スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

anime577・感想part2

2010/06/21(Mon)
サブタイトル:ホタルの光は希望の輝き☆part2

anime577 ホタルが灯した真実
事件No.677
アニメオリジナル
脚本:辻真先

その逆・フェードイン。
鳥居!?
神社鳥居ビックリ暗号!!
↑さすがなつばてコナン…

「気をつけてね。足下滑るから。」
「はーい!」

あれ、歩美ちゃんだけ?(笑)
「洞窟の中に神社があるなんて、不思議ー!」
神社にやってきたようです。
しっかし、わざわざ洞窟に神社を造るなんて、どういう発想なんでしょう。
いや、神社ができてから…洞窟ができるわけねっか。ハハハ~。。
微妙に光彦の声も入ってますねv

「ほ!ほ!」
え?
「ほーたるこい♪」
あ、歌?
「あっちのみーずはにーがいぞ~♪」
続きはこうらしい。
(そういえばあの時…)
あ、灰原さん、コナンの方見た。
「おお中嶺くん!今どのあたりかね?」
あのコナンも再現v

「少年探偵団頑張れ~!!」
ええっ!!?
コナンびびる(笑)
「いないんだから大丈夫だ。」
え、トンボ?(笑)
あの、movie13を思い出すけど、Tシャツの色が違うから別物でしょうね。
あったんだ、別のトンボシャツが…(笑)
「外の社務所に来てるわ!!」
おねーちゃん役(笑)
「ひくっ」
は(笑)

ビン、なんで洗ってあるの?
気になるなぁ…。
(洗ってあった…)
コナンっちアップ。

「葵!そこにいるんだね?」
え?
なんでスピーカーごし?
「あれで、社務所と連絡がとれるの。」
へー…。
物音…?
何だろう?

こわっ!!
容疑者勢ぞろいって感じですね…。

「昨夜から今日にかけての聞き込みを進めたところ、
残念な結果となりました…」

は?なんで?
「宮司さん、マイクを切るの忘れてる。」
ちょ!!!
(笑)
あと解説ありがとう(笑)
それをいいことにコナンも盗み聞き(笑)
で、バリトンサックスが活躍するBGM。

「ホタルを観賞するには、顔を寄せ合いますからね。
それもごく狭い範囲で…」

ある意味、ホタルによるアリバイ成立ですよね。
へー…こう使うんだ…。

懐中電灯?
え、あのまま持ってるの?^^;
あとでわかるんだけど、「返すの忘れちまった!」のトコ、
実はかなり重要みたいですね。。
「ちょっとそれ、見せてくれ!」
没収。(笑)

「そうか!そうだったのか!!」
珍しく、効果を変えずコナンアップで前半終了。

な、何がわかるんだ…?
犯人はその時点で目を付けてたけど、
状況がぜんぜん見えない。何だろ?

博士登場!!
なんかカッコいい…!!
思えば、博士による推理ショーは2010年初?

「夕べ、ホタルを輸送中の中嶺さんからの電話があったが、」
コナンのアップ。
頭いいって感じのコマですね。

「あれは簡単なトリックじゃよ!」
え、コナンなにしてんの?
懐中電灯でつんつんして。
「これを使ったな?」
持ったし(笑)
って、懐中電灯を使った?
明かりを照らして一体何を…?
垂水って人、ビビってます。なんで?
「おーい!街灯を消してくれ!!」
ええええええ!!!!?
これ、思いつけた人、いるのか…?

コナン。
何だろ?そんな表情して。
「…と言いたいばかりに、」
ちょおおおお!!!?

刃物!!!
ちょっと!!ヤバいんじゃない!!?
ケガ人2人!!!(滝汗)
え、何!?
た、探偵団!!!?(驚)
逃げて逃げて~~!!!!
は、灰原!!!
ちょ、まさか…!!!
「繭!!」
亡くなったお孫さんの名前で。
そういえばまだ名前聞いてないんだっけ。
捕らえられる…。
こういう時の人質といえば歩美ちゃんでしょうけど、
タイミングが悪かったというか…ですね。

地響き…?
「土石流だーー!!!」
ちょっとウソでしょ!!?
何これ!!!?
ってか速いよ!!!
流れが速すぎるよ!!!!
(驚)
メッチャこえええ!!!!

