スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

anime556・感想part2

2009/12/24(Thu)
サブタイトル:珍しく水田が舞台だったお話part2

anime556 恐怖の交差点
事件No.671
アニメオリジナル
脚本:金子遊

あのちっちゃいのがコナン?(笑)
あの、すんません、
レッカー車、一時停止してください(滝汗)
「何してたの?コナンくん。」
「あ、いや、別に…」

コナンかわいいです(笑)
「交通監視カメラの映像が、用意できました。」
コナンめっちゃ笑顔じゃない?(笑)
声まで入ってるし!!(笑)

「子供はダメ!!」
だよね。
って!!コナンが見れなくなった!!!
こんなこと今までなかったような…?
(コナンは手がかり全部見てると思うから…)

車の周りを歩くコナン。
(くっそ~!監視カメラの映像見てーなぁ~!!)
マセガキだ!!!(苦笑)

看板が光った?
ってか、青山さんが何?
「蘭姉ちゃん、ちょっとごめん!」
降りるコナン。
看板の文字…えーっと、
青山さんが愛情込めた…ササニシキ?
なんのこっちゃ(笑)

レッカー車に引かれる緑の車。
よくわからないけどツボだったりします(え?)

「はにゃお!!」
なぜかよくわからないけど、2代目小五郎のこれ、まだ2回目なのにもう慣れちゃいました。(ええっ!?)
小五郎のそばを離れる2人。
ええっ!?スルー!?
「ちょっと待ってください!」
だよねえ!!
一瞬それがないのかと心配しましたよ!!?(笑)

「同じなんですよ。」
かなり珍しいと思うんだけど、通常“パシャ!”ってなるトコ、音が入ってないんですよ。
映像だけ“パシャ!”ってなってて。

「速水さんの車を工場で整備する間、緑の車を代車として速水さんに貸していた。
そして、整備の終わった速水さんの車と、緑の代車を交換するために、
コンビニで待ち合わせたんじゃないんですか?」

え、そうだったの…?(驚)
「そして衝突事故を装って、速水さんを殺害した。」
このコナンのアップ、すごいですね…。

看板…まぶし~っ!!!
曲は、anime549のAパートラスト、そしてanime555で陽菜ちゃんが出石エリアに着いた時のもの。
怖い入れ方だけどうまい入れ方ですよね。

でも、看板をいじったのが事故当日にしても、
これのせいで直前に別の衝突事故が発生してたら、元も子もないですよね。。
他の車が一時停止してくれることを信じてたんでしょうか?

事件の全貌が…。
看板にぶつかる直前で看板の全部が確認できましたけど、
青山さんが愛情込めたササニシキ…で間違いないです(笑)
「もしかして、看板に衝突したのは、向きを変えたことをごまかすため…」
な、なるほど!!
考えてなかったです^^;

動機は1年前に妹をひき逃げされたことの復讐。
「それから、復讐することばかり考えてきました。」
anime550を彷彿させますね。この曲をバックに動機を語るこの場面。
「自首してれば、命だけは助けてやったのに…卑怯者め…!!」
…そ、それは…
「事故に見せかけて速水さんを殺害し黙っていたら、あなたも同じ卑怯者です。」
そうだよね…。
「今度はあなたが自首する番です。」
コナン…。

この殺人事件、そういえば証拠がないんですよね…。
何が証拠になるのかわからないけど(看板は自分でぶつけちゃったし)、
赤い車を燃えやすくしたとか(え?)、殺人を成功させるための細工を見えないところでしていた、
そんな痕跡があるのか…?あるとしたらそれが証拠になり得そうですけど。

「あなたが虹に気がつかなかったのは、速水さんにぶつけようと、
横ばかり見ながら走っていたからじゃないんですか?」

やっぱりそうだったんだ…。
「恨みや憎しみに凝り固まっていると、目の前の美しい物も、見えなくなってしまうんですよ。」
…なるほど…。
もし虹を見ていたら、思い留まったのかも…知れませんね…。

