コンテさんは、anime526以来1年半ぶりだそうです。
意外なもので。
(ほか、ルパコナで演出やってたり。)

演出さん・作監さんは2か月ぶり。
作監はanime583で動きがありましたが、anime583の通りになったと予想してます。
ちなみに、元々第589話だったそうですが、入れ替えがあったようです。
理由は不明だけど、“最悪な誕生日”の放送日程を前にズラしたかったのかも…?

えーっと、実は、演出の山崎さんとはTwitter上で話したことがありまして。
しかもココの感想記事を読んだことがあるそうです(笑)
話した時にいただいたツイートを紹介しようと思います。
OKなのか?(笑)

>水槽の表現がこの回の肝だと思ってるので作画さんに気合いれてもらってます。
>楽しんでもらえるようがんばります!


とのことですv
よーし、しっかり見ちゃいますよー(笑)



←anime590へ →anime592へ
☆アニメシリーズ2010年後半indexへ

記事ID:[3-1724]
(最終更新日:2012/10/27)

タグ:水族館のある家

プロフィール

なつばてこななん

管理人:なつばてこななん #qfQ2Yxp2
6月を目途に長期休止します。
再開は早くても2019年、それも、
再開できたらすごいなぁーというレベル。

ただ、幸運なことに、
心の不調や病気による休止ではなく、
やりたいことと時間との釣り合いを考えた結果です。
新たに作ったブログで、やりたいことをやっていきます。

一応、再開するならこんな風に再開したいっていう構想はあります。
もしまた会えたら嬉しいな、って思ってます。

生存状況はこちらよりご確認くださいませ。
ブログ:なつみつメモリー
Twitter:@nc7232
pixiv:nc7232
※HNとTwitter・pixivのIDを変えました

カウンター
記事探しツール
※細かいタグは、少しずつこちらに移行中

○ブログ内検索

○index
原作シリーズindex
・アニメシリーズindex
2005年/2006年
2007年 前半/後半 2008年 前半/後半
2009年 前半/後半 2010年 前半/後半
2011年 前半/後半 2012年 前半/後半
2013年 前半
映画シリーズindex
コナンさうんどindex
コナングッズindex
コナン資料index
・コナンニュースindex 1/2/3
・コナンな日々index 1/2
・コナンな日記index 1/2/3/4/5/6
コナンレポートindex
コナンな企画ものindex
ばてこな作画index
その他コナンindex
少年サンデー感想index
・日常生活・ブログindex
2007年/2008年/2009年
2010年/2011年/2012年/2013年
左側ものおき
☆ガイドなど☆
キャラクター紹介
管理人プロフィール
当ブログの写真・イラストについて
リンクについて
コメントについて

ばてこな・すたいるの拍手トップ
(拍手はこちらからでもドウゾ!
ゲストブックとしても使えるかも?)

☆ばてこな運営サイト☆
バテバテでも頑張ってるから
(日常生活ブログ)
b.c.room
(補助用ホームページ)
pixiv・なつばてこななんのページ

☆キャラの基本配色☆
なつばてこななん…いつでも笑顔を届けるブログ管理人
ちびコナン…人の肩に座れるぐらいの小さな探偵さん
おまかせ光彦…大学の後輩でもあるアシさんエース
ねぶそく灰原…ツッコミが趣味らしい、基本我が家の家事手伝い
ドジ瑛祐…探偵だったりするドジっ子
リーフ蘭々…思ったより積極的な大学生
ねぼすけ灰原…ねぶそく灰原のイトコ
ちび瑛祐…ドジ瑛祐の弟さん
ナマイキコナン…ちびコナンの弟だけど同級生
マリン歩美…光彦と同じ高校に行ってた
バブル歩美…双子姉妹の妹さん
スパイシーデコ…光彦と偶然知り合った中学生
スパイシーネネ…デコの姉、一番元気なアシさん
最近の記事
こなりんく
最近のコメント
返信は気長にお待ちくださいませ。
遅いときはかなり遅いです(汗)
RSSフィード
[広告]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。