スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

anime396・感想part2

2010/04/25(Sun)
サブタイトル:光彦が光で2回光った☆part2

※2010/04/17にデジタルリマスター版が放送されましたが、
ここでは2005/05/02に放送されたものをベースに書いてます。

anime396 奇抜な屋敷の大冒険(解決編)
事件No.137
FILE477(volume46FILE9) 神器(144~154ページ)
FILE478(volume46FILE10) 不滅(155~172ページ)

「それに、竜ですよね!!」
元太、何も言えず。(笑)

「永は、水泳の泳!!」
これ、小学3年生ぐらいで習う漢字だったかと。
だから何気に歩美ちゃんすごいんですよね。
光彦は何かが規格外だからおいときましょう(おい!!)

文字の解説丁寧ですね。

「淡路島の滝で泳いで来いってコトか?」
あの島に滝なんてなくね?(笑)

「ホラ、耳を澄ましてみな…。」
え?
音量下がった?
おー、滝の音…!!

「何のコトか?遺体って…」
死体が遺体に直されてますね。

「へへへへへへヘヘ」
こえーよ(笑)

「バアさん…帰ってなかったのかよ…」
元太~!!!(笑)
「ったく…」
ってちょおおおお!!!!(滝汗)
みつ、み、み、光彦おおおお!!!!
何気に歩美ちゃんも注目ですよ。こっちを向いた時とか。(笑)
「な、何だ?」
何だじゃねえええ!!!

あのさあ、どう文字化したらいいの!!!?
水中の光彦ヴォイス、何者なんですかああああ!!!!?(爆笑)

堆さん、須藤さん&バアさん、コナンの順に。
紫、緑、黄色。
色効果、すごいですね…!!

(昔からのいわれを悟れ…)
ええええ!!!?
左にスライドしたのに右からやってきた!!!!(驚)

「あんた言ってたよな?」
曲のスタート!!(驚)
「ってな。」
で、移動。
「なんでわかったんだ?」
なぜか手をポッケにv
「どうしてわかったのよ?」
の後、コナン移動!
「っと!」
ちょっと声入ってる!!
「あの手帳、」
コナンアップ!!!

「こうしないと…」
小さい声ですね(笑)

おおおおおお!!!?
光彦!!!??
パシュ!
ライトアップで狙いを定めやすく!!!!
た、確かに、volume28FILE2で麻酔銃の存在は知ってるけど…おおおお!!!?(驚)
ポチャン
拳銃さよなら。
この音何気に好き。(笑)
「麻酔銃を確実に撃ち込めないんでね…」
おおー…!!
お、光彦を見た!!!?
光彦、グー!!!
ナイスアシストでした!!!
まだ浸かってるようですけど(笑)

光彦、引き上げられる。やっと。(笑)

水面に映る…お月さま。
※三日月と言おうとしたけど違うと思ったv
「助けを待つしかないんですかね。」
…ええ~~~っ!!!!!(爆笑)
※声ツボ

「オメーらゴールデンウィークは?」
どっか行くのか?
「それなら!」
「もちろん!」
「映画・水平線上の陰謀(ストラテジー)!!」

あ、映画の告知だったのね!!!?(笑)

○簡単データベース
・登場するメインキャラクター
江戸川コナン、阿笠博士、灰原哀
吉田歩美、小嶋元太、円谷光彦、怪盗キッド

・登場するサブキャラクターと、その声優
須藤雲造:江川央生、堆沙利奈:山像かおり
千住えり:山本圭子
警官A:大西健晴、警官B:高橋トオル

・構成&絵コンテ:荻原露光
・演出:荻原露光
・作画監督:川島明子

・放送時間:2005/05/02 19:30-20:00
※デジタルリマスター版が2010/04/17 18:00-18:30に放送された
・ビデオ&DVD:part14volume2収録

・オープニングテーマ:15代目・星のかがやきよ(ZARD)
・エンディングテーマ:20代目・忘れ咲き(GARNET CROW)

※デジタルリマスター版放送時の主題歌は以下の通り
・オープニングテーマ:28代目・As the Dew(GARNET CROW)
・エンディングテーマ:35代目・Hello Mr. my yesterday(Hundred Percent Free)