エンディングテーマの後。
「大丈夫!なんか頭がすっきりした。」
ええっ!?なんで!?
(そりゃそーだろ、ひと眠りしたんだから。)
ああっ!!!(爆笑)

「待っててね、ヨーコちゃん♪」
おいおい(笑)
なんで小山さんの小五郎、ヨーコちゃんがらみになると変に違和感がないんだろう?(笑)
(こりゃーこりない小五郎現象だ。)
…す、すげえ!!!(笑)

「次回は博士と哀ちゃん大ピンチやん!」
やん!?(笑)
「次回も見逃したアカンてー♪」
これ好き!!蘭の関西弁いいっ!!!(笑)

○簡単データベース
・登場するメインキャラクター
江戸川コナン、毛利蘭、毛利小五郎

・登場するサブキャラクターと、その声優
道田巡子:西川宏美、店長:村松康雄、警官:三戸耕三
速水隼:私市淳、車谷整司:古澤徹

・脚本:金子遊
・絵コンテ:辻初樹
・演出:山崎正和
・作画監督:宮井加奈

・放送時間:2009/11/21 18:00-18:30
・DVD:part18volume8収録

・オープニングテーマ:27代目・MAGIC(愛内里菜)
・エンディングテーマ:34代目・光(BREAKERZ)
※このEDでのアニメオリジナル放送は今回がラスト

↓この記事にもデータを入れてます
★[3-1284]anime556・資料



↑part1へ
←anime555part1へ →anime562part1へ
※anime557~561の感想は2012/10/24現在なし
☆アニメシリーズ2009年後半indexへ

記事ID:[3-1325]
(最終更新日:2012/10/24)

・2012/10/24タイトル変更
anime556の感想・後編→anime556・感想part2
スポンサーサイト

タグ:恐怖の交差点

anime556・感想part1

2009/12/24(Thu)
サブタイトル:珍しく水田が舞台だったお話part1
1か月前のアニメオリジナルの感想を投稿しますね。
今年のアニメの感想記事、これとanime550の分を入れて終わりかな。
キリいいし、あとは新年に…。
この話、ちょいちょいっと知識を入れてます。
ペーパードライバーの知識ですけど(笑)
考えてみれば、こんなのどかなトコが舞台ってのは珍しい気がします。
しかも屋内ではなく屋外。
そんな風に見てみると、意外と新発見が多いです♪

anime556 恐怖の交差点
事件No.671
アニメオリジナル
脚本:金子遊

anime554の後半でちょいと流れた曲からスタート。
危険!この先交差点
交通事故多発!

え、案内が出てる…(驚)

小五郎、あくびスタート。
どうしたの?
「あ、虹が出てる!」
「ん?」

ちょこっと出てるコナンがツボだったりして(笑)
「ほら!きれ~!!」
すごいですね…。
ボク、何度か見たことあるんですけど、一部(端の方)…ってのが多くて(爆)
「徹夜で麻雀するなんて。」
え?なんで?
「沖野ヨーコちゃんのお宝写真を賭けたな!!」
おいおい(笑)
ってか、本人からもらえばいいんじゃ…?(おい)
コナンの横にある!!!(笑)
(温泉まで行ってすることかよ…)
それで温泉に行ってたの?^^;
コナン、あの照れマーク(何て言うの?あの三本線のヤツ)入ってます(笑)
なんでだろ?