ちょっとウソでしょ!!!?
大丈夫か~~!!!!?
(滝汗)

ぶ、無事かなぁ…?
アニメオリジナルだから無事だろうとは思うけど、
予期せぬ急展開だったもので…。。

無事だったけど、灰原はあの状態のまま…。
すげーな、この人…土石流でも手放さなかったんだ…。。

「ホタルだよホタル!!」
ええっ!?
なんで!!?
「ホタルなんかどうでもいい!!」
「でもないよ。」

ちょ、カッコいい…(笑)

「動けばこのチビの命はねえぞ!!」
は、灰原がチビって言われるの、初めてなんじゃ…?(笑)

「あれ?ホタルが2匹に増えた!!」
ええっ!?
なんでえ!!?
(そうじゃない…)
え?
(水たまりに映ってるんだ…)
戻ってみると、チビのコマ(爆)でも、犯人の足下付近にホタルの光と水たまりが確認できます。
(灰原ならきっと…!!)
気づくよね!
にしてもココ、普段の灰原らしくはないけど表情すごくリアルな感じがしますよね。

犯人滑った~!!!
よしっ!!
両足でキック!!!
おお~。。
さすが、タイミングを見逃しませんね。
ってかこええ!!!(笑)
落ちる灰原。
灰原あああ!!!!
「繭~!!!」
刑事さん大活躍!!!
灰原から犯人を遠ざけることには成功、けど…ヤバいんじゃ…!!?

ここはコナンが吹っ飛ばす!!!
おおー、いつ活躍するのかドキドキしましたよ。。

おおー、コナンかっこいい…!!
けどなんでM13-30“夕暮れ色のメロディ”なんだろ。
「大丈夫か、繭!!繭!!」
なるほど、これにつなげるために…。
「私、繭ちゃんじゃないわよ…」
鳴滝刑事と普通に話すのはこれが初めてかも。
「でも…ありがと。」
は、灰原ああ…!!!
このコマすごくいいです!!
ラストのシーン、ホタルが2匹…じゃなくて1匹+水たまりに映ってるのがいますね。
コナンはあの時のポーズそのままかい(笑)

エンディング。
にしても、最初見たときは見入ったけど、
2回目以降は「最後まで繭ちゃんなんだな」って、
灰原を繭ちゃん呼びするトコで毎回笑っちゃいます^^;
違うって刑事さんv
あれだけ似てるし、灰原の声はそんなに聞いてなかったから無理ないでしょうけど。
アツい、いい刑事さんでした。

ホタルが真実を灯したというか、
灰原たちに抜け道というか、希望を与えてくれたんじゃないかなと思います。
ホタルが瓶に入れられてアリバイ工作に利用されちゃったこともあるけど、
まあ、幅を持たせたタイトルなんでしょうね。

ってか、書く順番わざと後ろに持ってったけど、
「私、繭ちゃんじゃないわよ…」
ってコマ、中の赤いシャツがないというミスが。
目立たないけど実は危ないミスです(ちょ!!)
だって、女の子でここまで見せちゃう服装って…(おい!!止まれ!!)

最後に動機を紹介。
ハハハ、そういえばなかったね。

「あっちもめでたしみたいだね!」
「そうだな。」

許してもらえたのかな。

まったりラストでした。
のんのんのーん♪
※特に意味ないです(BGMとも関係なし)

ネクストコナンズヒント、誰?と3秒ぐらい考えました。
あ、おっちゃん!!?(笑)

○簡単データベース
・登場するメインキャラクター
江戸川コナン、阿笠博士、灰原哀
吉田歩美、小嶋元太、円谷光彦

・登場するサブキャラクター
小和田道武:山野井仁、小和田葵:田口宏子
柏達馬:日野聡、達馬の母:佐久間なつみ
中嶺徳郎:梅津秀行、垂水修一郎:陶山章央
鳴滝壮市:大林隆介、(鳴滝)繭(声優不明)
※ホタルを見に来た一般の村人?などの声優は不明