↑part1へ
←anime395part1へ →anime411part1へ
※anime397~410の感想は2012/10/30現在なし
☆アニメシリーズ2005年indexへ

記事ID:[3-1502]
(最終更新日:2012/10/30)

・2012/10/30タイトル変更
anime396の感想・後編→anime396・感想part2
スポンサーサイト

タグ:奇抜な屋敷の大冒険

anime396・感想part1

2010/04/24(Sat)
サブタイトル:光彦が光で2回光った☆part1
anime396の感想記事です☆
サブタイトルは気にしないで…(笑)思いつかなかった。。
後半の光彦の活躍についてを込めました。ハハハ。
そういえば“星のかがやきよ”に出てくる電車、2010年1月に引退してます。
(京浜東北線209系のコトね。)
平成生まれの新しい方の車両だけど、まさか5年後に消えるとはね…。。

※2010/04/17にデジタルリマスター版が放送されましたが、
ここでは2005/05/02に放送されたものをベースに書いてます。

anime396 奇抜な屋敷の大冒険(解決編)
事件No.137
FILE477(volume46FILE9) 神器(144~154ページ)
FILE478(volume46FILE10) 不滅(155~172ページ)

「ホシってなんだか魅力的!
犯人だったり俳優だったり!」

今回声高くないですか!?
「ついに発見仁王のお宝!」
これも!!
「ゲットしたのはキッドか、それとも探偵団!?」
高っ!!!
「その名は、名探偵コナン!!」
高~~~っ!!!!!(爆笑)
もちろんだけど、主題歌はいつもの高さでした。(笑)

それはおいといて、コナンがライトを照らすトコがすごそう!!
みんなこっち見てた!!
あとポイントとしては、コナンがピョンピョン行くトコ?(笑)

今回はボスのメールアドレスについてカットされてます。
元太が落ちてるトコが!!(笑)
4人が落ちるトコも入れてほしかったなぁー。
けっこうすごかったもん。
「神剣・草薙の剣…」
前回のラストではなく、ここの灰原で終わり、タイトルコールに。

パシャパシャ
うわわわ。。(驚)

「どうやらあの男、」
コナン・灰原だけじゃなく、なぜか光彦も(笑)

元太の声に反応するコナン♪
「すっげー!」
「うわ…すっげ~!!」

ダブル(笑)

滝、赤い…?
「すげーなー…」
トリプル(笑)

「これ小僧!
そっちは出口じゃないぞ!?
小僧!!」

ちょ、バアさん…声出すの大変そう…(笑)

スタタタタ
はやっ!!(驚)

「その魔物って、もしかして!!」
灰原さんがピョンピョンピョン!!(驚)
けっこう意外な感じがします。
元太はまあ予想通り?(おい)

元太が滑った!!(笑)
ガコ
あ!(笑)
ゴポゴポ
あ、この音いい(笑)
「うおーー!!!」
光彦のこの声~~!!!!(爆笑)

「待て元太!!」
おお、コナン!!
「どけっ!!!」
ちょ、バアさん!!!(笑)
「おい、バアさん!!」
なんか須藤さんのこの声も好きです(はいっ?)

沈んだ?
バアさ~~ん!!!!
…ギャップがすごい…(笑)
あ、戻った。
けっこう動くんですね。この床。
思ったより上下の動き幅が大きいなーって思いました。はい。

こっちを見るコナン!!!
ワ、ワンダフル!!!
↑オメー、そんなキャラだっけ…?
「コナンくんすっごーい!!」
灰原さん、腕組んで目を閉じてるけど喜んでそうです。

「竜の炎に焼かれるがごとく、永遠に悩み苦しめというコトじゃろ?」
これ、うまいですよね(笑)
「~なかったのやも知れんしのぉー。」
これ好きなんですけど(笑)
「なんだよ、さっきは目の色変えてたクセによォ!」
ハハハ。

「こっちに戻って来れる~?」
か、かわいい…。

ん、石?
何だろ?