爆発音!?
「あれ見て!!」
うわ、虹が…!!
すごい煙ですね。ヤバそうな予感…。
(いや、あらすじで、死人が出るコトは知ってるんですけど…)

「見通しいいのに事故多発!」
だからこそ多発、らしいですけどね。
「悪魔の交差点に小さな疑問!」
おー、疑問持ってる感じが出てますコナン選手♪
↑選手ってなぁ…

事故現場に着いた3人。
片方の車は水路に落ちて燃えてます…。。
「ドアが開かないの!!」
蘭姉ちゃん、反対側から空手で…。
さ、さすがに危ないか。。
「ねえ、2台ともさっきのコンビニに止まってた車だよね?」
「そんなことはどうでもいい!!」

確かに。。

あ、片方の人、気がついたみたい!
「大丈夫ですか?」
この人からすると天使のように見えますよね。蘭が。
「蘭!救急車と警察に連絡しろ!」
最初全然気づかなかったけど、
消防も呼んでね。。(汗)
そして、オープニングにも出てきたコナンのアップ。

「タバコでもどうです?」
ぬお?変わってますね。
「ああ…でも僕は吸わないんです…。」
「あ、そう。」

おいおい。。
ってか、相手の車が燃えちゃったから、吸おうにも怖くて吸えない気もするけど…。
そういえば、volume46FILE3で、火事があってタバコを吸わないに越したことはないって言われたのに、さっそくタバコを吸ったおっちゃん。
あれが印象に残ってます(笑)

アニメオリジナルの刑事さんとしては珍しく女の人が。
道田巡子、38歳…ちょうど小五郎ぐらいの年齢ですね。
細かいトコを見ると、奥穂警察署交通課巡査長、だそうな。
そういえば、東奥穂村でしたね。“工藤新一の殺人”があったの。
あの辺りだと思っておくといいんですかね。

「交差点へ入る時、なぜか、相手の車が来るのに、全然気がつかなかったんです。」
それ、怖いですよね。。(汗)
回想、よく見ると、緑の車の方に“止まれ”って道路標示があります。
これについてはまた後で。
実はここで出てくる看板が変に興味深いんですけど(え?)、
最初は気付かなかった(見ているうちに気付いた)ので、ここではスルーします。
後で出てくるのでお楽しみに♪(?)

(この車、フロントをグリルガードで補強してある…)
グリル?(おい)

「一説によれば、コリジョンコース現象というのが、原因じゃないかと言われています。」
今回のポイントみたいですね。その現象が。
「なんスか?そのコチジャンコースってのは。」
おい。

久しぶりに流れた感じがします。
イースターエッグの曲。
anime510,511で流れてビックリした記憶が強いです。はい。
「人間の目の視野は、」
車谷さんの目がかわいくなってる(笑)
「そして、互いに相手の車に気付かず交差点に入り、衝突してしまう…。」
く、車が両方ともひっくり返った…(笑)
ここでもご丁寧に、緑の車の方の道路に“止まれ”が入ってます。
そこでは一時停止する義務があるんだけど、教習車以外は止まったの見たことないです…(苦笑)
だから「なぜ一時停止しなかったのですか?」ってセリフがあったのかと。
んで、なんでこんなトコで一時停止する必要があるのかというと、このような事故を防ぐ目的があるみたいです。
(まあ、信号をつけるのが一番いいんでしょうけど…そこまでの交通量がないんですかね。)
「じゃあ、車谷さんたちの事故もそのー…」
今度は言えるかな?
「凝り性コース現象で!?」
凝らないよ!!!(笑)
(コリジョンコースだって…)
ハハハ…。

「探偵さんだから、何でも疑ってかかるんでしょうね。」
す、すごいなこの人。。
「あーあ、」
おおっと!!(驚)
「コンビニで見た車が2台ともボロボロになっちゃったね。
ね?おじさん!」

わざとらしいです、コナンくん…(笑)
缶コーヒーを買った時に寄ったコンビニ?
ああ、事故が起きる直前に飲んでましたね。コーヒー。

確認しにくいけど、anime553にも出てきた蘭さんらしいです(笑)
※“RANSUN”です
「これは何か臭いますな!!」
雑誌コーナーにいる蘭とコナン、コナンは何も読んでない様子?
2つ免許証が出るけど、“誕生日まで”なんですね。
ボクは9月に免許を取得してるけど、“誕生日まで”じゃなくなってます。
(具体的に月日が出てます)
「何か言い争ってた人ですよ。」
この人が持ってる段ボール、仮面ヤイバーって書いてありますよ?(笑)

(確かあの時…)
コナンオンリーのコマ。
「行くわよコナンくん!」
「あっ…」

これ!!こういうのなぜか好きです!!(笑)
「は~い!」
トーン低めのこれは珍しいような。
例えば、anime553で高木刑事と共に事件現場に着いた直後のコナンの「はーい!」は高い声。
あっちの方がメジャーな感じがあるんですけど…どうでしょう?