・脚本:辻真先
・絵コンテ:影山楙倫
・演出:山崎正和
・作画監督:宮井加奈/山崎正和
・サブキャラクターデザイン:牟田清司

・キャラクターデザイン:須藤昌朋/山中純子(anime576まで)→須藤昌朋(anime577から)
・音響監督:浦上靖夫(anime576まで)→浦上靖夫/浦上慶子(anime577から)
・制作担当:吉川俊夫(anime555まで)→寺島清晃(anime577から)
※anime556~576はクレジットなし

・放送時間:2010/06/19 18:00-18:30
・DVD:part19volume2収録

・オープニングテーマ:28代目・As the Dew(GARNET CROW)
・エンディングテーマ:35代目・Hello Mr. my yesterday(Hundred Percent Free)

メインスタッフに動きが出ました。
キャラデザは山中さんの名前が外れてます。
音響は、今後は浦上慶子さんに交代する可能性もありそうな気がします。

牟田さんがサブキャラデザインに入ったのは、
anime051以来2度目だそうな。
え、えええ…?(驚)
ちなみに、繭ちゃんの漢字は、ワンセグの字幕から。

ほか、原画さんに、anime549をもって作監から外れた熊田亜輝さんが入ってます。



↑part1へ
←anime576part1へ →anime578part1へ
☆アニメシリーズ2010年前半indexへ

記事ID:[3-1561]
(最終更新日:2012/09/28)

・2012/09/28タイトル変更
anime577の感想・後編→anime577・感想part2
スポンサーサイト

タグ:ホタルが灯した真実

anime577・感想part1

2010/06/19(Sat)
サブタイトル:ホタルの光は希望の輝き☆part1
今日のアニメの感想です。
驚きと爆笑の連発…(笑)
ボクが最後にホタルを見たのは何年前かなぁ…。少なくとも5年は見てないです。
…真っ暗な中で見たこと、一応あるけど、いつだっけか…(おい!!)

anime577 ホタルが灯した真実
事件No.677
アニメオリジナル
脚本:辻真先

M11-02“ディスティニー アイランド”からスタート。
あ、人いっぱい!
「楽しみだね!ホタル!」
笑顔で待ってます♪
博士の横には小和田道武さん47歳。
博士より6つ年下ですね。

電話が。
「中嶺っス!」
「お、中嶺くん!今どのあたりかね?」

え、コナンに焦点が当たる!?
(ホタルの歌かな…)
アップ~~!!!?(驚)
しかもかわいい…。

え、この中嶺って人、
片方だけ長靴履いてる…?なんだそりゃ?
「わかってますよ。」
杖が。
そっか、長靴じゃなくて、怪我してそこ巻いたんだね。
ハハハ、ボクの発想こえーな(笑)

オープニングのトコ、事件のトコは照らさず、
ホタルに重点を置いてましたね。
「村おこしで若者衝突。
ホタルの光が真相を照らす!」

オンエアでは絵に目がいってたんだけど、
そうかなるほど、確かに動機とかはそんな感じで、
容疑者も絞れば若者ばっかりでしたね。

あと15分で来ると聞いて盛り上がるトコ、
みっちゃんが!!!(笑)
左腕だけそれってのがナイスですv
にしても、元太の腕の太さ、光彦の3倍ぐらいありそうだな…(笑)

お、新曲。
5月以降(anime571以降)では初めてですかね。
「ホタルはこの村の観光の切り札じゃからな。」
このあたりのソーーファーーミ♭ーファーー♪がよかと。

「以前は神社が観光客を集めておったのになぁー。」
え、神社?
このセリフの後に流れるレーーミ♭ーーファー(ソ)ーー♪も聞いておきたいかな。
(ソは聞こえてくるかもと予想したいところ)
「洞窟の中に本殿があるというので、珍しがられたが、」
な、なんですとっ?

「そこで、この宮司の小和田さんが、ホタルの養殖を思いついたんだが、」
宮司(ぐうじ)さんは、神社に仕えて祭祀(さいし)などを司る人の長だそうな。
だから服装がそれなのかな…?ふーん。

「でも、集まったんですね?」
みっちゃん。
だからホタル狩りができるんですね☆

「資金集めに協力する代わりに、娘の葵を嫁にほしいなどと。」
え?
おいおい。。
「で、葵さんの答えは?」
あ、こっち見た。
「にべもないよ。」
ん?どゆ意味?
→取り付く島もない、愛想もない
え、誰??
柏達馬…?
葵さんの本命?