あ、下がった。
なるほど、帰る時のための石ってワケね。
吉右衛門、意外に親切?
ってか、石が完全に止まってからガコッて下がるのね。床。

コナンが降りる時、3人が笑顔!!!^^
「あら?その得意げな顔…」
コナンすぐ変わっちゃうけど、これいいです!!(笑)
「何かわかったのね?」
コナンがかわいくなった!!(笑)
「尻尾を巻いて帰ろうっていう、情けねー顔だよ…」
おわーっ!!!
情けなさそう…!!!
「えー?」
「えー?」
ちょ!!!
この2人の声が合わさるとすごいですね!!!(笑)
ってか灰原が!!!(笑)
「マジかよ?」
1人だけ(笑)

「おいコナン…」
あなたはコナンじゃありません(笑)
※堆さんに向けて…
ジト目になった!!!
「ああ…」
この声!!!
(笑)
「さーっぱりわからねーからなぁー。」
そっち向いた!!!
(笑)
それにこの声…すんごっ…(笑)

「やっと出られたぁ~。。」
み、光彦おおお!!!!
(爆笑)

コナンかわいい!!!(笑)
「そろそろ案内してくれない?」
ハハハ。
「お宝のありかに。」
おお~!!!
色分けされてますね。
3人は黄色、コナンは青。
コナンっち、まるで犯人扱い。(笑)
「ね?江戸川君?」
ちょおおお!!!!?
(爆笑)



↓part2へ
←anime395part1へ →anime411part1へ
※anime397~410の感想は2012/10/30現在なし
☆アニメシリーズ2005年indexへ

記事ID:[3-1501]
(最終更新日:2012/10/30)

・2012/10/30タイトル変更
anime396の感想・前編→anime396・感想part1

タグ:奇抜な屋敷の大冒険

anime395・感想part2

2010/04/15(Thu)
サブタイトル:あの3人に名前がついた!!part2
引き続きanime395の感想です。
狂っとる…(笑)
あまりの興奮で、叫ぶしかなくなってるようです^^;

※2010/04/10にデジタルリマスター版が放送されましたが、
ここでは2005/04/25に放送されたものをベースに書いてます。

anime395 奇抜な屋敷の大冒険(絡繰編)
事件No.137
FILE476(volume46FILE8) 絡繰(121~138ページ)
FILE477(volume46FILE9) 神器(139~144ページ)

ナイフ!!!
こわっ!!!
コナン出る!!!!
BGMすんげーうまい…。。
こう、下げたトコで綺麗に曲が下がってるじゃないですか。低音に。
あとこのカランカランっていう打楽器!!!
ちゃんと何か楽器名があった気がするけど、何だっけか…。

「そうでしょ?子連れのトレジャーハンターさん?」
この人にも名前が。
堆沙利奈(29)
こ、これで“あくつ”って読めるの…?
驚きです。。

「まだそのクモ、そのあたりにいるから…」
慌てる歩美ちゃんと光彦!!
元太もなんか!!!(笑)
灰原さんは冷静。
柱チェックを続けるコナン。
ライトも付けて…。

「コナン!
早く来いよ、毒グモにやられるぞ!?」

そういえばコナン、毒グモにやられたことがありましたよね!!!?
ウソよ。(爆笑)
※anime373“猛毒蜘蛛の罠”参照

「ああ、今行く。」
ちょおおお!!!
ここのコナン~~!!!!
感想記事を書いて気付いたんだけど、増永さんに目を付けたのはanime407,411だったのは間違いないけど、
anime395,398,403あたりも、増永さんの絵がすっごく好きだったようです。
好みになった原因がわかる・好みの共通性がわかると嬉しいですね♪

(あそこは下の階まで太い柱があった位置…)
ここのコナン~~!!!!

(待てよ…)
コナン~~!!!
「よせ!!そいつは罠だ!!!」
コナンアップ!!!
すごい…!!!
鎖に触れるトコがいいですね。
「これ?」
これです。
ガコッ
ちょわっ!!!