バス停?の名前は、辻水田
…絵コンテさんの名前から!?
ハハハ…。
「そういえば、どうしてこっちの方へ走ってきたんですか?」
免許証を返す婦警さん。
そういえば借りてたんですよね…。
「虹が綺麗でしたもんね。」
なんでこの子、今回はいつもより天使に見えるんだ…?
(ただ単に、蘭が好きだからだと思われますv)
「虹?虹なんか、出てたかなぁ…。」
ええっ!?なんで!?
そんな場面で新曲18(anime549~551,553で使われたもの)が使われると。
鳥肌モノです。。

「え?そうなの?」
おいおい^^;
そういえばこのセリフ、神谷さんと小山さんで、ずいぶん言い方(アクセントの位置?)が違うみたいですね。
「そうなの?」が、小山さんは下から上がるように言ってるんですよ。
神谷さんのは言わなくても想像できるかと。

「事故に見せかける時に使う、古い手ですな!!」
コナンが呆れちょる!!!(笑)
↑ちょ…?

緑の車の灰皿ですかね。
確信を持った様子?
ええっ!?これは…新曲!?
anime555で流れた曲に似てるけど、違う!!楽器が多い!!
めっちゃゾクゾクきますね。。
(そうか…そういうことか…)
吸殻が何を物語るんだろう…?
このあたり、絵もいいと思います♪



↓part2へ
←anime555part1へ →anime562part1へ
※anime557~561の感想は2012/10/24現在なし
☆アニメシリーズ2009年後半indexへ

記事ID:[3-1324]
(最終更新日:2012/10/24)

・2012/10/24タイトル変更
anime556の感想・前編→anime556・感想part1

タグ:恐怖の交差点

anime556・資料

2009/11/22(Sun)
こんなのを作ってみました。
2009/11/22現在、アニメ感想記事のラストに簡単なデータを載せるのが習慣になってますが、
あのデータを増やし、さらに使われているBGMの一覧もあれば何かと便利かなぁーと思って、
色々まとめてみたのがこの記事です。
今は試作要素が強いので、今後データが増減したり、まとめ方が変わるかもしれませんが、
こういうのを作っていけるといいかもと思ってます。
が、労力が半端ないので(笑)、よほど集中しないと作れないかと思います^^;

anime556 恐怖の交差点
アニメオリジナルNo.671

○基礎データ
・放送時間:2009/11/21 18:00-18:30
・DVD:part18volume8収録

・オープニングテーマ:27代目・MAGIC(愛内里菜)
・エンディングテーマ:34代目・光(BREAKERZ)

○BGMの流れ※一部の時間がズレてる可能性あり
18:00:00~18:00:39…01.新曲27
18:00:45~18:00:48…02.犯人現る '07(?)
18:00:49~18:02:44…(オープニングテーマ)

18:04:14~18:04:20…(タイトルコール '07)
18:04:25~18:05:05…03.シャーク フィアー
18:05:37~18:06:27…04.ラルゴ サスペンス
18:07:09~18:07:22…05.何かが起きる… '07
18:07:37~18:08:41…06.新曲05
18:08:41~18:09:02…07.イースターエッグの謎 '07(つなぎ部分)
18:09:03~18:09:18…08.忍び寄る危機 '07
18:09:39~18:09:52…09.新曲10
18:10:25~18:11:02…10.新曲21
18:11:08~18:11:17…11.新曲10
18:11:23~18:12:27…12.「何だこの痕跡は?」 '07
18:13:30~18:14:43…13.新曲18
18:15:03~18:15:17…14.新曲29