あ、トラックさん。
↑歩美ちゃん超えたよコイツ…
カーナンバー、甲府です。
舞台は山梨なのか?
ちなみに番号は7890、テキトーです(笑)
“ほ”も、ホタルに合わせたとか?(笑)

垂水という人が登場。
あらすじを読んだときから、すでにこの人が犯人だとロックオンしてますが。(え?)
「中嶺君も、ご苦労だったな。」
「垂水!開けていいぞ!」

え、小和田さんが言い終わる前に…?
いるように見せかけてるのか?
↑なんかはえーよお前…

こうのとりミステリーツアーのテーマともいえる曲ですね。

「都会と違って暗いから、よく見えるな。」
「そうね。」
お二人さんも楽しんでます☆

「よーし、捕まえてやる!!」
無理すんな。
ってかえ、右肩ケガしたの!!?
いや服の柄!!?
どんな服!!?(笑)
「どわぁ~」
コケた(笑)

あ、トラックの運転席に入った?
あれ?あの人、懐中電灯残していなくなっちゃった?

movie12の…?
「知ってる?」
え?
「え?」
「ん?」

ちょ!!
この「ん?」って声、コナンの声だと思った!!!(爆笑)
か、かわいい!!!!
「ホタルは口が発達していないから水を飲むだけ。」
むねでかっ!…い、かも。
「幼虫の時に摂った養分を使い果たすと、死んでしまうのよ。」
へぇー…。
いや、知ってたかも。けど久しぶりに聞いたのは確かかと。。
…水しか飲まないことだけ知ってて、幼虫の時にーってのは初耳、かも。

鳴滝壮市さん59歳。
いっぱい人出ますねー。
このときは名前しか見てなくて、刑事だということは後で知りました^^;
「繭に見せてやりたかったと、しみじみ、思いますよ。」
繭…?
お孫さんかなぁー。

は、灰原!!!?
すげえ…。
かわいい表情で、すごくお似合い…!!
ホタルがいなくなったトコで一時停止すると、
ホントに真っ暗ですね…。
真っ暗な世界、あんまり体験したことないなー。

この次のコマ、すっごく気になります。
小和田さんと鳴滝さんが似すぎていること。(笑)
親子じゃないのにけっこうすごいというか…(笑)

歩美ちゃんも下から上に。
かわいい^^
このあたりからまたmovie12の曲。
なぜかルパコナで使われたときの印象の方が強いです。

「いえ、何でもありません。」
…かわいそうです…。
「かわいいさかりの孫まで死なせたというのが…」
子供が。
“かわいいさかり”にかけた演出でしょうね。
「地元の刑事さんじゃったな。」
博士、けっこう知ってるみたいですね。

「ホントひやっとしたよ。道が細くて…。」
え、何の話?(笑)
※このセリフのヌシは垂水さんです
「呼んでみましょうか。」
…怪しい…(ちょ)

「おい!そこにいるのは誰だ!?」
な!?
あれ、コナンがいる(笑)
「キーが…キーがないんですよ!!」
なんでえ!?

あ、博士の車。
それで移動するのね。
なんでコナンも乗れてんねん(笑)
「ほたるこい」のメロディー。
なんだあ?
意味ありげですね。
同じ辻さんが脚本書いた、anime565も思い出します。
騒音並みのスイミングスクールの音楽(笑)

くんくん
お(笑)
ホタル?