パカッ
パカッ
パカッ

わわわわわ!!!!(驚)

「元太!!歩美!!光彦!!灰原~!!!」
5人…!!!
ここ、すっごく印象に残ってます。
原作になかった構図、それとここのコナンの作画がすっごく気に入ってることなど。

ってか、ココに辿りついた時、
前半どこで終わるんだろう…?って気になってたのを忘れてました。
ここまで引き付けさせたこのつくり、すっごく評価高いです。はい。

コナン、ダイブ!!!
原作は光彦を上にやってるけど、今回さらに元太にも触れてますね。

コナン着地!!
ドサドサッ
うわっ!!!
コナン大丈夫か~!!!?
(驚)
これ、ホントにヤバいですよ!!!?
元太をモロに食らったし、
コナンの頭、光彦の右ひじが当たってるんですよ!!!!?
(滝汗)
まだ2人いるよ!?
ドサドサッ
ギャース!!!(笑)

「おーい!!大丈夫か!!?
今ロープ降ろしてやるから!!」

アツいです、トレジャーハンターさん…!!!
「言ってただろ?」
歩美ちゃんと光彦がすごいことになってます~~!!!!(笑)
灰原さんもすごいです!!!
「上に登ろうとすると下に落ちるって…」
声~~!!!!(笑)

お、落ちた~~っ!!!!
持ち時間、10秒なので。(笑)
みんな色々言ってますが、光彦が「またですか~!?」って言ってるっぽい…?(笑)
落ちた時のみんなの声が…(笑)

うわわわわ!!!
なんかすごいことになってます!!!(笑)
「みんな大丈夫か…?」
オメーが大丈夫か~~っ!!!!?(爆笑)
さっき一番下にいてしかも元太くらってるし…(笑)
「はい…」
「うん…」
「ええ…」
ハハハ…よかった…。

ターラン♪
チョーン♪

このチョーンで爆笑しちゃうんですけど!!!(笑)
(何だよこの表記…)

なぜかコナンに骸骨の件を報告。
村人ってコト、まだ生きてるの?(笑)
※volume2FILE8参照
「骸骨、コツコツ…」
コツコツ?(笑)

こわーい!!!!
おばあさんにも名前がついてるんだろうね。
何でしょう?
「ジジイじゃのーて、ババアじゃよ…」
千住えり(72)

ええ~っ!!?
ちょ、意外すぎますよ!!!?(驚)
歩美ちゃんの悲鳴でBGMのラスト(笑)

「墓?」
コナン~♪

(そういえば…)
ココのコナンがいいな~♪

「何て書いてあったんだ!!」
「んあっ!?」

コ!!!
コナン~~!!!!
(爆笑)
「やっぱりおじさんも見つけたんだね?」
ギャーーー!!!!(爆笑)

「ホ~ラ何だっけ?」
光彦ぉ~~!!!!(笑)

「じゃろ!?」
こわっ!!!
「あ、はい!!」
光彦、耐えろ!!!!(爆笑)

「なぞらえたいんじゃろうが…」
「はあい…」

光彦ぉ~~!!!!
↑さっきから叫びっぱなし…

ラスト意外…。
コナンが分離されてます(笑)
考えてみれば、キッドがいませんな(驚)
あ、それは意外だ…。。

「ネクストコナンズヒーント!!」
この後の元太のセリフ、「AかBか!?」だと思ってたんですけど、
よく聞くと…
「警官Bだ!!」
そういうことか!!!!
(驚/爆笑)
どーりで誰の声か見当つかなかったのね…。。

○簡単データベース
・登場するメインキャラクター
江戸川コナン、阿笠博士、灰原哀
吉田歩美、小嶋元太、円谷光彦

・登場するサブキャラクターと、その声優
須藤雲造:江川央生、堆沙利奈:山像かおり
千住えり:山本圭子
警官A:大西健晴、警官B:高橋トオル

・構成&絵コンテ:荻原露光
・演出:戸澤稔
・作画監督:増永麗

・放送時間:2005/04/25 19:30-20:00
※デジタルリマスター版が2010/04/10 17:30-18:00に放送された
・ビデオ&DVD:part14volume2収録

・オープニングテーマ:15代目・星のかがやきよ(ZARD)
・エンディングテーマ:20代目・忘れ咲き(GARNET CROW)