18:16:50~18:16:55…15.新曲06
18:17:12~18:17:56…16.新曲05
18:18:41~18:18:46…17.新曲11
18:19:02~18:19:47…18.カギを探せ! '07
18:19:52~18:21:24…19.新曲02
18:21:36~18:22:05…20.新曲16
18:22:06~18:23:33…21.新曲09
18:23:46~18:25:04…22.新曲08
18:25:04~18:26:24…(エンディングテーマ)
18:26:24~18:27:00…23.新曲14
18:27:00~18:27:30…(次回予告)

18:28:00~18:28:15…(スポンサー)
18:28:15~18:28:25…(コナンズヒント~次回おたのしみにね)

※CMが入ってた時間は以下の通り。
18:02:44~18:04:14、18:15:18~18:16:48、
18:27:30~18:28:00、18:28:25~18:30:00

○声の出演
・江戸川コナン:高山みなみ

・毛利蘭:山崎和佳奈
・毛利小五郎:小山力也

・道田巡子:西川宏美
・店長:村松康雄
・警官:三戸耕三

・速水隼:私市淳
・車谷整司:古澤徹

○主要スタッフ
・脚本:金子遊
・絵コンテ:辻初樹
・演出:山崎正和
・作画監督:宮井加奈

・動画検査:片田敬信
・色指定、仕上検査:東海枝和之
・デザインワークス:宍戸久美子/増永麗
・特殊効果:長谷川敏生
・美術設定:高橋武之
・美術:居垣宏
・制作協力:株式会社 神楽

○その他
“制作担当”クレジットがない
(anime555までの制作担当:吉川俊夫)



☆アニメシリーズ2009年後半indexへ

記事ID:[3-1284]
(最終更新日:2012/12/24)

・2012/11/27タイトル変更
anime556の資料→anime556・資料

タグ:恐怖の交差点

anime556・放送前情報

2009/11/20(Fri)
anime556 恐怖の交差点
この先の放送予定からして、おそらく今年最後のアニメオリジナルとなるんじゃないかと思います。
これの次が“危険な2人連れ”、その後は“死亡の館、赤い壁”が、全事件レポート編纂室からして4回放送される見込みなので。
2009年放送のアニメオリジナルは、これで9作品となるようです。
ただ、探偵団が登場したアニオリはanime536,554,555と非常に少なく、
ほとんどが小五郎と蘭が出てくる話になってます。
んでもって、小五郎が出て蘭が出ない話が多かったんですが、
今年はどれも、小五郎が出れば蘭も出てます。
於地監督になったことによる変化かどうかはわからないけど、傾向は変わりそうですね。

小五郎が運転するレンタカーで温泉に行ったコナンと蘭。
(前回、城崎温泉に行ったけど…また行くのね。。笑)
その帰りに、前方の交差点で衝突事故が発生する…。
片方の車を運転していた車谷さんは救出されるけど、
もう片方の車に乗っていた速水さんは亡くなられるようです。

スワッチのアニメ日記2009/11/19分によると、どうやら“コリジョンコース現象”が元になってるそうです。
コリジョン(collision)は衝突、コース(course)は進路。
で、今回起きる事故は“田園型事故”と呼ばれるものだそうな。

ところが、なんと事故ではない…?
車谷整司さんの証言や、現場の不審点がいくつか見られるようで。
それに車が一部改造されてる…?(←次回予告編より)

ネクストコナンズヒントは、虹。
これまたanime555の方のヒントなんじゃないかと思えますが…(笑)
※anime554,555で、行方が分からなくなっていた作品のタイトルは“虹の子”でした。