「所轄の応援が到着する前に、
事件のあらましを整理しておきましょう。」

え?
あそっか、刑事がいるんだっけ。

そうか、右足を骨折してたから運転できないのか…。
やろうと思えば左足で操作…で、できんの?
できるかもしれないけど。

物音?
なんだ?
「わ~っ」
ええええええ!!!!?(爆笑)
ちょ、忘れてた、まだホタルを楽しんでるのかと…。
元太につぶされた2人、だいじょぶ?(笑)
「捜査のお手伝いをしようと!!」
ダイレクト(笑)
「だから止めたのに。」
止めたんだ。(笑)

似すぎだろ!!!(驚)
これ、どこが違うのかを見つける方が大変そうです。。(笑)
画面左下の方がちょっとはねてるけど。
あと…何?
前髪が…いやむずっ(笑)

元太、食いすぎ。(笑)

「奥様!ご無沙汰しております。」
変わった(笑)

「つぶれかけた家に、」
出た。盗み聞きの達人。
↑達人レベルかよ
「あの母親では、お前の苦労が目に見えとる。」
え、母親のコト?

ここでフェードアウト。
珍しいですね。ラスト以外では最近なかったような。



↓part2へ
←anime576part1へ →anime578part1へ
☆アニメシリーズ2010年前半indexへ

記事ID:[3-1559]
(最終更新日:2012/09/28)

・2012/09/28タイトル変更
anime577の感想・前編→anime577・感想part1

タグ:ホタルが灯した真実

anime577・放送前情報

2010/06/17(Thu)
anime577 ホタルが灯した真実
久しぶりのアニメオリジナル放送です。
話数にするとanime570以来だけど、
間に色々入ったから、約3か月ぶりとなります。

探偵団メインのアニメオリジナルがかなり減った印象があるけど、
今度は探偵団がメインのようです。
現在の於地監督になってから探偵団が出てきたのは、
ミステリーツアー2回×2話と、anime536,565のみです。
(anime565は灰原なし)
博士もレアで、anime547,548に出たぐらいだったかと…。
anime520で白鳥警部、anime539で横溝弟、anime541で妃弁護士、
anime567で(最近では珍しく)横溝兄と、意外なキャラの登場がある一方で、
激減した定番の組み合わせが出てくることになりそうです。

あらすじは、アニメージュ、Newtype、アニメウェブサイトの情報をミックスしました。
相変わらず難しい作業です…。

コナンたち探偵団は、阿笠博士に連れられてホタル狩りを楽しむことに。
企画したのは博士の友人・小和田道武さんで、ホタル狩りは村おこしの1つの企画のようだ。
みんなが待っていると、村長の息子・中嶺徳郎さんと助手・垂水さんが乗ったトラックが到着。
垂水さんが荷台の幌を開くとホタルの群れが飛び立っていく…!!

ホタル狩りを楽しんでる中、中嶺さんが見当たらなくなり、垂水さんは携帯電話で連絡する。
その時「エボシ岩だ、助けて」という苦しげな声を聞いたと動揺する。
コナンたちがエボシ岩に駆け付けると、車内で中嶺さんが毒殺された状態で発見される…。

容疑者は3人。
このうち、小和田さんの娘・葵さんは以前から被害者にしつこく言い寄られていて、
しかもアリバイがないため、私怨(しえん)から殺害したのではないかと疑われることに。
果たして事件の真相は…?

06/16に発売されたsunday2010-29のアニメスタジアムに、
「灰原とよく似た少女が最近亡くなり…」
とあります。
これも何かしら関係ありそうですね。
ただ、次回予告から、土石流で亡くなったとか…?
何でしょう?

ネクストコナンズヒントは、ドリンク瓶。
06/12に放送されたanime018のデジリマ版のヒントは“レモンティーの缶”で、
それともつながりがありそうです。
「~とかけまして~とときます。」「その心は?」って流れも共通してますし(笑)

06/10現在の主要スタッフ情報は以下の通りです。

・脚本:辻真先
・絵コンテ:影山楙倫
・演出:山崎正和
・作画監督:宮井加奈

sunday2010-29のアニメスタジアムで、
「必見のアニメオリジナル事件!辻真先脚本第2弾!!!」
と書かれてます。
anime565“見てない目撃者”に続く担当ですが、
…ビッグネームなんですね…。

影山さんがanime575,576に続いて絵コンテを担当…?
情報が怪しい感じもありますが、だとしたら担当はかなり多いですよね。

演出と作画監督は、最近のローテーション・傾向からしても、
次回予告からもこれでほぼ間違いないと思います。
作監さんに、演出さんとなってる山崎さんが入ってくるかどうか気になるところ。
1話アニオリの担当が多い印象がありますね。
anime556,562,567と。