※デジタルリマスター版放送時の主題歌は以下の通り
・オープニングテーマ:28代目・As the Dew(GARNET CROW)
・エンディングテーマ:35代目・Hello Mr. my yesterday(Hundred Percent Free)



↑part1へ
←anime394part1へ →anime396part1へ
☆アニメシリーズ2005年indexへ

記事ID:[3-1491]
(最終更新日:2012/10/30)

・2012/10/30タイトル変更
anime395の感想・後編→anime395・感想part2

タグ:奇抜な屋敷の大冒険

anime395・感想part1

2010/04/14(Wed)
サブタイトル:あの3人に名前がついた!!part1
anime395の感想です。
やっぱねえ、この絵が一番好きですよ!!!
壊れ方が尋常じゃないですもん!!!
おかげでアシさんも焦ってます…(笑)
意味不明な言葉が多数発生してます。ご注意くださいませ。
なんかこう、興奮してる時の言葉がネタ切れになったほどというか…。(は?)
できるだけ“○×△□%☆!?”みたいなのを避けると、こうなりました…(笑)

※2010/04/10にデジタルリマスター版が放送されましたが、
ここでは2005/04/25に放送されたものをベースに書いてます。

anime395 奇抜な屋敷の大冒険(絡繰編)
事件No.137
FILE476(volume46FILE8) 絡繰(121~138ページ)
FILE477(volume46FILE9) 神器(139~144ページ)

「ホシってなんだか魅力的、犯人だったり俳優だったり!」
「犯人だったり俳優だったり!」
が前回より低めって感じですね。
「キザなアイツを出し抜け探偵団!!」
ここのコナンすごっ!!
ってか、しっかり振り向くトコまで入れるのがナイスですよね。

ボスのメルアドの件、ちょっと入れるんですね。

ピアノが強烈ですね。
「今回はまさに、ダイヤモンド・カット・ダイヤモンドの始まりなのかしら?
フッフフ。」

灰原さぁ~ん!!!(驚)
すげーなこれ!!!

コナンの方を向く灰原さん。
わわわわ!!!
コナンもおおおお!!!!
「バーロ、オレもアイツもダイヤモンドなんて大層なもんじゃねーよ。」
メガネきらり!!!
わおわおわお!!!音が入るとすごいですね。。
よく見ると目もちゃんと描かれてますね。

「ただの探偵さ…」
わーお…。

「けっこう、やられ気味だそうじゃない?」
灰原さぁ~~ん!!!!
(爆笑)
「え、べ、別にやられちゃいねーよ。」
コナンちょっとちょっと!!!!
(笑)
「いねーよ」の声!!!(笑)
「お宝は毎回盗られてねーんだからよ。」
コナン~~!!!!(爆笑)

「ま、雨も降ってきたし、雨宿りがてら、あの屋敷に入ってみるとするか!」
コナンかーわーいーいー!!!!
その直前、雨脚が強くなってるのがすごいですね。
「博士が警察を呼んでくるまでだけだからな!」
わおわおわー!!!!

この後、暗くて見にくいけど、屋敷の内部…?
歯車…?
水車…?
水車のトコ、ちょっと“キッ”って音が入ってるのがツボなんですけど!!!
ここら辺、すごそーな屋敷って感じがしますね(笑)

(さっきも気になったが…)
お、そう入れるんですね。

「そうだな…」
おー、クール…!!
この先、文字が出てますね。
アニメでは音だけかと思ったけど、ここで文字化されました。はい。

「そこに、仁王の石、つまり、ダイヤモンドが隠されてるってことですよね!!」
光彦がコナンのセリフの一部を持ってますね。

「それを言いかけてコナンくんが黙っちゃったから、わからないままです!」
ちょ!!(笑)

「やっぱ仁王が怒るんだ…」
こだわるなぁ…(笑)
「ああ…」
ええっ!?そうなの!!?
その後のセリフからして、つながってないようです(笑)

手帳をめくろうとする・めくる灰原さんが細かくてすごーいですー!!
※興奮し過ぎで言葉がおかしくなってます

元太が喋ってる間に「おい、元太!!」(笑)
そこで明かりをつけるのね(笑)
4人はまだ外。元太だけかよ(笑)

「そーっと行けば、大丈夫…」
そういうもの?
けど…大丈夫そうじゃないですか。
え、ちょっと沈んだ?
「なんで?」
だよね(笑)
けどツボのセリフ(笑)
ふぎゃーーっ!!!
BGMも驚きですよ!!!!