・脚本:金子遊
・絵コンテ:辻初樹
・演出:山崎正和
・作画監督:熊田亜輝/宮井加奈

演出さん・作監さんは、anime549と同じ陣容になってるみたいです。
脚本さん・絵コンテさんは共にコナン初登場かと思います。
特に脚本さんは、スワッチのアニメ日記で“このシナリオでコナンデビューを果たす期待の若手脚本家”と書かれてます。
そういえばボク、ベテランの方々の紹介はよく見てきたんだけど、若手脚本家の紹介は初めて見た気がします…。
楽しみです☆



←anime555へ →anime557へ
☆アニメシリーズ2009年後半indexへ

記事ID:[3-1280]
(最終更新日:2012/11/27)

・2012/11/27タイトル変更
anime556の見どころはココでしょう!→anime556・放送前情報

タグ:恐怖の交差点

名探偵コナンニュースpart90

2009/11/12(Thu)
あれ?どうしたの?
悲しい…。若干凹んでるんだけど、聞いてみる?
うん!
コミックス情報、書いたと思ったんだよ。
でも書いてなかったんだよ。
なんでだと思う?
…また消えちゃったとか?
いや…なんか、
夢の中で書いてたみたい…(笑)
ええっ!?
なんであんなにリアルな夢見たんだ!!?
リアルすぎるんだよ!!パソコンに向かってたし打ち込んでたし。
できて一息までついてたんだよ。
い、いつも通りだ…。。
すっごく損した気分だよね。

うん…。。

そんなしょーもない話はいいとして(笑)、
すごいねコナン兄ちゃん、凹んでても笑顔は守るんだね。
いや、フツーにこんな顔になるというか…(笑)
近々のコナンの予定とかをまとめてみました。
エンディングテーマの情報は出ないですね。
それどころか、前回のコナンニュース投稿後に三枝夕夏 IN dbとNaifuの解散が明らかになって、
歌うアーティストがいるかどうか、非常に気になる展開になってきました。。(汗)

○少年サンデー情報
11/11に発売されたsunday2009-50は、表紙がコナンで、特大のものになってます。
特大表紙はsunday2004-50+51以来5年ぶり2回目で、両方ともコナンだったりします。
(sunday2004-50+51は、連載500回に到達した時のものですね)
今回の表紙は、2010年カレンダー表紙と同じもの(ただし服部と新一はカット)で、
表紙の次のページに、カレンダーに使われたイラスト6枚を中心とした名場面の特集が組まれてます。

前回は映画の情報が出るのが早かった(2008/10/29発表)のですが、
今回はまだmovie14の情報は出てません。
今回は普段通りに、新年1号(2009/12/02発売)あたりに発表されるんですかね。
そろそろ情報を仕入れる体制に入りましょう!!
(仕入れる体制って、何だろ…?笑)

なお、11/03から、sunday2009-49収録分のコナンが、
“クラブサンデー”というネット上のマンガサイトで無料で読めるようになりました。
(これと入れ替わるように、11/02にsunday2009-34収録分のコナンの公開が終了しました。)
見逃した方や、volume68(←volume66の2つ先ですね)の内容が気になる方は必見です♪

○コミックス情報
11/18にvolume66が発売されます。
表紙画像が、10/16付けでアニメのコナンのウェブサイトにアップされるという異例の早さで公開されました。
(なお、10/31放送のアニメでも、プレゼントクイズのトコで表紙画像が出ました。)

これに関してなんですが、11/11に更新されたWEBサンデーのサンデーNEWSによると、
超豪華着ボイスのプレゼントがあるそうなんです。
sunday2009-50によると、2代目小五郎によるものだとか。
それも要チェックです♪
ちなみに、全事件レポート編纂室は11/11時点では更新されませんでした。
11/18or25に、volume66の分がアップされるかと思います。参考までにどうぞ。