←anime576へ →anime578へ
☆アニメシリーズ2010年前半indexへ

記事ID:[3-1557]
(最終更新日:2012/10/28)

タグ:ホタルが灯した真実

名探偵コナンニュースpart99

2010/06/10(Thu)
コナンニュースです。
あんまり取り上げることないけど、volume68が関係するネタをいくつか入れてみました。
補足するコトがそんなにないような…。
それはそれでいいんだけど、なんか寂しいような。
本編では取り上げてないけど、白十字でコナンとタイアップしたキャンペーンが行われてます。
(06/01~08/31)
キャンペーンページでは壁紙のプレゼントをしてたりするので、合わせてチェックしてみてください。

○全事件レポート編纂室
05/19未明の更新で、05/18に発売されたvolume68の事件データが追加されました。
該当する事件は、No.207~209です。
今回は、アニメ化による事件タイトルの変更は発生していません。

○次世代ワールドホビーフェア
06/19,20に、幕張メッセで次世代ワールドホビーフェアが開催されます。
夏で、去年の夏に札幌で行われたため、この夏は東京のみです。

コナン関連はグッズのみだと思いますが、
グッズ情報はsunday2010-29(06/16発売分)に掲載されそうです。
あと映画グッズが売られてるかも。
あと少年サンデーを持参して参加するクイズで毎回コナンの色紙をもらえるチャンスがあったり。
そんなところでしょうか。

○DBパーカー
05/26未明に更新されたWEBサンデーのコナンのページで、
volume68表紙でもコナンが着ているDBパーカーが実際に発売されることがアナウンスされました。
簡単に情報を列挙すると、こんな感じですかね。

・07/01発売
(アニメイト池袋本店・アニメイトオンラインショップで販売)
・税込7140円
・S・M・Lサイズあり
・綿65%、ポリエステル35%

○DVDの発売予定
part18volume6…2010/06/25発売
anime545 霧にむせぶ魔女(前編) No.192、volume63FILE9~10
anime546 霧にむせぶ魔女(後編) No.192、volume63FILE10~11
anime547 犯人との二日間(一日目) No.668、アニメオリジナル
anime548 犯人との二日間(二日目) No.668、アニメオリジナル

part18volume7…2010/07/23発売
anime549 回転寿司ミステリー(前編) No.190、volume63FILE3~4
anime550 回転寿司ミステリー(後編) No.190、volume63FILE4~5
anime551 犯人は元太の父ちゃん(前編) No.191、volume63FILE6~7
anime552 犯人は元太の父ちゃん(後編) No.191、volume63FILE7~8

05/27に、part18volume7の情報を確認しました。
(実際はもうちょっと前(05/25頃?)に出てたかと)
anime553は先にDVD化されてるので、まだのものはanime554以降すべてです。

○アニメ放送予定
06/12 anime018 6月の花嫁殺人事件 No.021、volume8FILE8~10
06/19 anime577 ホタルが灯した真実 No.677、アニメオリジナル
06/26 anime578 危機呼ぶ赤い前兆(オーメン) No.204,205、volume67FILE3~4
07/03 anime579 黒き13の暗示(サジェスト) No.205、volume67FILE4~5
07/10 anime580 迫る黒の刻限(タイムリミット) No.205、volume67FILE6~7

anime577…脚本:辻真先、絵コンテ:影山楙倫、演出:山崎正和、作画監督:宮井加奈
anime578…構成&絵コンテ:大宙征基、演出:吉村章、作画監督:牟田清司/岩井伸之
(採録:薬師寺新吾)
anime579…構成&絵コンテ:大宙征基、演出:黒田晃一郎、作画監督:山本道隆/長谷川真史
(採録:薬師寺新吾)
anime580…構成&絵コンテ:辻初樹、演出:鎌仲史陽、作画監督:岩井伸之/神谷友美
(採録:薬師寺新吾)

北田プロデューサーのブログ05/31更新分により、6月中の放送内容が、
06/10発売のアニメ誌により、07/10までの放送内容と主要スタッフ情報が判明しました。
(07/10分はNewtypeとアニメディアには掲載なし、アニメージュのみ)