穴、今開いた!!!!(驚)
「ぎええええ!!!」
すごい声ええええ!!!!


「元太!!」
「元太くん!!」
コナンの手ええええ!!!!※なぜかツボ
元太落ちた~~~!!!!
ガシッ※実際にお聞きくださいませ(文字化ムリ)
すごい音やなあ…(笑)

「ありがとうございます」
実はこんなコト言ってる!!!!(爆笑)

「お前らも、吉右衛門の宝探しか。」
え、な、名前が出てる…?(驚)
須藤雲造(40)
マジですか…?
これは貴重ですよ。
↑誰に言ってんねん
「あ…いえ…」
ちょ、光彦の声!!!!
コナン~~~!!!!!
(驚/爆笑)
な、ちょ、はいいい!!!?
コナン、か、かわいい…。。
待ってね!!
1コ1コの動くたびに違うかわいさが出まくるのは反則ですよ!!!!
※褒め言葉です

「この階段は、トラップだ。」
仕掛け戻した。
そう戻すのね(笑)
穴も戻った。

「見つけてないよ!何も。」
「うん!わかった。」

絵~かわいい~!!!
この子供声もいい~!!

「どうしてウソをつくんですか?」
コナン、目ーかわいい!!!(笑)

なんか、犬か何かが鳴いてません?
「お先真っ暗…」
ちょ!!(笑)

「外の沼と繋がってるのかしら…?」
ここの灰原とコナン~~!!!!

橋をそーっと…。まあさっきのがありましたし(笑)
ある意味、これぞ“石橋を叩いて渡る”、ですよね。

「今度は引っ掛からねえぞ!!」のトコ、ちょこっとコナンが映ります☆

エレベーターみたいなヤツ、すごい仕掛けですね…!!
先に出た歯車が…!!
水車も…!!
BGM、幻想的ですよね♪

コンコン
そこまで捜査するんだ!!(驚)
「早く乗らないと!」
実は灰原さんがいい感じ?(笑)
だよねえ、これ乗れる?

上るコナン。よっこらせっ♪
元太が手を…!!
優しいです♪

「タネがわかれば簡単だな!」
「はい♪」

ねえ、今回の光彦すっごくかわいくないですか?
うわーこれ、すっごくやられてるんですけど…(笑)

あ、エレベーター止まった。
BGMも止まった。
「着きましたね。」
ここで実はコナンがキョロキョロしてますね!!(笑)
あのトレジャーハンターさんも辺りを見まわしてる感じだし。



↓part2へ
←anime394part1へ →anime396part1へ
☆アニメシリーズ2005年indexへ

記事ID:[3-1490]
(最終更新日:2012/10/30)

・2012/10/30タイトル変更
anime395の感想・前編→anime395・感想part1

タグ:奇抜な屋敷の大冒険

anime394・感想part2

2010/04/14(Wed)
サブタイトル:屋敷に入ってないけど大冒険!part2

※2010/04/03にデジタルリマスター版が放送されましたが、
ここでは2005/04/18に放送されたものをベースに書いてます。

anime394 奇抜な屋敷の大冒険(封印編)
事件No.137
FILE475(volume46FILE7) 封印(105~120ページ)
FILE476(volume46FILE8) 絡繰(127~128ページ)

ピョン!と段差を降りるコナン。
…気にしてるみたいですね。
それ、原作では2話目ですよね。
特に何も言ってないみたいだけど。

「コイには逃げられちまったけどな。」
光彦がジト目(笑)

石灯籠の説明のトコ、効果音が不気味で、いい感じになってますね…。

「さっきはコイに夢中で全然気が付かなかったなぁー…」
そうなんだ…(笑)

「お、お宝!?」
「お、お宝!?」
「お、お宝ですか~!?」

ちょ!!!
1人なんか多い!!!!
(爆笑)

「ホントに、お宝なの~!?」
コイが跳ねた!!(笑)

コイ…。
まさかこれ、塞いでるの!!?
じゃあ…?
手…!!