↓収録内容の予測はこちら(少年サンデーねたばれ注意!!)
★[3-1234]volume66の中身は…

このほか、movie13のフィルムコミックスが、
上巻は11/18、下巻は12/18に発売されることになってます。

○DVDの発売予定
part18volume1…2009/10/23発売
anime524 憎しみの青い火花(前編) volume63FILE2~3,volume61FILE5~6のアニメ化
anime525 憎しみの青い火花(後編) volume61FILE6~7のアニメ化
anime528 柔よく謎を制す(前編) volume62FILE2~3のアニメ化
anime529 柔よく謎を制す(後編) volume62FILE3~4のアニメ化

movie13 漆黒の追跡者(チェイサー)…2009/11/25発売(2009/10/02レンタル開始)

SELECTION Case5.黒ずくめの男たち…2009/12/11発売
anime054 ゲーム会社殺人事件 volume12FILE4~6のアニメ化
anime128 黒の組織10億円強奪事件 volume2FILE4~7のアニメ化(?)
anime286 工藤新一NYの事件(事件編) volume34FILE11~volume35FILE4のアニメ化
anime287 工藤新一NYの事件(推理編) volume34FILE11~volume35FILE4のアニメ化
anime288 工藤新一NYの事件(解決編) volume34FILE11~volume35FILE4のアニメ化

SELECTION Case6.少年探偵団…2009/12/11発売
anime004 大都会暗号マップ事件 volume4FILE7~10のアニメ化
anime012 歩美ちゃん誘拐事件 volume9FILE1~3のアニメ化
anime015 消えた死体殺人事件 volume6FILE6~8のアニメ化
anime020 幽霊屋敷殺人事件 volume2FILE8~10のアニメ化
anime033 探偵団!サバイバル事件 アニメオリジナルNo.511

11/12時点では、2010年1月に発売されそうなDVDの情報は出てません。
(あとCDの情報もないです。サントラ関連で来年は動きが出そうですけど…)

10/30付けで、Case5.の収録内容が一部変更されています。
anime005の代わりに、anime054が収録されることになったそうです。
それ以外は変更ないかと。
11/12にBeingのコナンサイトをチェックしたところ、今回発売されるセレクションDVDのジャケットが公開されてました。

あと、同じく10/30にアップされたんでしょうか。
movie13のブルーレイの新情報が出てます。
BD-LIVEの機能(※インターネットに接続することが必要です)を使った、
新しいコンテンツが楽しめるようです。
ポップアップメニューとして絵コンテが公開されたり、
BD-Explorerメニューでmovie14の情報(随時更新されるらしい)が見れるようです。

※movie13は、DVDスタンダード・エディション、DVDスペシャル・エディション、
ブルーレイディスク(初回限定盤なし、通常盤のみ)の3タイプが同時発売されます。
詳しくはシリーズpart88をご覧くださいませ。

キャンペーンについても書いておきます。
毎年恒例となりつつありますが、今年は“バトルミステリー・キャンペーン”が実施されます。
movie13のDVD・BD(3タイプのうちどれでもOK)についてる専用応募ハガキに、
2009/12/11発売のセレクションDVD(2つのうちどちらでもOK)に入ってる応募券を貼って、
ポストに入れて(これを忘れないように…笑)応募すると、
抽選で以下のオリジナルグッズが当たるみたいです♪

・A賞:青山剛昌先生直筆サイン入り劇場パンフレット…10名
・B賞:名探偵コナンオリジナルグッズ…90名

応募締切は2010年3月末日(必着)だそうです。

○アニメ放送予定
11/07 anime554 こうのとりミステリーツアー(蘭捜索編) アニメオリジナルNo.670
11/14 anime555 こうのとりミステリーツアー(陽菜追跡編) アニメオリジナルNo.670
11/21 anime556 恐怖の交差点 アニメオリジナルNo.671
11/28 anime557 危険な二人連れ volume65FILE6~7のアニメ化
12/05 anime558 死亡の館、赤い壁(三顧の礼) volume65FILE8~9のアニメ化

北田プロデューサーのブログ10/29更新により11月中の放送内容・タイトルが判明しました。
続いて、11/10発売のアニメ誌によって、12/05放送分の情報も出ました。
次の放送で、なんと555話です!!
来年は放送15年目で、お祭りって感じがしてきましたね♪