06/12はデジタルリマスター版です。
2009年も6月に2回デジタルリマスター版の放送があったため、
今後、4月あたりと6月あたり、さらに8~9月あたりや1月あたり?
毎年このあたりに入れてくることが予想されます。
なお、2010/04/10,17放送分は両サイドが黒じゃなくレンガ+広告?でしたが、
今度どうなるか、気になるところです。

06/19はアニメオリジナルで、2月にコナン初担当された辻真先さんが、2度目の脚本に入ってます。
2010年に入ってからは、アニメオリジナルは今のところ前後編が出てませんが、
2010年に入ってから6作目ということで、だいぶ増えてきた(戻ってきた?)かなと思います。

06/26の放送からはシリーズなんですが、分け方の予想がほぼ不可能です。
(赤と黒のクラッシュみたいな感じで)
あらすじを見た限り、3話では終わりそうにはないので、
4話、場合によっては5話かかりそうです。
ただ、主要スタッフさんがシリーズ3話目で代わってるので、
anime532~535やanime558~561での動きを踏まえると、4話なんじゃないかと予想してます。

タイトルの最後についてる二字熟語の読み方が特殊なものが続きますけど、
anime579の“13”が“じゅうさん”か“サーティーン”かは不明です。
次回予告で“サーティーン”って言ってたらみんなでビビりましょうか(笑)



←part98へ
☆コナンニュースindex-3へ

記事ID:[3-1550]
(最終更新日:2010/06/10)

タグ:ホタルが灯した真実 明日があるさ 静かなる戦い

プロフィール

なつばてこななん

管理人:なつばてこななん #qfQ2Yxp2
最終更新日:2017/07/17

生存状況はこちらよりご確認くださいませ。
ブログ:なつみつメモリー
Twitter:@nc7232
pixiv:nc7232
※HNとTwitter・pixivのIDを変えました

カウンター
記事探しツール
※細かいタグは、少しずつこちらに移行中

○ブログ内検索

○index
原作シリーズindex
・アニメシリーズindex
2005年/2006年
2007年 前半/後半 2008年 前半/後半
2009年 前半/後半 2010年 前半/後半
2011年 前半/後半 2012年 前半/後半
2013年 前半
映画シリーズindex
コナンさうんどindex
コナングッズindex
コナン資料index
・コナンニュースindex 1/2/3
・コナンな日々index 1/2
・コナンな日記index 1/2/3/4/5/6
コナンレポートindex
コナンな企画ものindex
ばてこな作画index
その他コナンindex
少年サンデー感想index
・日常生活・ブログindex
2007年/2008年/2009年
2010年/2011年/2012年/2013年
左側ものおき
☆ガイドなど☆
キャラクター紹介
管理人プロフィール
当ブログの写真・イラストについて
リンクについて
コメントについて

ばてこな・すたいるの拍手トップ
(拍手はこちらからでもドウゾ!
ゲストブックとしても使えるかも?)

☆ばてこな運営サイト☆
バテバテでも頑張ってるから
(日常生活ブログ)
b.c.room
(補助用ホームページ)
pixiv・なつばてこななんのページ

☆キャラの基本配色☆
なつばてこななん…いつでも笑顔を届けるブログ管理人
ちびコナン…人の肩に座れるぐらいの小さな探偵さん
おまかせ光彦…大学の後輩でもあるアシさんエース
ねぶそく灰原…ツッコミが趣味らしい、基本我が家の家事手伝い
ドジ瑛祐…探偵だったりするドジっ子
リーフ蘭々…思ったより積極的な大学生
ねぼすけ灰原…ねぶそく灰原のイトコ
ちび瑛祐…ドジ瑛祐の弟さん
ナマイキコナン…ちびコナンの弟だけど同級生
マリン歩美…光彦と同じ高校に行ってた
バブル歩美…双子姉妹の妹さん
スパイシーデコ…光彦と偶然知り合った中学生
スパイシーネネ…デコの姉、一番元気なアシさん
最近の記事
こなりんく
最近のコメント
返信は気長にお待ちくださいませ。
遅いときはかなり遅いです(汗)
RSSフィード
[広告]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。