「犯罪を隠すためでも、あったみたいだぜ…?」
ラスト、灰原も驚いてますね。
この色合いがすごいなぁー…。
BGM、知ってるのと音が違うんだけど…どういうこと?

後半戦へ。
屋敷…。
ざわつく木々…。
滝…。
さっきも出てきた人影…。
さっきの沈んでる石たち…。
コナン…。意外にためますね。
元太&光彦…。

遺体…!!
ここできたか…。
ってか意外に怖いです!!(汗)
歩美ちゃんが灰原の後ろに隠れてます。
博士。
あの、どさくさまぎれ(?)に「いったいな~」って言ってません?(笑)

「一体、誰が…?」
光彦、服を戻してます。
光彦も引き上げたんですかね。

「おい、お宝か!?」
…こんなトコに入ってたら衝撃ですよね…(笑)

博士のケータイ、コナンと同型ですね。
原作はこの段階では出てなかったけど、後々に合わせたんですね。
「ああ、頼んだぜ!
気をつけろよ!!」

なんかセリフ増えてますね!!

「お前ら、ウロウロして襲われてーか!?」
…セリフ変更?
調べたところ、「殺されてーか!?」というダイレクトな表現を避けたっぽいです。

「トレジャーハンターみたいね。」
灰原さん…。
声だけ聞こえるとビクッてなりません?(笑)

(キザなコソドロ…)の後、キッド…
あ、後姿だけでした。(笑)

あの石を見るコナン…。
…あれ?そのままキッドの話題が出ると思ったけど、違うっけ…?
灰原がいいですね。

暗号文音読。
“キザなコソドロ”って聞いて、「まさかな…」と思って調べようと思った、とか?
あ、そういえば、オープニングに出てきた映像、まだのがありますね。
光彦と人形とか、ダイヤモンドとか。

三水吉右衛門の人形、お茶を持ってくるのはいいとして、元来た方に帰っていくって…すごいな…。
中身はゼンマイと歯車だけらしい。すご。
で、オープニングにでてきた絵も出てきましたね。

「つい最近、テレビでやってたんですよー。あははは♪」
かわいい…(笑)

(仁王のカラクリ…?)
ん?
うわー、なんか怖い演出が…!!(笑)

「甚だしき殷賑の地…」
スタスタ&ピタッ!!
↑何これw

感動する歩美ちゃんがいいなーこれ☆

(やっぱりいるのか…)
ちょ、どうしたたの?(笑)
「拳にあふるるその石を手中に収め…」
(ん?拳にあふるるその石を…?)

BGMも止まった!!(驚)

(拳に…あふるる…)
コナンまわる。
(ビッグジュエル!!)
こうきたか…!!すごっ。

「大丈夫…イグニッションキーは、もう回されたみたいだから…」
このセリフも健在。

BGMが強烈ですね…。
次回は、灰原さんのあのセリフからスタートするんでしょうね。

す、すごく難しいけど、
113~115ページを抜いて119ページの後に配置、
さらに127~128ページの一部を混ぜてオリジナルに仕上げた…ってコトでしょうか。
そう、あの部分が抜けてること、前半では気付いてませんでした。。
全部オリジナルかと思ってました。。
最初は何とも思わなかったけど、後半の最初の方“お宝”って言葉が多いのは、
ダイヤについてがまだ出てなかったからこの表現になってるみたいですね。
なるほどぉー…。
妙な地図が出たこと、博士が言ってたけど、いなくなったため光彦にコンバートされてます。
これ、解析すると色んな事実がたくさん出てきますね。。すご。。

エンディング、声の出演が少ないため3回に分けた表示に。
「あの日少年の君が」のトコがカラになって調整されましたね。

元読売巨人軍の槇原寛己さんが登場。
この人を初めて知ったのは2009年6月ぐらいのヘキサゴンに出てたのを見てから。
2010/04/03にこの作品を見た時、「あーヘキサゴンの!!」って思いました。
ちょ、おそっ!!(笑)
放送当時は何とも思ってなかったけど、
ポロッと…どころじゃなかったですからね!!ボク!!!
※ボロ泣きレベル