以下、スタッフさん情報です。
考えてみれば、放送直前にまた同じようなコト書いちゃうので、
ここは一覧だけさらーっと書くだけにしておきます。

anime555 こうのとりミステリーツアー(陽菜追跡編)
脚本:宮下隼一、絵コンテ:京極尚彦、演出:古田丈司、作画監督:須藤昌朋/山中純子

anime556 恐怖の交差点
脚本:金子遊、絵コンテ:辻初樹、演出:山崎正和、作画監督:熊田亜輝/宮井加奈

anime557 危険な二人連れ
構成&絵コンテ:影山楙倫、演出:戸澤稔、作画監督:増永麗

anime558 死亡の館、赤い壁(三顧の礼)
構成&絵コンテ:大宙征基、演出:吉村章、作画監督:岩井伸之

スワッチの情報通り、年内はすべて新作が放送されそうな感じですね。

--------------------
←part89へ →part91へ
☆コナンニュースindex-3へ

記事ID:[3-1266]
(最終更新日:2009/12/14)

タグ:volume66 漆黒の追跡者 ミステリーツアー こうのとりミステリーツアー 恐怖の交差点 危険な二人連れ 死亡の館、赤い壁

プロフィール

なつばてこななん

管理人:なつばてこななん #qfQ2Yxp2
最終更新日:2017/07/17

生存状況はこちらよりご確認くださいませ。
ブログ:なつみつメモリー
Twitter:@nc7232
pixiv:nc7232
※HNとTwitter・pixivのIDを変えました

カウンター
記事探しツール
※細かいタグは、少しずつこちらに移行中

○ブログ内検索

○index
原作シリーズindex
・アニメシリーズindex
2005年/2006年
2007年 前半/後半 2008年 前半/後半
2009年 前半/後半 2010年 前半/後半
2011年 前半/後半 2012年 前半/後半
2013年 前半
映画シリーズindex
コナンさうんどindex
コナングッズindex
コナン資料index
・コナンニュースindex 1/2/3
・コナンな日々index 1/2
・コナンな日記index 1/2/3/4/5/6
コナンレポートindex
コナンな企画ものindex
ばてこな作画index
その他コナンindex
少年サンデー感想index
・日常生活・ブログindex
2007年/2008年/2009年
2010年/2011年/2012年/2013年
左側ものおき
☆ガイドなど☆
キャラクター紹介
管理人プロフィール
当ブログの写真・イラストについて
リンクについて
コメントについて

ばてこな・すたいるの拍手トップ
(拍手はこちらからでもドウゾ!
ゲストブックとしても使えるかも?)

☆ばてこな運営サイト☆
バテバテでも頑張ってるから
(日常生活ブログ)
b.c.room
(補助用ホームページ)
pixiv・なつばてこななんのページ

☆キャラの基本配色☆
なつばてこななん…いつでも笑顔を届けるブログ管理人
ちびコナン…人の肩に座れるぐらいの小さな探偵さん
おまかせ光彦…大学の後輩でもあるアシさんエース
ねぶそく灰原…ツッコミが趣味らしい、基本我が家の家事手伝い
ドジ瑛祐…探偵だったりするドジっ子
リーフ蘭々…思ったより積極的な大学生
ねぼすけ灰原…ねぶそく灰原のイトコ
ちび瑛祐…ドジ瑛祐の弟さん
ナマイキコナン…ちびコナンの弟だけど同級生
マリン歩美…光彦と同じ高校に行ってた
バブル歩美…双子姉妹の妹さん
スパイシーデコ…光彦と偶然知り合った中学生
スパイシーネネ…デコの姉、一番元気なアシさん
最近の記事
こなりんく
最近のコメント
返信は気長にお待ちくださいませ。
遅いときはかなり遅いです(汗)
RSSフィード
[広告]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。