予告編、落ちた~!!!
こりゃーリアルに驚くでしょうね。。

三種の神器、ちょ…(笑)

○簡単データベース
・登場するキャラクター
江戸川コナン、阿笠博士、灰原哀
吉田歩美、小嶋元太、円谷光彦
玉井照尚(声なし)

・構成&絵コンテ:荻原露光
・演出:荻原露光
・総作画監督:佐々木恵子
・作画監督:川口弘明

・放送時間:2005/04/18 19:30-20:00
※デジタルリマスター版が2010/04/03 18:00-18:30に放送された
・ビデオ&DVD:part14volume2収録

・オープニングテーマ:15代目・星のかがやきよ(ZARD)
※今回が初オンエア
・エンディングテーマ:20代目・忘れ咲き(GARNET CROW)

※デジタルリマスター版放送時の主題歌は以下の通り
・オープニングテーマ:28代目・As the Dew(GARNET CROW)
・エンディングテーマ:35代目・Hello Mr. my yesterday(Hundred Percent Free)



↑part1へ
→anime395part1へ
※anime393までの感想は2012/10/30現在なし
☆アニメシリーズ2005年indexへ

記事ID:[3-1489]
(最終更新日:2012/10/30)

・2012/10/30タイトル変更
anime394の感想・後編→anime394・感想part2

タグ:奇抜な屋敷の大冒険

プロフィール

なつばてこななん

管理人:なつばてこななん #qfQ2Yxp2
最終更新日:2017/07/17

生存状況はこちらよりご確認くださいませ。
ブログ:なつみつメモリー
Twitter:@nc7232
pixiv:nc7232
※HNとTwitter・pixivのIDを変えました

カウンター
記事探しツール
※細かいタグは、少しずつこちらに移行中

○ブログ内検索

○index
原作シリーズindex
・アニメシリーズindex
2005年/2006年
2007年 前半/後半 2008年 前半/後半
2009年 前半/後半 2010年 前半/後半
2011年 前半/後半 2012年 前半/後半
2013年 前半
映画シリーズindex
コナンさうんどindex
コナングッズindex
コナン資料index
・コナンニュースindex 1/2/3
・コナンな日々index 1/2
・コナンな日記index 1/2/3/4/5/6
コナンレポートindex
コナンな企画ものindex
ばてこな作画index
その他コナンindex
少年サンデー感想index
・日常生活・ブログindex
2007年/2008年/2009年
2010年/2011年/2012年/2013年
左側ものおき
☆ガイドなど☆
キャラクター紹介
管理人プロフィール
当ブログの写真・イラストについて
リンクについて
コメントについて

ばてこな・すたいるの拍手トップ
(拍手はこちらからでもドウゾ!
ゲストブックとしても使えるかも?)

☆ばてこな運営サイト☆
バテバテでも頑張ってるから
(日常生活ブログ)
b.c.room
(補助用ホームページ)
pixiv・なつばてこななんのページ

☆キャラの基本配色☆
なつばてこななん…いつでも笑顔を届けるブログ管理人
ちびコナン…人の肩に座れるぐらいの小さな探偵さん
おまかせ光彦…大学の後輩でもあるアシさんエース
ねぶそく灰原…ツッコミが趣味らしい、基本我が家の家事手伝い
ドジ瑛祐…探偵だったりするドジっ子
リーフ蘭々…思ったより積極的な大学生
ねぼすけ灰原…ねぶそく灰原のイトコ
ちび瑛祐…ドジ瑛祐の弟さん
ナマイキコナン…ちびコナンの弟だけど同級生
マリン歩美…光彦と同じ高校に行ってた
バブル歩美…双子姉妹の妹さん
スパイシーデコ…光彦と偶然知り合った中学生
スパイシーネネ…デコの姉、一番元気なアシさん
最近の記事
こなりんく
最近のコメント
返信は気長にお待ちくださいませ。
遅いときはかなり遅いです(汗)
RSSフィード
[広告]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。